« ピーマンで夏ばて予防、生活習慣病改善 | トップページ | ダイエット、肥満原因を除去せよ。 »

2006年7月25日 (火)

ダイエットに最も効果的なモノ。

 ダイエット、内臓脂肪除去に効果的なもの。今の世の中、何某かの行動を起こす時に、その方向を見誤らないのが重要であるが、決意すれば目指す方向というのは、自ずと決まってくる。その方向を決めるには、何をどうしたいか?というのは、様々な方法から自分に合った方法を決めることであり、一番重要なのは情報と知識である。

 思い立った時点で意志があり、目的も持っている。ただ、目指す方向に進む時に、方法が自分に合わなければ持続できなかったりする。
 効果を得るには、サプリ、エクササイズ、日常的な運動週間・・・・が必要なのは解るが、解っていても続けれないというのが、人の常かもしれない。

 人に意識を思い立ったときの意識レベルと同等に保つことが出来れば、三日坊主の最初の二日の状態が永遠に持続できる。その方法は何か?を考えてみた。

 これに有効なのは、日々出来事を毎日思い返す事と、毎日の状態を認識することでは無いだろうか?自分の場合でも、これが当て嵌まると思う。いろんな運動器具、サプリを衝動的に購入する前に、毎日の生活と自分の状態を記録し始めることが大事では無いだろうか?スタート時点における状態を把握することが、自分に合った方法を見つける第一歩である。

 要は、毎日、何を食ったか?どれだけ動いたか?を記録して、寝る前に体重計に載る癖をつけることが、心身と生活を明らかにするのに有効である。記録すれば読み返すし、直すべき点が明らかになる。日記帳に書くよりもブログに打ち込む方が簡単なのでブログは人に見せるためでなく、自分で使うために利用するも良いだろう。
 ブログ開設=ネットと身近になることで、ネットを利用し、日々の日記をつける活動で思い付いた言葉を検索し、調べていけば、世間の情報の有効活用も出来る上に、知識も身に付き、自分の進むべき道が開けてくる。

 ダイエットしたい人、毎日の食生活、行動と体重を記録し続けることから始めたら如何だろうか?ダイエット前の現状分析の精度が高い程、目的達成率が高まると思う。

|

« ピーマンで夏ばて予防、生活習慣病改善 | トップページ | ダイエット、肥満原因を除去せよ。 »

コメント

久々、TBが付いた。
ダイエットという言葉には反応があるんだな~って感想。

ダイエット=痩せる、美容のためってノリ。
内臓脂肪除去=生活習慣病改善、疾病予防ってノリ。

私の場合、
第一段階:2005/11~2006/2
 内臓脂肪除去、体内機能改善目的
第二段階:2006/3~
 筋力強化、持久力強化、心肺機能強化

って感じだ。よく考えてみると、世間で言うダイエットとは一寸異質のようにも見える。
今は、もう少し体重は欲しい。目標体重70kg迄、脂肪でなく筋肉で増やしたいところ。
 内臓脂肪を取っ払うのも、皮下脂肪外すのも別に苦労した感じは無い。心肺機能についても2時間、6km程度の連続水泳は何時でも可能故に変化は無さそう。一番難しいと感じてるのは、筋肉量を増加させることだ。

投稿: 壱源 | 2006年7月25日 (火) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットに最も効果的なモノ。:

« ピーマンで夏ばて予防、生活習慣病改善 | トップページ | ダイエット、肥満原因を除去せよ。 »