« スポーツ自転車愛好家?のマナー | トップページ | 理想を求めて。 »

2007年1月29日 (月)

秘訣

 ありきたりだが、ダイエットにしろ、スポーツ、趣味、勉強、仕事にしろ、目標を成し遂げる秘訣は何だろうか?

 これは最終的には、意志(欲求)に集約されるのでは無いだろうか?

 そして、今現在の姿や形というのが各人にとっての、これまでの意志(欲求)の結果であるというのは当然といえば当然である。

 例えば、仕事が出来るように頭がよくなりたい!という人が居るが、そんな奴の考え方を紐解くと、苦労してでも頭が良くなりたいという欲求と、なるべく楽したいという欲求を比較すると、結果的に後者の欲求に従ったが故の現在でもあり、現在の姿というのは、本人の過去の欲求の結果でもある。
 ダイエットにおける悩みを抱えるデブにしても、食いたいという欲求と痩せたいという願望を比較して、前者の食いたい欲求が勝ったがための今の姿であり、結局は本人の欲求に従った姿を得ているだけでもある。

 今の段階のありのままの姿っていうのは、本人にとっての欲求を反映した形であるというのが大原則では無いだろうか?

 そう考えると、無いものねだり的な変身願望というのは、本人にとっての欲求対象、優先順位が本質的に変化しない限りは、本人の容姿や能力に変化がもたらされるというのは有り得ない話だとも考えられる。

 人間の行動と自然界の現象で例える事自体無理があるかもしれないが、自然界のものの動きってのは、例えば熱の移動なら温度の高い方から低い方へ、モノの移動でも高い方から低い方へ、といった移動を行い、結果、一様化される方向に乱雑な状態になっていくという原則があるが、人間の行動においても規律を失う怠惰な方向、楽な方向、本能に近い行動の選択という風に流れていくものである。
 そのようなポテンシャルの低い状態に移行しようとする性質に反して、逆の方向に向かう精神性を維持するってのは、本能的欲求に勝る願望と、それを具現化したい意志というモノがとても重要となってくる。

 そういう拘りというか夢が無い限りは、人は変われないように思うところだ。

|

« スポーツ自転車愛好家?のマナー | トップページ | 理想を求めて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秘訣:

« スポーツ自転車愛好家?のマナー | トップページ | 理想を求めて。 »