2018年12月31日 (月)

2018年下期バイクトレーニング

自転車日記の2018年下期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、 ・スピママGTR・・・・・・・・・・ 48151→50614km(+2463km) ・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km) ・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km) ・HARP CM-1000・・・・・38866km→40...

» 続きを読む

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2018年下期生活習慣日記

2018年下半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、 筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっていま す。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 2018/7/1の食生活+活動日記 ◎朝食(AM7...

» 続きを読む

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

アクア、二週間

アクアの燃費は良いのか?悪いのか? 自宅から勤務先迄は、団地の山越えをして通勤する。自宅から出て標高で30m程上り、100m程下る。その後、平地の路地を5km程走行。それで、指示される燃費数値は33km/L程度である。 勤務先から自宅迄は、その逆。平地路地を5km程走行、そして100m上り、30m下る。これで指示される燃費数値は13km/Lである。 休日に市内に出掛ける時の燃費数値は25km/L程...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四輪車はキープレフトを、、、

ナイトヒルクライムをしていると、結構な割合で対向してくる四輪車のヘッドライトが異様に眩しく感じる事がある。 道幅で6m以上あるような広い道路でも、センターラインが引いてなければ、四輪車の多くは道路の真ん中というか、下手すれば逆走気味に走っている。 すると、強力な四輪の灯火によって自転車側から見れば視界が完全に奪われる蒸発現象に陥るのだ。 対向四輪のヘッドライトが眩しくても、キープレフトでヘッドライ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯の活動計の行動判断基準は?

携帯電話には移動時手段が自動的に表示される機能がある。 自転車?自動車?歩行?走ってる?が区別される。 これまで、比較的正確に表示出来ていたのだけど、春以降、ヒルクライムでのペダリングパターンを変えて以来、本来なら自転車移動と判断されるところが自動車移動と判断されている。連日誤判断なので、間違いない。 標高差で100mを10往復のヒルクライムでの移動履歴が、それまでは自転車移動と判断されていたのだ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

SV650

現行のSV650、悪くないけど、何か物足りない。 今、SV650Sから乗り換えの候補でSV650ABS、SV650Xの現車を見たけど、ヨシ!買い換えよう!と迄は思えない。 悪くないけど、買い換える迄の魅力があるか?というと、微妙である。 確かに、デザインは、それなりに新しい。 今の時代にセパハンも珍しい。 しかし、、、、正直、オモチャっぽいのである。イメージとしては、ガンダムのキャラクターモデルっ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

災害後の祭り等

広島湾での花火大会、今年も例年通りに開催するそうだ。恐らく、宮島水中花火大会も開催だろう。 一方で、地元の牛田では、毎年恒例の盆踊り大会は中止だという。因みに、先日は牛田ほおずき祭りは普通に開催されていた。 災害で自粛というのは判らないではない。豪雨直後の週に開催予定だった『ライフスタイル博広島2018』は中止となった。こちらは、豪雨の次の土日で、交通網も寸断されたり、行方不明者捜索活動真っ直中だ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島の山

豪雨災害で土砂崩れ、土石流の発生したのは、標高で300m以上、多くは標高500mクラスの山の谷筋だ。標高の高い山は、以前も紹介したように、複数の山体が連なった連山的な形態をしている。更に、標高で150mを超える山は、高度が高くなる程に勾配が急になっている。 標高で150m以下の山は勾配が緩いのに対して、標高の高い山は勾配が急なのである。 逸れ由縁い、標高の高い山は山頂付近からの土砂崩れが発生しやす...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暴走電アシの問題点

夕暮れ時、市街地の歩道を折り畳み自転車で走行する時は、基本的には非常にゆっくり走る。歩道内故に歩行者優先での走行だ。しかし、追い抜いていく自転車、対向してくる自転車の多くは、列を成して突進してくる。走行域の道幅少ないと停止して待つけど、それでも突っ込んでくる。この暴走自転車、学生だけでなく、オバサン連中も結構豪快な速度で突っ込んでくる。御免なさい!と言いながらぶつかってくる。止まっている自転車に止...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリップポジション

ヒルクライム周回ではアップライトな姿勢の方が楽だけど、必ずしもそっちの方が速いわけではない。握る場所によって速度が随分と異なる。握る場所は、レバーグリップ部、ドロップハンドルショルダー部の二箇所を試行錯誤中。 握る位置が変わると、それに応じて背中の角度が変わる。それに併せてサドルポジションも微妙に変わる。 その変化に併せたペダリングを行う。グリップ位置が変わればペダリング時の感覚も変化する。 これ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

電動アシスト自転車は、、、

これ、原動機が付いているに等しい。或る意味、原付と同じ様なモノ。 正直、免許制にして16歳以上乗車可にしても良い。 或いは、免許制でなくとも、届け出制にして交通法規を遵守させて運転の際に自覚を促すようにすべきではないだろうか? 最初の一漕ぎで一気にスピードが乗る。バッテリー搭載で車体重量は30kgクラスである。これって、70年代のお手軽原付であるロードパルとかパッソルと殆ど同じである。 これが、自...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川沿い

猛暑である。気温は35℃近辺、、、、でも、この週末は先週の大雨で乗れなかったので単車に乗った。 装備はメッシュレザーのパンツ、半袖ジャケットである。ヘルメットはフルフェイス、グラブ、ブーツは通常の3シーズンもの。 メッシュレザーというと穴の開いたレザーだけど、色は黒、、、裏地に薄手のナイロンメッシュ生地だけで、日光を浴びると結構暑い。 ただ、太田川沿いの木漏れ日の中を走ると、川沿い故に気化熱で冷や...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機材への小さなカスタマイズ

自転車にバリバリの現代のハイグレードパーツの投入なんてしない。 機材に対する用途別の拘りっていうのは、極めて小さい。 どこに拘る?っていうと、ホイールのスポークのみだ。 ヒルクライムに使うのは、アルミニップルで組んだホイールを使う。 ピストバイクに使うのは、フロントがエアロスポーク組み、リアがダブルクロス組。 それ以外の汎用ロード、スポルティーフ等々では拘りレス。 正直、この程度の使い分けでは効果...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3000m区間のタイム計測

これ、週末ピスト走での日課。土曜日は二周回するから2本、日曜日は1本である。この区間は完全に信号無し。アスファルトの状態は亀甲割れで今一な箇所が数カ所。振動は激しい。条件によっては追い風気味になる事もあるけど、川沿いでなだらかにカーブしているので、半分が追い風、半分が横風というパターン。 所用時間はどのくらい?といえば、5分は掛からないけど、4分30秒掛かる事が多い。一番多いのは、4分45秒くらい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

1800kcal初オーバー

25年前から筋トレを続けてきて、筋肉量を筋トレと通常食のみで自然に増やす事を目的に、運動メニューを整えて実践してきた。 開始当初の筋肉量は50kg程度、骨格筋率で33%、基礎代謝量で1500kcal台だったのだけど、昨日、ついに体組成計示度で1800kcalをオーバーした。 筋肉量は62.5kg、骨格筋率で38%、基礎代謝量は1824kcalである。 体重は72.5kg、体脂肪率は一桁だ。 バーベ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラレコ、リセットしようか?

ドライブレコーダー、最初に最低照度0.01Lux対応の三ツ葉商事DR.9から始まって、リア用ドラレコにKEIYOのAN-R005を装着、その後、前用をCANSONICのCDV-280に交換、リア用をAN-R012に交換した。 一応、前後が撮影出来ているけど、基本は前後は別々の品物である。 因みに、リア用ドラレコを付けたのは、ミラー一体型レーダー探知機のモニターには外部入力を映す事が出来る。そこで、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り畳みレバーを交換すると、、、

DAHONの折り畳みレバー、ピンの折損とレバーのヒンジ穴部の断裂破損で、走行時にくの字に折れ曲がって落車、、、、パーツで入手していた折り畳みレバーと交換して操作すると、、、折り畳み操作時の操作感が全く違う。軽くレバー操作が出来て、ロックがしっかり掛かっている状態が感触で判る。そして、組み上げられたフレームの剛性感、道路のギャップを通過する時の車体のブルブル感が全く違う。 これ、消耗品と捉えた方が良...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月15日 (日)

Z900RS快走中

毎年、色んなモデルが登場している。そんな中で、カワサキの放ったレトロスポーツ、Z900RSが売上げの面ではブッチギリ、快走中である。 これは、1988年に登場した初代ゼファーのようである。初代ゼファーも80年代末期に登場して、同時期に登場したライバルであるCB-1、バンディッドに対してブッチギリで売上げを伸ばしていたのを思い出す。 現代のZ900RSと30年近く前のゼファーを較べてみると、ライバル...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイブリッドでもアナログ操作が、、、

アクアに乗って思った。別にEVだろうとHEVだろうと、ATで運転が楽である必要はあるのか?ということ。 これ、MTにして、フットブレーキと回生ブレーキの分配率、或いは、回生ブレーキとエンジンブレーキの分配率とか、モーターアシストのタイミングと比率とか、或いは、エンジン主体にするか、モーター主体にするかといった部分を機械任せではなく、運転者の判断に任せてレバーとかダイヤルで操作させるように出来ないモ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煽り運転逮捕は、、、、

別に被害者が警察に届け出しているとは限らないそうだ。 被害者が動画投稿サイトに掲載しているのを、閲覧者が見て警察に話をしたら、警察が動いて逮捕に繋がったとの話。 こういう報道がされると、煽り運転自体が抑制されると思う。 前後にドラレコを装備している。アホだから、前は高解像度のモデル、それから以前使っていた低照度対応のCCDドラレコも装備している。夜間もバッチリである。意味があるかどうかは別として、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«自転車に適した気温