2020年6月29日 (月)

オーダー

自転車をフレームオーダーしたのは、40代後半が初めて。二代目が50代半ば。セミオーダーというと吊るしのフレームを買ってショップでコンポを選んで組み立てる。これは10代から経験ある。ただ、フレームオーダーとセミオーダーは全く異なる。セミオーダーはマスプロ完成車買いと同じ。自転車の醍醐味はフレームオーダー。フレームオーダーを受けて頂いたのは、東叡社さんと、エンメアッカさん。この二社。色んなビルダーさん...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

2019年上期バイクトレーニング

自転車日記の2019年上期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、 ・スピママGTR・・・・・・・・・・ 50614→52986km(+2372km)・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km)・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km)・HARP CM-1000・・・・・40926km→427...

» 続きを読む

| | コメント (175) | トラックバック (0)

2019年上期生活習慣日記

2019年上半期用記録の親記事。 目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、 筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっていま す。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメン...

» 続きを読む

| | コメント (174) | トラックバック (0)

2019年6月25日 (火)

見積段階とは言え

勤務先の主力製品、タンカー搭載機器の価格がタンカー一隻で数千万円~一億円と言われていた事がある。何年か前の話だ。 その何年か前、そういう搭載機器に装着する特殊なベアリングの開発を行っており、それを特許化出来たのが一昨年の話。 その価格は、小型なモノで一式が数十万円~百数十万円だった。その後、特殊ベアリング、この特殊性はスラリー等に対する耐摩耗性を有しながら永遠に無注水運転を許容する点だけど、ここ最...

» 続きを読む

| | コメント (0)

余ったフレーム

取り敢えず、乗らなくなったフレーム、再生を途中で諦めたフレーム、、、、そういうのがある。 まずは、小林製作所のレイノルズ531フレーム。これ、CT=565mmというサイズで、完全に体格オーバー。乗れません。 次が、城東輪業のオーダースポルティーフフレーム。一応、再塗装等したけど、使わず終い。納戸の肥やしです。乗る予定はありません。 最後が、、、、ずっと使ってきたオールメッキのヒルクラロードフレーム...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベアリンググリース

ペダルの玉押し、ハブの玉押し、BBハンガーの中、その中のボールベアリングを見ると、、、、レースとボールの接触部分のグリースが完全に失われている、、、、そんな状況を最近見る事が多い。 昔の印象では、一度グリスアップすると、中はグリスでしっかり満たされている、、、そういう事が多いけど、最近はチョイ違う。 まぁ、走行キロ数の多いピストだからかもしれない。 もっと短いスパンでチェックしなければならないかも...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携行工具

極力コンパクト、軽量、これが大事だ。準備を完璧に、、、これを求めると重たくなる。工具っていうのは見た目以上に重量が嵩む。単車の場合は、或る程度は許容できるかもしれないけど、自転車では割り切りが大切。 自転車ではマルチツールが便利だけど、多機能小型というよりも、機能を絞って軽量という方が良いかも知れない。 一昔前は、過剰的装備だったけど、最近は極力簡略化している。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

BTのメーターインジケーター

一応、点いているんだろうけど、明るい日射しの元では点灯状態が確認し辛い。非常に視認性が悪い。その点、CXは優れる。SV、ガンマも許容範囲内。しかし、BTの照明は見えない。何とかして欲しいような気がする。何故に、そんな明るさなのか?特に、ニュートラルランプ、ターンシグナルランプ、殆ど見えない。夜間こそ辛うじて確認出来るけど、日中はダメダメ。 メーター自体、デザインはイタ車っぽく凝っているけど視認性が...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

電話魔

幼少期、自分の母親の長電話が印象に残っているが、中高年女性は電話長話が好き、、、 最近、軽四、リッターカーに乗った中高年女性、タラタラ走るのが多いけど、コイツら、スマホならず携帯電話でお話に夢中で運転。 本日もガンマ、SVで走行中、車線跨ぎのノロノロ運転、蛇行運転、、、、みれば、スマホを水平にかざし、マイクを口元に添えた通話運転、、、、 ババァ、3名、、、、 若い連中はスマホ操作、オバハンは通話、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

アルミ?チタン?ステンレス?

ヒルクラバイクには、どんな素材が望ましい?まず、クロモリは没。ヒルクライム、頻繁に行うと何が問題になるか? それは、、、、冬場は走行後の格納で、冷えた車体に豪快に結露する。夏場は大量の発汗によって飛び散った汗が付着する。 これ、車体を錆びさせる大きな問題。 これまで、クロモリメッキパイプ仕様を使ってきたけど、錆との戦いに明け暮れていた。 正直、面倒臭いのだ。 アルミは?というと、これもラングスター...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ということで、オーダーするなら

ステンレスパイプ、ホリゾンタルデザインで細身のパイプを使ってTIG溶接で組んで貰うというパターン。 今の深谷のメッキロードのパーツをフル移植するパターン。純粋にフレーム交換のみ。 因みに、御願いする時の製作条件は、シートパイプ外径はφ28.6mm、ヘッドパイプ長105mmの1インチノーマルヘッド仕様で、、、ということ。身長170cm、今のフレームの仕様は、トップ長がCC=530mm、シート長がCT...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年6月23日 (日)

アクセサリー新調

ロードバイク用のアクセサリー、新調しました。ボトルゲージを細身のステンレス製、ベルをクラシックなチンカンベル、ちょっとした事ですが、ワンポイントです。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

イヤホンで移動は、、、、

中高生中心に自転車、歩行者に多いのがイヤホンして移動、、、、周りの音が聞こえてない。 蛇行、斜行が多いのは、周りの音が聞こえていないから、、、、非常に危険。 今日も幅が6mはある自歩道で、大外からゆっくりと自転車をパスしようとすると、いきなり斜行で進路を塞ぐ。ベルを鳴らしても聞こえない。 堪らずに舗装路から飛び出して草が茂る道路外に逃げた、、、、アホだろ。死んでくれ。 道路外に段差、ブロックが無か...

» 続きを読む

| | コメント (0)

アヘッド?スレッド?

フレームを新しく作るつもり。オーダーで考えているので、どういうフレームにするか?が迷うところ。最初に迷うところは、ヘッドをオーバーサイズのアヘッドでいくか?1インチのスレッドでいくか?デザイン的には1インチスレッドのネジ切りフォーク仕様が好みだけど、どっちが頑丈か?というと経験上、オーバーサイズのアヘッドだと思う。 ただ、デザインを考えると、、、、ノーマルヘッド仕様の方が好み、、、、。 スレッドス...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホリゾンタル?スローピング?

細身のパイプでホリゾンタルで組む?或いは、メガチューブを使ってスローピングで組む?これも先のアヘッド?スレッド?の悩み同様の問題。好みは細身のパイプでホリゾンタル。しかし、頑丈さで言えば、メガチューブでスローピングという事になる。 まぁ、アヘッド、スレッドの悩みよりも迷いは少ない。細身のホリゾンタルだったとしても、自分が乗る上で剛性不足を感じるか?というと、それは無い。 となると、、、フレーム自体...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年6月22日 (土)

信号待ちスマホ

信号待ちでスマホしている人、非常に多い。停止中のスマホ、グレーゾーンでセーフらしいけど、信号が青になっても気付かず、前の車が居なくなっても下向いて停まっている。 後ろの車はずっと待つ、、、、渋滞の元、後方車両の苛つかせる煽り誘発の元、、、、非常に多い。 信号待ちの僅かな時間にしなければならない事があるのか?的な不思議。 信号待ち中の端末操作も取り締まり対象にすればよいのに、、、...

» 続きを読む

| | コメント (0)

パンツの価格、調達先の変遷

学生時代は、デニムの専門店で単価で7,000~15,000円くらいの範囲でデニム、ジーンズのパンツを購入していた。卒業後、社会人になってからは?というと、やはり専門店だけど、チェーン展開しているようなショップで単価5,800~7,800円という値付けのパンツを購入していた。リーバイスとか、そういうのが多かったように思う。 しかし、三十路を過ぎてから購入先が変わってくる。 三十路を過ぎてからは、ジャ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワゴン、SUVのリアスタイル

最近思う。ワゴンとかSUVという基本的にはユーティリティービークルだけど、リアのハッチゲートが結構傾いている車両が多い。売れ筋のSUVは殆どが強く傾斜したウインドーだ。 ユーティリティービークルといえば空間は大事。それ故に、個人的には、歴代のステージアとか昔のボルボのように垂直のスパッと切り落としたようなリアゲートの方が好み。 こういうスパッと切り落としたようなゲートを持つ車両といえば、今やライト...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年6月21日 (金)

東広島サイクルロードレースコース

広島大学の近くにコース設定してサイクルロードレースが開催されるそうだ。コースレイアウトを見て、とても懐かしい感じ。大学に通っていたのが1985~1991年頃。自身、エリアは畑賀峠が多かったけど、真夜中は下宿から夜な夜な出てきて、このロードレースコースの最高標高地点前後の広島大学生物生産学部の大学農場周辺のアップダウンに富んだワインディングを走り回っていた。特に、1987年から1991年、大学の研究...

» 続きを読む

| | コメント (0)

二輪と車間距離

四輪が前、二輪が後という状況では、四輪から見て、二輪に対して圧迫感を感じることが多い。二輪はヘッドライトが常時点灯式で、後方に付けられると気になる存在だけど、四輪から見て二輪が近すぎると思う距離は幾らか?というと、速度にもよるけど一つの目安は車一台分以上離れているかどうかだろう。車両一台分というと5mだ。5mの車間距離というと、30km/h以下なら容認出来る車間距離といえるけど、それ以上となると不...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«停まらん、、、