2024年6月30日 (日)

2024年上期生活習慣日記

2023年下半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%切り狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっています。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメントは入...

» 続きを読む

| | コメント (105)

2024年上期バイクトレーニング

自転車日記の2024年上期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、・やBICECO・・・・・・・・・ 73142km→73593m(+451km)・フィーちゃん・・・・・・・・・ 299km→2185km(+1886km)・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km)・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(...

» 続きを読む

| | コメント (106)

2024年4月17日 (水)

予防接種キャンペーン?

新型コロナワクチン接種以外にも、帯状疱疹、はしか、RSウイルス、、、色んな感染症の予防接種を呼びかける広報CMが頻繁に流れている。コロナ以前は、そんな広報CMは一度も見た事がなかったけど、ここ一年、二年は物凄く多く見る。一日に数回は確実に目にする。 物凄い違和感。 感染症に弱い体を持つ人が大量に増えたと言う事では無かろうか?これからが本番のような気もするが、大丈夫だろうか?...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月16日 (火)

クロスカブとハンターカブ

今更のように気付いた。登場時大人気のハンターカブCT125だけど、気付いた点の唯一点で、自身はクロスカブCC110の方が好み。 そりゃぁ、燃料タンク容量も、足周りも、ブレーキも、、、全てにおいて価格以上の差異がある。普通に考えたらCT125、ハンターカブの方が人気なのは判るけど、、、、 個人的には、クロスカブが好きだ。 その理由、気付いた唯一点の差とは、、、、 そう、クロスカブのヘッドライト。マウ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

パソコンを一台、、、

最近、パソコンの調子が今一、、、、っていうのも、元々息子が使っていたAcer Iconia W510だ。タッチパネル式のパソコン。画面の液晶漏れを修理して使っていたけど、その後、タッチパネルでマウスカーソルが動かなくなっていたのだが、今度はタッチパネルの操作自体が効かなくなっている。知らない内に、、、、今では、キーボードと接続してマウス操作が前提の使い方しか出来ない状態。 ということで、そろそろ買...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月15日 (月)

軽さは命、特に高齢者には、、、

ガンマに乗ると、その軽さに改めて気付かされる。乾燥重量は、130kg前後、装備重量は実測で150kg以下だ。前記事に紹介したように、チャンバーのスガチャン化、外装のフルFRP化、足周りの軽量化が主だけど、チャンバーの軽量化、外装のFRP化が特に効いている。 コレに乗ると、全てに軽さのメリットを感じる。トルクは薄いけど全く問題無し。何時乗っても感動的である。軽いはずのSV650Sが軽くないように感じ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ガンマの維持

ガンマ号、中古車の価格も異常に高くなっている。それに吊られてか、消耗パーツの欠品も増えている。そして、中古パーツも異様に高騰。 お金に余裕のある人が、欲しいという理由でゲットして維持するってのは可能かもしれないけど、現役時から乗り続けている人が、修理しながら維持していこうと思えば、必要なパーツの入手性の悪さ、それに加えて稀に見掛ける中古パーツ価格の異様な高値、、、、これに対応しなければならなくなる...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月14日 (日)

バックミラー

視認性は結構重要。街中では前を見る以外にもバックミラーは頻繁に見る。何のため?というと、、、もう、それは一つ。白バイのため。 白バイの追尾に対しては如何に速く気付くか?が大事。 何かケチを付けられる前に気付いて速度を落として運転、、、、これが大事。 ネイキッドバイクについては、カワサキのザンザス用のミラーを使っている。これがとっても見やすいから。 で、カウル付きについては、AR125SではKR25...

» 続きを読む

| | コメント (0)

最近のガンマ

基本、好調を維持している。一番の原因は、点火系統をオールリフレッシュ、、、これが効いている。コイル、コード、キャップ、プラグの全交換。これ以降、失火症状も無いし、アイドリングも安定、始動性も問題無し。特に、低回転でのトルク増強に効果があったようで、回転を上げずともタコメーターの針の動かない3000rpm以下からのミートでも、何とか進んでくれる。勿論、爆発力は無い。加速に際しては5000rpmあたり...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月13日 (土)

使いたくないけどLEDバルブにしてみた

ホントはフィラメントバルブの方が好き。ただ、余ったLEDバルブがあるので、勿体ないから使っている。 一つはガンマのテール。これは赤色発光のLEDバルブ。もう一つはBTのテール。こちらは白色発光のLEDバルブ。 ガンマに使ったのは細長いタイプで全方向にLEDが配置してあるタイプ。細くて狭い灯室に向いている。輝度的には不満だけど、フィラメントバルブが二年に一回程度切れる事があるので対策として。 BTで...

» 続きを読む

| | コメント (0)

ファミリーマート

コンビニといえばファミマ、セブレブ、ローソン、、、以前はココストア、ヤマサキデイリー、サークルケーサンクス、ポプラ等々色々あったけど、最近は3系列。 この業界、入れ替わりが激しく、店舗を閉めるシーンは結構見掛けるけど、最近はファミマの店舗閉鎖ばっかり目に付く、、、、 これ、マツダスタジアム近くのネッツ広島の向かい側にあった店舗も無くなったし、マツダ本社近くの仁保橋東詰角にあったファミマも無くなった...

» 続きを読む

| | コメント (0)

我が家のガンマ

最初に買った400は新車で昭和62年式。それ故に、マフラーを交換したりした時、一応騒音規制を厳守って括りがあった。しかし、次に買った500は昭和60年式。マフラー交換しても、騒音規制に掛からない。 スガヤのチャンバーは400時代から使っていて、400時代はJMCA公認とか注意してたけど、最近は無頓着でJMCA公認ラベルの有無も気にしていない。そんな訳で、サイレンサーも認定品ではない自己流品の装着。...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月12日 (金)

BT1100のリアキャリパー交換

以前も紹介したけど、BTのリアキャリパー、83mmピッチのヤマハの対向ピストンキャリパー、ゴミである。83mmピッチのキャリパーは二種類ある。一つはパッドを下側から交換するRZ250R系に使われていたキャリパー、一つはピストン径が大きなタイプでFZ400R等に使われていたキャリパー。この内、ピストン径が大きなタイプのキャリパーはキャリパーピストンが動作不良になりやすい。 BT1100でブレーキの引...

» 続きを読む

| | コメント (0)

LED電球、何とかならんかな?

これ、もう少し明るいと嬉しい、、、、旧車ではフィラメントバルブの代替えに用いると便利だけど、LED電球は如何せん輝度が足らない。特定方向から見ると眩しいような気がするけど、実際の輝度はフィラメントバルブに及ばない。特に、灯室内でフィラメントバルブを交換して使う時は明らかに暗くなる。 ただ、我が家ではバッテリーレス化した車輌のウインカー等に使っている。フィラメントバルブでは電力不足で点滅しなくなるか...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月11日 (木)

RB20E

これ、昔から大好きなエンジンの一つ。この記事を書いている時は、未だマツダの直6は登場していない。近年の直6といえば、ツインカムの日産のRB系、トヨタのJZ系等が高い人気。でも、自身は直6で何も付いていないシングルカムの2Lのエンジンが好き。 RB20Eが搭載された最後のスカイラインといえばR33型のスカイライン。このモデル、大昔に同僚が新車で購入して乗っていたモデル。この車、一度だけ運転させて貰っ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

消耗品の交換

単車、古くなると色々心配箇所が出てくる。ということで、愛車の消耗品、入手可能な部分のパーツを交換していきたい。具体的には、アクセルワイヤー、クラッチワイヤー、メーターケーブル、チョークワイヤー、、、、これらだ。この辺りのパーツ、切れると動かす事自体が困難になる。 十年未満だと切れる事は稀だけど、20年、30年と経つと何時切れても不思議ではない。 以前、CXでクラッチワイヤーが出先で切れて、戻ってく...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月10日 (水)

ローエンドPC

Atomといえば、モバイル用CPUとして登場するも、途中から消滅したブランド。しかし、Atom系アーキテクチャーは生き残っており現行CPUの中で生き残り続けている。ただ、その系統のCPUは自爆CPUなんて揶揄されており、使い物にならないとの烙印を一部のユーザーに付けられており、これを買うと失敗という風にも扱われている。 ただ、Atom系CPUを搭載したモデルといえば、メーカーの入門パッケージPCと...

» 続きを読む

| | コメント (0)

Lenovo ideapad 120S

こちらは息子が小遣いで購入したAnytab LEの代替え機。っていうのは、Anytab LEは電源コードを差し込んだまま振り回すような使い方をした結果、ACアダプターの差し込み側本体基盤が損傷したようで、修理費用が本体価格並との見積回答、、、、ただ、1年半しか使ってなかったので不憫、、、、ということで、調達したもの。新品は買わない。中古だ。 因みに、AnyTab LEは旧モデルでこちらは、Atom...

» 続きを読む

| | コメント (0)

2024年4月 9日 (火)

子供用、ネット閲覧用PC

普段使いPCは、全てミドルタワーで組んでいる。所謂据え付けパソコンであり、コンセントで繋がっている。しかし、それ以外のPCはバッテリー駆動で持ち運び前提のPCがある。持ち運び前提のPCに求めるのは、、、、、バッテリー駆動時間。新品時で5~10時間は駆動して欲しい。数年使って劣化したとしても最低で3~5時間は使いたい。どんなに速くて高性能でも、新品時で2時間とか、、、そんな可搬PCは不要である。 C...

» 続きを読む

| | コメント (0)

普段使いのPC

我が家の普段使いのPCは複数台ある。かなり古い機種も相変わらず稼働している。最も古いのは、PentiumIII機だ。1GHzのデュアル構成。時代はWindows2000の時代のモデル。ただ、古い周辺機器のインターフェース用として未だに現役稼働中。OSはWindows2000 SP4改だ。実に20年以上運用しているけど、目立ったトラブルは皆無。この機種はPentiumIIIのデュアル構成が流行した時...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«CX改のギア比選定(復習)