« 布袋寅泰。44歳 | トップページ | 偏執的崇拝に御注意! »

2006年7月13日 (木)

胴回り計測が健康診断項目に

 5月にも同じ記事を書いたが、そのニュースソースはネットから。今回は、同じ内容ながらラジオから聞いた。内容自体は、少し前のニュースだが、生活習慣病予防のために国民健康診断において40歳以上の人を対象に、胴回りの計測を行うこととなったらしい。
 今の生活習慣病基準では、胴回りが85cm以上がアウトだったが、健康診断で実施されると、データ蓄積が多くなるので基準値自体も変わる可能性がありそうだ。
 欧米の胴回り基準値と日本人の基準値は異なっている。そして、現基準値の85cmというのは実は、日本人成人男性の平均値である。逆に言えば、平均よりデブは皆アウトということで、基準値自体の根拠が今一はっきりしていないが、健康診断で義務づけることにより、胴回り寸法とメタボリックシンドロームの重症度の統計が取れれば、将来的には基準値が変わり精度が上がるだろう。

 ところで、先週末、ジーンズを新調しにハンズに出掛けた。今のサイズが28インチであり、26~27インチ程度を探しに行ったのだが、リーバイスは29インチから、エドウィンでも28インチからしか無かった。仕方なく28インチを買ったけど拳が二個楽勝で入ってしまう。レディースのコーナーに行けばありそうだったが抵抗があったので見送ったけど、次は行ってみよう。因みに28インチといえば、71cmである。66cm位が丁度良いので本当言えば26インチくらいか?
 一昔前には32インチが厳しかったので、随分変わったものだと内心嬉しかったりする。

 何はともあれ、健康診断に向けて気を抜かず体調管理を心掛けたいものである。いつもの健康診断は11月で4ヶ月先である。気を引き締めて行こう。

|

« 布袋寅泰。44歳 | トップページ | 偏執的崇拝に御注意! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 胴回り計測が健康診断項目に:

« 布袋寅泰。44歳 | トップページ | 偏執的崇拝に御注意! »