2021年12月31日 (金)

2021年下期生活習慣日記

2021年下半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっています。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメントは入れない...

» 続きを読む

| | コメント (156)

2021年下期バイクトレーニング

自転車日記の2021年下期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、・やBICECO・・・・・・・・・ 62515km→64254km(+1739km)・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km)・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km)・HARP CM-1000・・・・・49174km→50854...

» 続きを読む

| | コメント (156)

2021年12月 5日 (日)

自転車は最終的にクッキーになる!?

我が家の子供用自転車、三台中二台は最終的にクッキーになった。 初号機、それはパナソニックのミッフィー幼児車。これ、娘が3歳~5歳、息子が3歳~5歳迄愛用した。その後、近所の小さい子供の居る家庭に譲渡したけど、その際は何も無し。 二号機、これはRiteWayのZit-2020という20インチのジュニアMTB。これフロントトリプル、リア7段にカスタムした21段変速仕様。これに前カゴ付けていた。娘は5歳...

» 続きを読む

| | コメント (0)

開けたらホイールスピン!

個人的には、こういうのが好き。勿論、2ストロークモデルのように下がスカスカ上でビンビンってのも好きだけど、街乗りで楽しいのは、アイドリングでクラッチミート、その後、軽くスロットルを開けるとダイレクトに加速。すこし大きめに開けるとホイールスピン、、、、こういうのが楽しい。 これが体感出来るのは、我が家ではプロボックスS/CとCX改の二車だけ。SVもパワフルだけどホイールスピンにはならない。ギア比が高...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年12月 4日 (土)

自転車が車両で車道通行させるなら、、、

先記事にも記載したように、電アシ等では燈火類の確実な点灯、十分な光量を確保するというのは、車道走行が前提の自転車には必須だと思う。 更に言えば、車道走行である。 車道の左端を走るとなれば、駐車車両の回避のための進路変更は当然起こりうる。 そんな時に大事なのは後方確認である。 後方確認に必要な装備といえば、、、、そう、バックミラーだ。原付バイクで最低限右側のバックミラーは必須なのだ。 そう考えると、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

快適性と効率性

自転車というと駆動力は人間の筋肉。それ故に、動力を伝える時、身体の動きがダイレクトに駆動力に変換されるのが理想。加えた力の一部が車体の変形に使われる事自体がロスになる。そう言う意味では、サスペンションシステムは何であってもロスになるのは間違いない。 しかし、一方で自転車では快適性も重要。快適性といえば、路面の振動衝撃を乗り手に伝えないこと。そのためには、振動衝撃による変位を乗り手に伝えないこと。つ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年12月 3日 (金)

BSのデュアルドライブのフォーク

ブリヂストンオリジナル?のフロントモータードライブの電動アシスト自転車、唯一気になる点といえば、フロントフォーク。フロントハブにモーターを備えた車両のフレームに組み合わされるフロントフォークはストレートフォークでフォーク断面も真円で相当に頑丈そう。前輪モーターで車体全体を牽引する構造故に、メインフレームを引っ張るフォークを頑丈に作らなければならないのは理解出来るけど、見た目の違和感は結構なモノ。ロ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

電アシ車のヘッドライト

一般自転車の灯火、近年はハブダイナモによる灯火が多いけど、電動アシスト自転車では電源バッテリーユニットから給電するヘッドライトが多い。このヘッドライト、ハブダイナモ車、或いは、後付け電池式のヘッドライトよりも遙かに明るいのが特徴。最新のモデルは自動点灯式になっており更に便利になっている。 ただ、残念なのは、電動アシスト自転車であってもテールランプは電池式の自動点灯式の後付けライトで済まされている。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

何処まで逃げる?

さてさて、オミクロン株が国内でも確認、、、まぁ、オミクロンがどうかは別として、恐らくだけど、1月から2月にかけてPCR検査陽性者数が大幅増加するのは間違いなさそう。海外のパターンだと間違いない。増加当初は、恐らくだけど未接種者の割合が陽性者の中で多いという報道が為されるだろう。それで、未接種者の接種呼びかけが更に強まる予想。 感染者、重症者数が増大して、緊急事態宣言的な宣言が為されるのも容易に想像...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年12月 2日 (木)

トライク、サイドカー、オープンカー

これ系のどれが好きか?っていうと、個人的にはサイドカー。トライクといえば後二輪の三輪車。ハーレーとかゴールドウイング、ビッグスクーターの改造車に多い。ただ、トライクに乗るくらいならオープンカーの方が楽しい気がする。トライクというと、ワイルドな風貌で如何にも的なのが個人的には一寸違う感を感じてしまう。 以前はオープンカーも悪くないと思ったけど、オープンカー程の快適性が必要か?というと、これまたそうで...

» 続きを読む

| | コメント (0)

メンテナンススタンド

自立出来ない二輪車ライフで重要になるのがメンテナンススタンド。自転車であれば軽量故に寝かせて置く事も可能だけど単車だとそうはいかない。 寝かせる事自体が困難だからだ。 昔の単車にはセンタースタンドが装着されていたから、前後輪の脱着は難しくなかった。 しかし、今時のモデルはサイドスタンドオンリー。 そんなバイクをメンテナンスする上で有効なのがスイングアームで支えるレーサースタンド。これ、そんなに高価...

» 続きを読む

| | コメント (0)

危機感が、、、、

ニュースで盛んに煽っているのが、オミクロン株。ただ、、、、ニュースで煽る程の危機感を感じないのは何故か?世界の反応は過剰反応のように感じる。コロナアレルギーで過剰に応答しているように感じるというと言い過ぎか?...

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021年12月 1日 (水)

ジャケットのボタン

バイクに乗る時、ジャケットのボタン、ファスナーはどうしている?自分の場合は完全に閉じている。基本、ヒラヒラは無しだ。以前、学生時代だけど、夜中に高速道路走行中にみぞれ混じりの雨に降られ、慌てて雨具を着て走り出したのだけど、ボタンの閉じ具合が不十分だったせいか、隙間から走行風が合羽の中に入り込み、空気が入り込んで膨らんだ挙げ句、合羽が引きちぎれた経験がある。学生時代といえば、軽装で単車に乗っていて風...

» 続きを読む

| | コメント (0)

テレスコピック式フロントフォークよりも

今の時代、スポーツバイクは倒立式。そうでない正立式でもインナーチューブ径は下品な位に太い。 一見、かなりの高剛性のように見えるけど、支えるフォーク径っていうのは、あんまり意味がないかも知れない。 我が家のバイクで最大の外径を保つのはBT1100だ。 しかし、このバイク、買って1年程度でフロントフェンダーがバキバキである。フェンダーは左右のアウターチューブにネジ止めされているけど、留め穴が蜘蛛の巣状...

» 続きを読む

| | コメント (0)

オミクロン株にもアレ打て!

デルタ株、感染力が強いという話だった。症状は、それまでの味覚障害等の特徴的な症状がなくなり、普通の風邪と同じで、微熱、鼻水、咳、、、、だから、検査を受けないと判らないという話。この時点で、デルタ株って、ただの夏風邪で良くない?と思ったもんだけど、デルタ株に厳重警戒ってニュースで恐怖が煽られた。 で、今度のオミクロン株。感染力はデルタ株に増して空気感染するかも知れない程の感染力との報道。これで厳重警...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年11月30日 (火)

加齢で背が縮むのは何処?

加齢、、、最近の悩みは背が縮む事。40代までは172cmだったけど、50代も半ばを過ぎると、170cmを切り始める状況、、、、ちょっとヤバイ。 何がヤバイか?っていうと、、、、 大きな単車に乗った時の足付きの問題。 背が縮む、何処かが縮む? 一番困るのは脚の長さ。見た目の問題じゃない。重量車に乗った時の足付きの問題だ。 ただ、BT1100とか車高をリフトしたCXに乗った感じ、踵は付かないけど、乗車...

» 続きを読む

| | コメント (0)

GSX250R

体力を失った後に乗るバイクとしては、どんなバイクが良いか?っていうと、今時のモデルなら個人的にはGSX250R辺りがベストのように思う。 スポーティなスタイル。気をてらわないメカニズム。抑えめなスペック。トータルで考えると言う事無しである。 250ccのカウル付きスポーツと言えば、スポーツ志向の高いモデルが注目度が高いけど、個人的には250ccというキャパシティを弁えて実用に絞ったキャラクターを実...

» 続きを読む

| | コメント (0)

750ライダー

これ、自分が小学生~中学生の頃のバイク漫画。何度か読んだ事があるけど、それほど一生懸命では無かったような気もする。自身がバイク漫画に嵌ったのは、あいつとララバイとかバリバリ伝説以降だ。 ただ、この750ライダーも今になって読んでみたいと思い調べてみると、、、これ全巻がコミックで50巻、、、大人買いしようとすると、結構高い。文庫本全巻で10巻だそうだけど、途中のカットされているので、魅力的には薄い。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年11月29日 (月)

単車で高速道路

高速道路二人乗り解禁になって久しい。今は単車でもETCが常識という時代でもある。ただ、自分は高速を二人乗りで走ろうとも思わないし、単車にETCを搭載しようとも思っていない。何故か?それは、単車で高速道路自体を利用しようと考えていないからだ。 高速道路を使うツーリング、それはツーリングの目的が目的地で過ごす事のパターンだろう。しかし、自分の行うツーリングは目的地が何処か?というのは、重要視していない...

» 続きを読む

| | コメント (0)

定年退職後、何乗る?

60歳定年迄、残りは長くない。定年退職したら何処行く? 最初は車でブラリ旅、、、そう思っていたけど、車の運転は楽しいようで案外退屈。MT車でも然り。一方で、単車でお気に入りのコースをグルグル走るのも時間を沢山使っての旅では荷物的にも持ち歩けない、、、 そう考えて浮上してきたのが、学生時代からの憧れの乗り物。 そう、それは、サイドカーだ。 サイドカー、、、、人生において一度だけ所有した事がある。まぁ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«まさかの雨、、、