« エルニーニョ?温暖な秋冬。 | トップページ | 今年の言葉、『命』よりも『死』では? »

2006年12月14日 (木)

ラングスター?PA3?

 秋にショップでピスト買う宣言をして納期等を確認してたんだが、モデルの入れ替わり時期ということで正式発注には至っていなかったんだが、そろそろ正式に決めようと思う。
 秋の段階の候補はアンカーPA3、ビアンキのピスタ、スペシャライズドのラングスター、フジのトラックの四車である。ニシダサイクルさんがビアンキの取り扱いは無いということで、最終的にはアンカー、ラングスターのどちらかというところ。
 価格的にはラングスターが安く、手頃なギア比と固定+フリーと言う仕様で即乗りだしOKなんだが、全体的にPA3の方が好みである。

 当初は、PA3+改造と考えていたんだが、やっぱりシンプル志向ということで変な改造は行わないことにした。となると、シングルの固定ということでギア比の選定が重要である。PA3の方は46T×16T、ラングスターが42T×16Tである。固定シングルに求めるのは速さでなく、ダイレクト感であり走る環境を考えると軽ければ軽い程良さそう。
 ギア比だけ比べるとラングスターなんだが、PA3も固定の16Tを付けてリングを42Tに換えれば同じことである。問題は好みの差が価格差をひっくり返すかどうか?というところ。駆動系自体は基本的に同じなんでPA3をローギヤード化するのは簡単なんだが、コストを掛けるかどうか?悩ましいところだ。

 今週末には仕様が一応決まったんで、PA3+固定ギア+42Tリングとラングスターの乗りだし価格、納期を聞きに行ってみようと思う。

 因みに、700Cサイズで42T×16Tというと展開で5.59m、ギア比的には2.625というところ。SPEEDママなら52T×14T辺りだが自分的にはシングルでは重すぎかもしれない。欲言えば、ギアは18T位が欲しいんだが、シマノ、スギノの固定ギアのラインナップは12~16Tしか無い。とにかく選べるギアは前が42T以上、後が16T以下なんで、取り敢えずは42T×16Tから始めるのは間違い無いところ。PA3ならパーツ交換必要、ラングスターならそのままOKだが、さて、何にしようかなぁ?気分的にはラングスターでもOKなような気もするんだが、小耳に挟んだ話によるとダイワ精工さんが取り扱いを止めるかも?って話も聞く。まぁ、自転車って機械は単車、自動車に比べてメーカーオリエンテッドなパーツってのが少ないから気にする必要もないといえば、そうなんだけど、、、。

|

« エルニーニョ?温暖な秋冬。 | トップページ | 今年の言葉、『命』よりも『死』では? »

コメント

 今日の昼ポタ、行きは52T×16T(ピストで18T相当)、帰りは52T×14T(同じく16T相当)である。殆ど横風のみの状態で、速度的には30km/h程度で維持走行した。軽いと回転数が100rpm程度で持続、重いと90rpm程度、平地のみを走るんなら、明らかに16T相当の方が快適だが、起伏、発停が多いと18Tの方が良さそう。当然なんだが悩むところだ。
 取り敢えず20Tは不要な感じは決まり。間のギア比で負荷対応力を確認しよう。リア18Tで前を何丁か増やす方向もありかも、、、。

投稿: 壱源 | 2006年12月19日 (火) 12時49分

今日は、ピストでリアを18Tを想定したギア比で通して走ってみた。前回よりも向かい風、横風が強い悪条件である。SPEEDママでのギア比はF52T×R16Tのギアであり、ピストでは42T×18Tに相当する。
 結果、漕ぎ出しは軽く、川沿いの土手を含む起伏では随分楽である。但し、風の弱まった時、下り坂では忙しない感じ。
 回転数は前回同様に最高で135rpm程度で速度的には30Km/h±5km/hというところだが、大きく違うのは強烈な向かい風でも30km/hオーバーでの持続が楽に行える感じ。
 ギア比的にはこのくらいが良さそう。ピスト用の固定、フリーの18TはBMX用が使えるかも知れないということで、ニシダサイクルさんに問い合わせ中で、入手可能ならば即発注の予定。次は一応ピストでリア20Tに相当するギアで踏んでみるが、一寸回転が上がりすぎそうだ。
 ピストの価格、納期も今日中には判るかもしれないので、今日中に発注できるかも、、。

投稿: 壱源 | 2006年12月18日 (月) 12時48分

 今日は、トラックコグ20T、シングルフリー20Tの問い合わせと入手可否を問い合わせた。一応、カタログにラインナップされているんで、厚歯で使用OKなら、取り敢えず購入の意志を伝えた。
 他には、アンカーのPA3、スペシャのラングスターの価格、納期を問い合わせ中である。来週中に電話で返事が貰える予定。
リアの固定、フリーの20Tが入手できるんなら、取り敢えず、F46T×R20Tの転がりで4.9mでPA3も良い。20TがNGならばラングスターの5.6mかなぁ?ってところ。ガンガンに走るんなら46T×16Tも可だが、速度的には坂道をチンタラ走るんで42T×16Tでも重いくらい。前は最低42T、後が最大16Tが普通だが、後が20Tいけるんなら、前でギア比を選ぶ選択肢が広がる。
 まぁ、速度的には15km/h~40km/hくらいで楽しんで乗る仕様を目指そう。

投稿: 壱源 | 2006年12月17日 (日) 21時12分

 さっき、快晴の中、昼ポタに出掛けた。今日はギア比の確認のため変速を全く行わずSPEEDママでF52T、R14Tで通して向かい風、起伏、発進、追い風を全て通して行った。勿論、ペダルは発進から停止迄留めることなく常時駆動負荷を掛けた状態(フリー機構を働かせない状態)である。700CでいうところのF42T、R16Tのギア比と殆ど同じ状態だ。
 結果は、発進は素早い加速は望めないものの、15km/h程度に速度が乗ると結構楽である。ケイデンス的には50rpm~135rpmというところを変動させながら漕ぐんだが、最高で45km/hくらい迄なら結構楽に漕げる。
 シングルスピードの場合、クランク長が165mmと少し短いんでギア比的にはもう少し軽くしたいところだが、現実、厚歯でギアが入手できない。団地の上り坂は押して上がると割り切って、安価なラングスターから始めようかな?と思うところ。
 あさってには、ニシダサイクルさんにいって価格、納期の確認をしてみよう。
 厚歯&ピスト用で考えると選択肢が狭いけど、厚歯&BMXなら選択肢も広がるかも知れない。フロント40T以下のBMX用クランクセットならTRUVATIV、GTのモノを流用すれば可能かもしれない。貧脚なんで出来れば38T、無理でも40Tくらいにしたいところだ。そうすれば、生活圏で固定を楽しめそうだし、結構トレーニングにもなりそう。まぁ、引っ越して急坂の無い場所に引っ越しても良いんだが、そんな金はおいそれと出ないし、、、。

投稿: 壱源 | 2006年12月15日 (金) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラングスター?PA3?:

« エルニーニョ?温暖な秋冬。 | トップページ | 今年の言葉、『命』よりも『死』では? »