2020年12月31日 (木)

2020年下期生活習慣日記

2020年下上半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっています。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメントは入れな...

» 続きを読む

| | コメント (41)

2020年下期バイクトレーニング

自転車日記の2020年下期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、・やBICECO・・・・・・・・・ 57667km→60121km(+2454km)・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km)・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km)・HARP CM-1000・・・・・44794km→46684...

» 続きを読む

| | コメント (41)

2020年8月12日 (水)

ルイガノMVF、キャリパー交換

現在、ルイガノMVF改はショートアームのVブレーキが装着されている。ハンドルは日東M153STIだからSTIレバーだ。この仕様だとアウターワイヤーアジャスターが装着出来ないので、ブレーキ調整が難しい。現在はアウターワイヤーの途中に設置するアジャスターを噛ませて対応しているけど、今一。 元々タルタルーガ系のフレーム、これはVブレーキも可能だけど、キャリパーブレーキも可能。タルタルーガの上位機種ではキ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

昭和のクルマ

先日、BS朝日で昭和のクルマ愛好家を訪ねる2時間番組が放送されていた。登場するのは、ミゼット、コンテッサ、シルビア、クラウン等のモデル。興味深いのは、オーナーは二系統。近年入手して所有年数の浅い人、それから一台を何十年も乗り継いでいる人。 所有の仕方は様々で、動体保存目的に月に200km程度は動かす人もいれば、屋内保管で保存に留める人、、、、事情が異なるので色んな保存方法がある。 ここで昭和の、、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

DAHONモドキ

折り畳みといえばDAHON、昔は正統なDAHONと廉価のDAHONのOEMの2パターンに別れていた。しかし、最近は廉価なDAHONのOEMモデルは殆ど存在しない。廉価なモデルはDAHON INTERNATIONALモデルの販売という形態に留まっている。 しかし、興味深いのは、DAHONとは関係無いサプライヤーからDAHONと見紛うモデルが数多く登場している。パッと見るとDAHONのOEM?と思える...

» 続きを読む

| | コメント (0)

チェンシンタイヤ

テンシン?天津?ではないらしい。チェンシンと読んで正新と書く。台湾のタイヤメーカーだそうだ。 調べると、ソコソコ出てくる。ターゲットは20インチで1.5幅。安いのはC-1959というパターン付きモデルで、これが1800~1900円程度。同じ価格でセミスリックのモデルがC-1653。ブランド名が付いているのがスリックでC-1288トランスフォーマー、これが3200円程度。 トータルで、そんなに悪くな...

» 続きを読む

| | コメント (0)

タイヤも携行

今日のピスト走からスペアタイヤも一本携行することに、、、 昨日、チューブがバースト、その際、タイヤもビードがリムから外れた、、、幸い、タイヤのダメージは無かったけど、タイヤが裂けたらアウトだ。 チューブの携行は従来からだけど、今日から、タイヤも一本携行することにしました。 万が一、バーストしてタイヤダメージを受けたら、スペアが無いとアウトです。200gくらいならOKです。 インシュロックとトースト...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

インテゴハブナット

インテゴ、内外装併用変速のハブ。外装9速、内装3速、合計27速を可能とするハブ。愛用しているけど、ホイール脱着はそれなりに注意が必要。適当に装着すると、何処かにストレスが掛かってホイールのフリー回転に妙な抵抗感が残る。左右を徐々に均等に締める、、、そういう締め方をしないと場合によっては走行抵抗が過大な状態になる。組み上げた後にフリー回転したら、回転が長続きせず、フリクションで停まるような状態。短距...

» 続きを読む

| | コメント (0)

予約投稿先行度合

当ブログ、予約投稿が基本。日付が変わるタイミングで公開。基本は予約記事2本+不定期の当日記事である。アップ記事が2本の場合は予約投稿分。3本目以降がリアルタイムネタの記事。2019年2月作成の記事が2019年7月公開のリードタイミングでギャップは5ヶ月だったけど、2020年8月公開予定の記事は2019年7月作成の記事で、ギャップは13ヶ月に拡大している。 ブログの更新を停止しても13ヶ月後迄は予約...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

耐パンクベルト

シュワルベのタイヤには耐パンクベルトというラバー層を断面に含めて耐パンク性能を高めたシリーズがある。耐パンクベルトは3mm厚がグリーン、5mm厚がブルーとなっている。正確なブランド名称は記憶していないけど、同じサイズで較べるとタイヤの価格は倍半分違う。グリーンのモデルがマラソンで3000円、ブルーのモデルがマラソンプラスで6000円だ。 元々、街乗りDAHONにはステルビオを履かせていたけど、エア...

» 続きを読む

| | コメント (0)

パンクの原因

フルサイズ700Cで多いのが路面クレーター、落下物乗り上げ時に受ける衝撃でのリム打ち。エアが適切に入っていても対処無く突っ込むとリム打ちパンクする。これが多い。 その次は、フルサイズ700Cで多いのがタイヤで2000km程度走り込んでトレッド面が摩耗して薄くなった状態で突き刺さる異物。小石、ガラス小片がトレッドに刺さってカーカスベルトを貫通してチューブに到達するパターン。 第三のパターン、それはチ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

歯数差

ロードバイクでギアを選ぶ時、方向性は歯数差を極力小さくする。クランク側では最大でも16T、カセット側でも最大で14T、それでも大きすぎる。これで30Tあるけど、実質組み合わせを封印して25Tくらいに留めたい。 フロントはダブル、リアはショートゲージ、こういうのが理想。 まぁ、10速世代ならリアメカのトータルキャパシティは29T、これならトータル25Tくらいで組むには余裕十分である。 そして、この範...

» 続きを読む

| | コメント (0)

初パンク

街乗り折り畳み、やBICECO、見ればエアが抜けている、、、、ムシゴム?と思って交換するも暫くすると抜けている、、、でチェックすると、エア漏れ、、、、パンクである。ただ、異物が刺さった感は無い、、、、チューブの寿命っぽい。 このタイヤとチューブ、走行距離は7万キロ、、、チューブも恐らく摩擦によるゴム損傷だろう。タイヤを見ると、トレッドが剥離して耐パンク層の緑のゴムが部分的に見えている、、、タイヤも...

» 続きを読む

| | コメント (0)

うがい薬

月一で口腔ケアのために歯医者さんに通っている。で、3月頃から、イソジン(うがい薬)の濃い目の液を口に含んで1分半程度の濯ぎとうがいを行っている。これで診療が始まる。 何故に?って聞くと、濃いめのイソジンで、次に痰や唾が出るまで口腔内の最近、ウイルスが除去出来るからとの説明を受けた。で、なるほど!って思っていたのだが、このうがい薬による口腔内殺菌は効果は、治療時間内程度で有効ということ。一定時間過ぎ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

コロナ感染状況

繁華街での集中的な検査で、陽性率が数十%とか言われている。100人検査で陽性が50人とか、、、、そんな状況らしい。その結果、トータルで10万人あたり10人~30人だそうだ。つまり、1万人に1~3人。これは、感染の進んだキャバクラ、風俗での感染者を含んでの話。因みに、経路不明ってのは申告しづらい場所に出入りと同義と考えて良かろう。そう考えると、感染っていうと、殆どが風俗、飲食関係に集約されているだろ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

乗り心地の追求

ロードバイクも最近は色んな形態が出回っている。制動系は油圧ディスク化、メカ周りは電動化、フレームはフルカーボンになって久しいけど、最近は再びサスペンションシステムが投入されつつある。これまでも、ロードバイクに様々なサスペンションシステムが試されてきたけど、デフォルトスタンダードの地位を獲得したものは無い。それでもなお、新しいサスペンションシステムが登場しているのは、乗り心地に対する要求が高いのだろ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

フィッテイングフレキシビリティ

ロードバイクを快適にライドする。何が大事か?前記事のように最先端の論理を駆使したサスペンションシステムも然り。しかし、そうではないような気がする。乗り手のコンディション、走るエリアに応じた多用する乗り方、それに併せたフィッティングに対する寛容度の方が重要なような気がする。ハンドルを簡単に上下できるとか、サドルの位置の前後上下の調整幅とか、そういう調整のし易さこそが重要のような気がする。個人的には、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ICONIA W510、寿命か?

最近、不調、、、、HIDのタッチパネルデバイスが動作不良、、、、更に、先日は修復不可能な状況で再インストールする嵌めに、、、、更に更に、昨晩も修復不可能な状態に、、、 原因は良く判らない。っていうか、判ったとしても内部部品を交換って感じにはならない。 通常の自作PCなら問題箇所と思しき部分の交換で対応できるけど、タブレットPCのようなモノは、なかなか困難。 これ、処分かな?...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

Root One

クランクフォワードの実用自転車が登場。これ、悪く無さそう。一台、買おうかな? ロングホイールベースで、BBは相当に前。シート角的には60°程度。 クランク長は140mm、、、、 チョット、興味がある。 価格は内装3段の実用タイプが65,000円、外装8段タイプが70,000円、外装10段タイプが230,000円とのこと。 買うなら、外装8段タイプか?...

» 続きを読む

| | コメント (0)

首コリとDHバー

振り返るのが負担と感じるような首のコリ、固まり、こわばり、、、、やっと動くようになった。 原因は何だったのだろうか? 自転車生活を始める前は無かった症状。 自転車生活を続けて数年後に発症。その後、症状はずっと一定。 ただ、興味深いのは、自転車に乗っている時、振り返る時以外は違和感無し。安全確認のため後方確認する時に感じる。普段の生活でも振り返る時以外は気にならない。 結局、振り返られないのである。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«うがい薬でコロナ撃退!?