2019年6月30日 (日)

2019年上期バイクトレーニング

自転車日記の2019年上期用である。 前回から今回で、サイコンに記録された走行距離の変化を纏めると、、、 ・スピママGTR・・・・・・・・・・ 50614→52986km(+2372km) ・西DAHON・・・・・・・・・・・・1311km→1311km(±0km) ・オ・モイヨWW・・・・・・・・・・4474km→4474km(±0km) ・HARP CM-1000・・・・・40926km→42...

» 続きを読む

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2019年上期生活習慣日記

2019年上半期用記録の親記事。  目標体重は70kg未満である。目標体脂肪率は10%台狙いです。しかし、現状厳しい感じです。まぁ、 筋量が相当に増えたので仕方ないですね。実質的には現状維持でOKです。運動としては、骨盤矯正体操+峠越えランニングが2014年末頃から加わっていま す。実質的には、体重72kg、体脂肪率11%未満でOKと判断します。 なお、この記事は個人の備忘録なので、コメントは入れ...

» 続きを読む

| | コメント (46) | トラックバック (0)

2019年2月17日 (日)

節度感

自転車でも、単車でも、操作系統をメンテナンスしていて思うのは、操作に節度感があるかどうか?精度があるかどうか?これ、非常に重要。 劣化、摩耗が進んでいると、ニュルッとした手応えであったり、停まるか停まらないか判らない感覚だったり、グラグラだったりする。 しかし、しっかり整備してキッチリ機能するモノというのは、滑らかな動作の奥にも、しかりとした節度感がある。動作する際には動作方向には滑らかに動くけど...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汗、放置しておくと、樹脂部品を激しく劣化させるようだ。 コルクタイプのバーテープ、レバーグリップ、アイウェアのノーズパッド、、、、汗が付いたまま気にせずに使っていると、ラバーパーツがベタ付いて劣化が進行するようだ。 一度劣化して溶け出すようになると、そこから洗ってもダメである。 そう言う事にならないように、ラバーに付いた汗は、しっかり水洗いして拭き取る等のメンテナンスが必要。 グリップラバーがべた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ヶ月ぶりのヒルクライム

7/18を最後にヒルクライムを中断していた。理由は夜間でも気温30℃を超えて、湿度が90%を超えている状態となり、最後に走った時は大量の発汗で気分が悪くなったから。 ヒルクライムを行うには、気温は25℃以下、湿度80%以下と決めて暫く見送っていた。 結果、8月中は、この条件を満たす日は路面がウエットの雨上がり直後等々で、結局、走らず。9月に入ると、天候不順が続き再開のタイミングが訪れなかった。 一...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月16日 (土)

禁煙による体質改善総括

喫煙の歴史を遡ると、、、、最初にタバコを口にしたのは、金八先生がテレビで放送されていたころ。なめ猫が流行っていた時代だ。決して美味いモノという認識は無いけど、当時の友人と、夜中に集まって遊ぶというパターンでは、タバコは必需品的な印象。 実際、タバコを日常的に持って吸っていたのは高校卒業してから。 当時、タバコというと、高校卒業すればOKという認識だったように思う。単車に乗って峠で遊ぶ、パーキングで...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実用性能

スペックには表しにくい性能が表題の実用性能。 カタログに掲載されている諸元だとパッとしない数値となることが多いけど、乗ってみると目から鱗というのが実用性能に優れたモデルの性能。この実用性能は公称値等には表記しづらいのが特徴。 この実用性能が優れたバイクというのは、実は一般道では扱いやすく、耐久性に優れ、実質的に速い、、、、そういう事が多い。 単車のスポーツバイクといえば、動力性能重視。動力性能を求...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬糞対策

自宅近くの道路にも犬?の糞が転がっている事が多い。 さすがに、敷地には無いけど、駐車場近くの車の切り返しエリアに在る事は少なく無い。 もしかしたら猫かもしれないけど、サイズ的に犬っぽいような気もする。 これまで、ペレット上、顆粒状の猫除け薬剤を配布するも、効果は今一。 そこで、次に行ったのは、赤外線感知式で犬猫が嫌がる超音波を発する装置の導入。 ソーラータイプもあるけど、設置場所を選ばない乾電池式...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)

廃物利用

というわけではないけど、単車、自転車のメンテナンスでは、そういう感じの作業が少なくない。 長く乗っていると、消耗、劣化によって損壊していく。パーツが入手不可能な場合も少なくない。それだけでなく、使っていると既製部品が機能不全でイラッとすることもある。 そんな時、どうするか、、、、 頭の中はフル回転。 ストックしている小さな部品類を記憶の引き出しから出して、どれが使える?何を作れば出来る?を考えまく...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二輪に乗らないドライバー

単車、自転車で乗っていると四輪の悪意を感じる事も少なく無い。 自転車に乗っていると、わざわざと思えるような追い抜き様での幅寄せ。更には、車道の路側帯に入り込んで自転車が前に出るエリアを通せんぼして停車するような運転だったりに遭遇する事も少なく無い。 単車だと、普通に交通の流れに乗っていても、真後ろに車間距離を詰めて接近するような運転だったり、隣の車線から単車の存在を無視するような割り込みを平気で行...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防錆クリアスプレー、、、

ヒルクライム用のロードバイクは、オールメッキのクロモリフレームを使っている。 ただ、夏場は汗、冬場は結露で車体に結構な水分が付着する。結果、錆びてしまう。 走行後、格納した時に水分を取っても完全で無いのだろう。いつの間にか錆びが発生する。 根本的な解決は、錆びない金属のフレームに乗り換える事だけど、その前段に色んな対策を施してきた。 最初に行ったのは、シリコンスプレーを定期的に吹きつけるというメン...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月14日 (木)

歌姫ベスト100

こういう番組が多い。 ただ、シングルの売り上げ枚数で誰が一番というのは、較べ方として適切でないような気もする。 同じグループ名でも、人が入れ代わっているようだと、これまた違うような気もする。 単純なシングルの売り上げ枚数なら、確かに活動期間が長く、人の入れ替わりが激しいAKB48なのかもしれないけど、正直、人数が多すぎて歌姫感はゼロである。名前は?というと、恐らく、一般的には、前田敦子さん、大島優...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老眼

水晶体が硬くなるという老化現象で、一度老眼になると元に戻らないそうだ。 老眼で見えにくい状態を無理して見ると、、、、老眼が更に進むそうだ。 因みに、老眼というのは不可避な現象。基本、40代中盤になると老眼にはみんな為るそうだ。 ただ、近眼の人の場合、老眼が進むと丁度眼鏡が要らなくなるタイミングというのが訪れるんだそうだ。その話、嘘だと思ってたけど、どうやらホントらしい。 因みに、老眼は外科的に治す...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

炊飯器の臭い取り

炊飯器を買い換えた。理由は、臭いが取れなくなったため。 一応、取扱説明書に従って、水を入れて沸騰させて、、、、をやってみたけど効果があったとは言いきれない。 ただ、臭い以外は正常に動く。 捨てるのも忍びない、、、ということで、最後に捨てる前に試してみた。 それは、、、魔法瓶洗浄用のクエン酸である。 クエン酸を入れて洗浄をトライ、、、、 すると、臭いが気にならない状態に、、、で、結局は捨てずに保管す...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

新しい日韓関係、案外悪くないかも

昨年末のレーダー照射云々、徴用工判決で、こじれ始めた時は、困った問題だと思っていたけど、、、、最近の東海呼称とか、慰安婦像の私有地設置とか、国会議長発言とか、、、こういうのは悪くないような気がする。 韓国は徹底的には反日、抗日するのが良いような気もする。 政治的にドンドン距離を置いて日本を毛嫌いしていくのがベストだろう。 今は、民間レベルで訪日韓国人が増えているという話しだけど、徹底的な政治的な反...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

接触不良、、、、

CXを入手したのが1993年だ。今から26年前だ。その時から、ハーネス等々の移植を行って乗っていた。 そこで感じていた異常、、、、納車日の事、東広島バイパスを走行中、突如、電源がダウン。ただ、数秒で復帰、、、電源がダウンしたら灯火、点火全てダウンである。 その後、キーシリンダーのキーがONのポジション時にキーが揺れたりすると電源が落ちるポジションがある、、、、その時は、たまたま?と考えていたけど、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリコンラバーアシスト、フリーパワー

以前も記事にしたことがある。これはクランクとチェーンリングの間にシリコンラバーを介在させて、クランクを踏んだ時に、シリコンラバーを潰し、潰れたシリコンラバーを介してチェーンリングを駆動させるという構造。 これで、パワーアシストするというのが触れ込み。 最初に眼にした時と、メディアに取り上げられて話題になった後に見直した時の印象は少し変わっている。 クランクを踏んだ瞬間には動力はチェーンリングに伝わ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原付免許を見直すのも、、、

排ガス規制対応等で原付バイクは存在が危ぶまれている。 原付バイクといえば、70年代後半、ロードパルが手軽な足として登場、その後、パッソル、パッソーラを経て、スクーターブームとなり、80年代後半からはメットインスクーターの登場で、手軽な足として無くては為らない存在となっていたのだけど、単車ブームの衰退で市場が急激に収縮、最近は排ガス対応等のために原付バイクは技術的にも成立させるのが難しくなってきてい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

雨と二輪

先日、娘が電動アシスト自転車で転けた。下りのヘアピンカーブで道路を横切るグレーチングの上で、ブレーキを掛けたか、ハンドルを切ったかのようだ。 聞いて驚いたのは、濡れたグレーチング、濡れたマンホールが滑りやすいという認識を持っていないようだ。 で、ふと過去の記憶を紐解くと、雨で転倒する人は少なく無い。そして、殆どがマンホール、グレーチング、白線塗装の上である。 こういう認識、持たないみたい。 濡れた...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェネレーションギャップ

重量車の購入者平均年齢は、毎年一歳ずつ上昇し、2018年では50歳をオーバーして55歳に迫っている。因みに、30年前は購入者平均年齢は20代前半だから30歳以上若い。 今のライダーは、シニアデビューも居るかも知れないけど、多くはオートバイブームの頃に単車に乗っていた人。ずっと乗り続けている人、リターンライダーの区別から言えばリターンライダーが多いかもしれないが、少なくとも、今のシニアライダーは20...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«フレーム交換コスト