2021年12月31日 (金)

2021年下期生活習慣日記

2021年下半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっています。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメントは入れない...

» 続きを読む

| | コメント (87)

2021年下期バイクトレーニング

自転車日記の2021年下期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、・やBICECO・・・・・・・・・ 62515km→64254km(+1739km)・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km)・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km)・HARP CM-1000・・・・・49174km→50854...

» 続きを読む

| | コメント (87)

2021年9月27日 (月)

ライン取り

峠を走る。目安はセンターラインだけど、それだけではない。それは単なる目安。峠を走る上で大事なのは何処か?それは、対向車線から飛び出してくる車をある程度想定すること。それから、路面上に現れる予期せぬ路面状況の変化にフレキシブルに対応できる逃げ代の確保だ。 コーナーならアウトインアウトだぜ!とか、S字は真っ直ぐ、、、、ってのは公道上ではナンセンス。 左コーナー、右コーナーでライン取りは変わる。コーナー...

» 続きを読む

| | コメント (0)

自転車のコーナーリング

単車との最大の違いは、慣性で下る。駆動力を掛けない。結果、トラクションというかグリップ力が生まれない。しかし、速度が低いし、車体のホイールベースも短いので、単車のようなバンクは生まれない。結構平和。 単車のコーナーリングと自転車のコーナーリング、同じ二輪だけど似て非なるもの。 乗って楽なのは自転車のコーナーリング。下りコーナーでも慣性で届くスピードといえば70km/h程度のモノ。そういう速度が出る...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月26日 (日)

車のシリンダー数

80年代以降、多気筒化が進んできたけど、最近は気筒数が少ない気もする。まぁ、1気筒を共用して、気筒数を買えて排気量シリーズをラインナップするトレンドだからだろう。これまで、軽は3気筒、1000cc~2000ccは4気筒、2500cc以上は6気筒って感じだけど、近年は1500ccで3気筒ってのも登場している。国産ではヤリスが先駆けだけど、輸入車では一般的。単室容積500ccで2000ccで4気筒、3...

» 続きを読む

| | コメント (0)

商用ベースの乗用車

プロボックスワゴン、消滅して久しい。でも、やっぱり商用車のユーティリティは素晴らしい。ただ、商用車は4ナンバー、車検間隔等面倒臭い。 軽四なら関係無いけど乗用車では大問題。 プロボックス、ライトエース、この辺りに5ナンバーラインナップが復活して欲しい。 90年代初頭までは普通にラインナップされていたのに、最近はめっきり見掛けない。 今、ライトエース、タウンエースの5ナンバーモデルがとても欲しい。あ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月25日 (土)

気になるBluetooth

さて、機種判断不明でMACアドレス表記で検出される機器が最近増えてきたという話を前回紹介した。通常はスマホとか、接続用機器の固有名称が表記されるのだが12桁のMACアドレス表記されるのは、機種判断が不明の機器。 この機器、勤務先に出社してBluetooth検索すると、10件検出。周りを見渡すと、従業員が約10名、、、、始業のチャイムが鳴って検索すると18件検出。周りを見渡すと従業員が18名、、、、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

青春の400マルチ

こういう言葉、16歳の頃良く聞いた言葉だ。あの頃、400ccバイクは憧れの対象だった。ただ、憧れであっても高校生には買える金額ではない。高校生が買えるのは、型落ちの400ccだ。当時ならホークⅡ、GS400、KH400、GT380辺りだ。そう、湘南爆走族の主人公が乗っているバイクだ。当時最新のZ400FX、XJ400~CBX400Fなんてバイクは40万円以上で買えるモノではない。 当時の400cc...

» 続きを読む

| | コメント (0)

今の時代なりの400cc

ナナハン免許制度が無くなって久しい。今こそ、普通に楽しい400ccクラスが登場しても良いのではないだろうか? 重量車とは異なる面白さを400ccで実現する、、、、250ccでは実現出来ない、650ccでも500ccでも実現出来ない、、、そんな400ccが登場して欲しい。 250ccの4気筒はそうかも知れないけど、それを凌駕する意味で400ccの6気筒なんてのも面白いかもしれない。超高回転音を轟かせ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月24日 (金)

ラゲッジスペース

プロボックスの荷室、取っても便利。真四角。幅広である。床面から天井までの高さは、どの場所も同じ。ルーフが水平だからだ。 色んな車を代替候補で見るけど、同じユーティリティを持つ車ってのは殆ど存在しない。ヤリス、マツダ2クラスだと奥行きは1/3程度。シートバックの傾斜、リアゲートの傾斜があるので背の高いモノを積載する時には荷物の暴れでウインドーの破損に注意が必要。 1.5Lのセダン、例えばアクシオクラ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

タイヤの溶け方

単車のタイヤ、ラジアルタイヤになってからはコンパウンドが飛躍的に柔らかい。結果、少し高い温度の路面で走ればタイヤ表面がベタベタに溶けてアバタ状態になる。 しかし、昔のバイアスハイグリップタイヤは少々攻めても溶けてベタベタアバタにはならない。毛羽立つ感じにはならない。結構違う。 ノーマルコンパウンドだったらどうか?基本、バイアスタイヤだけど、ブロック剛性が足らないのか、ブロックのエッジ部が引きちぎら...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月23日 (木)

7月の人口動態統計速報

今年7月の人口動態統計速報が出ました。 今年7月の死亡者数は前年同月比+7%で112222人、、、、少なく無いです。 県別の推計人口から7月は例年通りの数字に落ち着くか?と思ってましたが、先月同様に多くの方が亡くなっています。 昨年はコロナ禍でしたが、2020年の死亡者数は例年より少ないくらい。そのペースは今年の2月迄保たれていました。 しかし、今年の三月以降は顕著に例年比で死亡者数が増加してい...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ワクチンの誤情報

いろんな誤情報、デマに対する注意喚起が厚生労働省で公開、ワイドショー等で紹介されていた。 1.遺伝子組み換え技術が使われており、接種により遺伝子に変化を生じさせる。2.ワクチン接種が原因で多くの方が亡くなっている。3.ワクチン接種が不妊症の原因となる。4.ワクチン接種が流産の原因となる。5.ワクチン接種により不正正規出血や月経不順が起こる。6.ワクチン接種でコロナウイルスに感染する。7.ワクチン接...

» 続きを読む

| | コメント (0)

外部出力付きドライブレコーダー

最近のドラレコは前後ツインカメラだったり、360°レンズだったり、そういうのが少なくない。ただ、個人的にはカメラはシンプルなのが良い。前後撮影が最近のトレンドだけど、自身は2013年頃から前後撮影している。前後撮影は使わなくなった古いドラレコを後方撮影に使うパターンだ。つまり、前用ドラレコと後用ドラレコの二台装着である。因みに、後用ドラレコに選んでいるのは映像の外部出力端子を持っている機種を使って...

» 続きを読む

| | コメント (0)

低速トルク

気持ちよいのは高回転で突き抜けるパワー感、、、、しかし、実際に走って速いのは扱いやすいエンジン特性。扱いやすいってのは、太くて広いトルクバンドを持つエンジン特性。如何に低い回転数からトルクを持っているか?が大事。 そう、大事なのは低速トルクなのだ。 クローズドコース限定、そういう道では高回転型のエンジン特性が有利なのは間違い無いけど、公道で遊ぶ、初めて通る峠で遊ぶ、そんな時に実質的に速いのは、ドラ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

この御時世

コロナ禍ということで、遊びは自粛、飲食は自粛、外にはマスク、、、、こういう生活が強要されている。或る意味、息苦しさを感じる人も少なく無い。 でも、不謹慎かも知れないが、自身は、こういう不自由は嫌いじゃない。 バブル期の金をばらまいて娯楽を享受しつくす狂乱の状態、或いは、最近の金バラマキによる強引な景気浮揚、それから、サービス、娯楽にシフトして消費を刺激しまくる風潮なんかに較べると、何事でも行動一つ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021年9月22日 (水)

コロナ慣れ

最近は、、、、コロナの感染者数のニュースとかワクチン接種状況のニュースに不感症になってきた、、、、。何だか、遠く離れた世界の話感がする。 身の回りにコロナは居ない。 町に出ても、まぁ、マスクをしている人ばかりだけど、人出の数は昔通り。何か、変わっている?って印象の方が強い。 もしかして、、、、コロナ、ワクチン関連の報道を一切止めてしまうと、元に直ぐに戻ってしまうのでは?という錯覚さえ感じる。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

SORAハブのOH

シマノの3300系SORAのハブ、以前、玉押しをピストのハブのOHに使って放置していたのだけど、ピストのハブの玉押しの本来のパーツを調達して組み付けたので、元々の玉押しが取り出せた。ということで、このSORAのハブに玉押しを戻すと同時にOHした。普通のカップアンドコーン。この時代のSORAは驚きの日本製。9速対応のカセットボディである。8~10速のスプロケットを入れる事が出来る。 カップ側をクリー...

» 続きを読む

| | コメント (0)

トリプル用Fメカ

今の時代、クランクトリプルってのは消滅傾向。それ故に、新しいパーツは出てこない。そんなトリプルのパーツで使い辛いのがFメカだ。Fメカのゲージ形状、アウタープレートとインナープレートの互い違い感が半端無い。 クランクセットでアウターリングに大きな歯数を使えば問題無いけど、アウターリングに小さな歯数を用いた場合、アウターリングにアウタープレートの感覚を揃えると、インナープレートがインナーリングに干渉し...

» 続きを読む

| | コメント (0)

Bluetooth メッチャ多い、、、、

今朝、ケータイで通信可能なBluetooth端末の検索をしてみた。自宅では、家族のスマホとか、ワイヤレスイヤホンが検索出来た。職場では、十数件以上の端末が検索された。通常、端末は、識別故障にKYF39とか、固有名詞が表示されるけど、検索された端末名称は、16進数の二桁の数がコロン(:)で仕切られた6組、合計12桁の数字で表記されるもの。この数字では、何が何を示しているのは不明だけど、日常には数え切...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«電気系統