2018年12月31日 (月)

2018年下期バイクトレーニング

自転車日記の2018年下期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、 ・スピママGTR・・・・・・・・・・ 48151→50614km(+2463km) ・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km) ・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km) ・HARP CM-1000・・・・・38866km→40...

» 続きを読む

| | コメント (109) | トラックバック (0)

2018年下期生活習慣日記

2018年下半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、 筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっていま す。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメントは入れ...

» 続きを読む

| | コメント (109) | トラックバック (0)

2018年10月19日 (金)

不正発覚、本当の理由

カヤバの免震ダンパーの性能検査記録改竄、スバル、日産、スズキの検査データ改竄、神戸製鋼所のアルミ・銅・鉄鋼品検査データ改竄、タカタの欠陥エアバッグ、、、、これに対して、あたかも特定の企業が、最近行って、、、という論調のニュース解説が多いようだけど、現実は、殆ど全ての企業が行っているのは間違いない。 検査記録の改竄ばかりが行われているけど、製造業で改竄できる部分といえば、検査、品質管理部門で行う以外...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7800系DURA-ACE

自転車に使うコンポーネントで好みなのが、表題のコンポーネント。 仕上げがアルミポリッシュというのが嬉しい。 7800系以前でもOKだけど、アルミポリッシュの最終ということで7800系だ。 7900系からは黒の結晶塗装風仕上げ、9000系以降も黒塗装が増えている。 黒塗装も良いのかも知れないけど、自転車といえば、昔流に言えば『銀輪』である。 銀輪という言葉なら、コンポの類は全部金属のメタルポリッシュ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重さはハンディ?

今時のロードバイクといえば、軽さが正義的な面が強い。 フレームだけでなく、ありとあらゆるパーツのカーボン化が進んでいる。 確かに重量は軽い。 ただ、軽さはホントにメリットだけを生み出すか?というと、何とも言えない感じ。 軽さは必要だけど、過度に軽さを求めるのはどうか?という気がしないでもない。 印象的には、そこそこ軽いレベルで十分な様にも思う。 ところで、軽さによるメリットって何か?というと、それ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

同族会社

で注目といえば、大塚家具。 創業者の父親が経営権争いで敗れて、匠大塚という会社を興して、娘の久美子氏が大塚家具を引き継いでいる。 ただ、経営は芳しくない様子。最後の頼みの綱、TKPさんからは追加出資が行われないという。 赤字が続く状況。世間一般的には、企業の存続に否定的な意見が殆どだ。 ただ、久美子新社長の新しい経営方針に、当時は多くのマスコミが賛同して創業者のビジネスモデルを古いと言ってのが懐か...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ABS義務化

そう言えば、この10月から新型車はABSが義務化だった。継続生産車も2021年から義務化である。 業界やマスコミ等からは概ね同意を得られた論調が多く、ABS有無での比較動画等から多くのユーザーからも歓迎の声が多いようである。 因みに、原付二種ではABS必須ではなくCBSの選択の余地もあるようだ。因みにABSはアンチロックブレーキシステム、CBSはコンバインドブレーキシステム。後者はブレーキ操作する...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーテープ

コルク地のバーテープが最近のトレンド。ただ、自分の意識としては、バーテープといえば、コットン、レザー、ビニールという認識。 でも買いに行けば、基本はコルク地。 当初は悪くないと思い使っていたけど、、、、、ヒルクライム走で使っているとグリップ部が摩耗してすり減って無くなって、、、というパターン。 コルク地のバーテープ、消耗が激しい。 昔ながらのコットン、或いは、レザーのテープの方が良い感じがする。 ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアゲージ

ロードバイクのタイヤのエア管理は、基本的に週一で行っている。 毎日行っても良いけど、、、、走行距離等を鑑みての判断。 ただ、、、、、エア圧の認知をインフレーター装着のエアゲージで確認していたのだけど、あれは止めておいた方が良さそう。 概ね間違いでは無いと思っていたけど、どうやら実際の圧より低めに出るのかもしれない。 先日、125kmサイクリングを行った。その出発前にゲージ表記で110PSIでセット...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

企業不祥事

今度はKYBの免震装置の性能改竄、、、、ここ数年、企業の不祥事が問題となっている。日産、スバル、三菱といった自動車メーカー、過去には建築では強度計算書偽装、食肉品質偽装、アルミの強度偽装、新幹線台車、鉄鋼、、、色んな所で発覚。 これを以て、日本の物作りの信頼が、、、、と言う話を聞く事も少なく無い。 しかし、日本だけではない。最近ならAUDI、他にはVW、メルセデス、BMW、、、、名だたるメーカーも...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2スト特集

Mr.BikeのBG、今月の特集は2ストだ。 読んで思うのは、美化しすぎな感じ。 2ストモデル、リアルタイムで沢山乗り継いで、結構な距離を走り込んで、結構使い倒していたけど、その時の現役車両に対する印象というのは、雑誌で懐古されている話と随分イメージが違う。 RZ-Rが今回も特集されていたけど、自身のRZ、RZ-Rに対する印象は、正直、あまり良くない。 非常に脆く、走りまくる、攻めまくると厳しい、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクが支えられなくなったら、、、、

乗り物が楽しいのは、自分の力で好きなように走れるから。 自転車なら、人力で高速巡航したり、ヒルクライムしたり、、、、単車なら、自分の思い通りに操作して気持ちよくコーナーを駆け抜ける。これが基本。 特に、単車で好きなように操作するのが最高の楽しみ。 ただ、単車で自分の思い通りに扱うには、シフト操作、アクセル操作は問題無いけど、前進を使った荷重コントロールが自在に出来ないと楽しくない。 今の単車選びは...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

へぇ、、、12速なんだ、、、、

この春にカンパからレコード、スーパーレコードは12S化されていたようだ。 必要性は感じないけど、新しい12Sコンポーネントのデザインは、正直、カッコイイ。シマノも殆どのコンポが11S化しており、シマノ、カンパに差は無いか?と思っていると、今度はカンパが12S化である。 後は、シマノが12Sに追随してくるか?というところだけど、恐らく、時代の流れ的にそうなるのだろう。 ただ、シマノはチョイ前の噂では...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月16日 (火)

エンジンストール

週末、BTに乗っていて、直線をゆったり低回転で走っていた。 で、クラッチを切った瞬間にエンジンストール、、、、直ぐにクラッチミートして押し掛け的に始動したけど、低い回転数までドロップすると、エンジンがストンと死ぬ事がある。 これ、SV、CXでは殆ど無い。BT特有の減少。 SVはアイドリングで1300rpmくらい、CXは1200rpmくらい、、、しかし、BTはアイドリングは850rpmくらい。アクセ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最新のロードよりも、、、

先日、職場の有志でサイクリングに出掛けた。自分以外は普通のロードバイク。自分のバイクは、ロードバイクといえばそうだけど、前にキャリアが付いて、夜間走行の装備、スペアタイヤ、チューブ、ワイヤー、チェーンカッター等も一通り装備し、フロントバッグには色々と満載した状態で出撃。車体だけでも15kg近くあるので、装備品+ボトルを併せた装備一式での重量は、概ね20kg弱である。殆どママチャリ級だ。 それに対し...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

走行時の負担

複数で相当の距離を走る時、疲労を如何に最小限に留めるか?が結構重要。 ただ、思い返せば、ここ数年のサイクリングで、先頭を走る頻度が極めて高い。 全行程を走る事はないけど、80%以上は先頭を引っ張る事が多い。 平地で、相応の速度を維持するのも先頭に風を切って速度を保つのは結構怠い。 この怠い状態でヒルクライム区間に望む場合、一つ、二つはなんとかなるけど、それ以上になるとヒルクライム区間における余力を...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月15日 (月)

お土産

ロードバイクで休みの日に徘徊する。半日以上掛けて出掛ける場合、何が大事?というと、出先から帰る時のお土産だ。 家族が居ると、一人で単独で出掛けて手ぶらで帰るのは微妙かもしれない。 因みに、単独で半日以上のお出かけというと、年に2~3回程度。その度にお土産は必要。 単車で出掛ける時は、タンクバッグ等に土産物を入れる事は出来るけど、自転車で出掛ける場合、お土産を入れるスペースは相当に厳しい。 そんな訳...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の燃費

短距離なら燃料代は殆ど掛からないけど、長距離を走ると、その燃料費は、二輪、四輪を大きく上回る。 今年、久々にマスツーリングを行った。距離的には120km+αだから大したこと無い。 この距離を単車で走ると、、、、使用燃料は10L程だろう。燃料代は1500円程で事足りる。 しかし、、、自転車で出掛けて、途中の補給で使った金額は、、、、500mlペットボトルを5本、アイスクリームを3本、1.5Lペットボ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月14日 (日)

真ん中走るな、、、、

車で走行中、稀に見掛けるのが対向車、前走車で、兎に角、ブレーキを踏みまくって停まる必要のない場所で停まる人。そういう人の多くは、道路の真ん中を走っている。 恐らく、車両感覚が腐っているというか、無いのだろう。離合するのが恐怖なんだろう。 それに対して、煽る事はないけど、後方を走行していると、一定の車間距離を確保した上で、度の過ぎた渋滞を引き起こされるとパッシングはすることはある。 車両感覚が無い連...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二輪で見るところ

ロード、ピストに乗っていると、走っている場面で挑発を受けることも少なく無い。 挑発を受けた瞬間、相手の技量を見極めるけど、その判断材料は?というと、脚の太さである。特に、日常生活の一瞬で受ける挑発というと、その瞬間の瞬発力が雌雄を決する。この瞬発力の多少というのは、脚の筋肉量次第である。太いとか、細いの判断は、何を基準にするか?というと、自分の脚の筋肉量が基準である。自分の脚よりごつければ凄そう!...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Windows2000のマザー交換