« タミフル?インフルエンザ?怖いなぁ。 | トップページ | 走る小径折り畳み自転車 »

2007年2月28日 (水)

筋肉痛、疲労の早期回復

 今朝の出勤途中でのラジオネタ。

 運動を行った後の筋肉疲労の早期回復に最も効果的なもの。それは、休息ではなく運動なんだそうだ。筋肉疲労と言えば、トレーニング等運動で動かした部位の局部疲労が多いそうだが、その疲労とは、局部に乳酸が溜まっているために感じるものであり、この乳酸を除去するのが鍵ということで、筋肉疲労が溜まった状態を休息して放置するよりも、翌日以降もある程度の負荷を掛けて動かす事によって局部に蓄積された乳酸が拡散することによって疲労の回復が早いという。
 プロ野球の先発投手でも登板した日の翌日は、休息するのでは無く、ある程度の運動を行うことによって疲労回復を早めているという。

 なるほど!と思うところ。今現在、前日の筋トレ等の疲労が翌日に残ることは殆ど無いけど、馴れない家事、仕事を行うと筋肉痛が出るが、それとは別に毎日運動するということは、そんな疲労を除去するのに効果的に作用しているのかもしれない。

 事実、先週末の雑木刈りで翌日迄引きずった疲労は今の状態で感じることは無いんで、日々の運動が効果的に作用しているのかもしれない。

 人間の身体を健康に保つには、基本的な生活習慣の中に、天から与えられた人体機能を有効に活用するというのが一番だ!という思いが、最近特に強く感じるところ。短期的に画期的な効果を現すというサプリ等もあるのかもしれないが、それとて自然な身体にとっては異物以外の何物でもない。規則正しい生活(食生活、運動習慣、睡眠)と、本能に基づいた好奇心や興味の追求、これを自然な形で実践する事、これが元気の源泉では無いだろうか?

|

« タミフル?インフルエンザ?怖いなぁ。 | トップページ | 走る小径折り畳み自転車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筋肉痛、疲労の早期回復:

« タミフル?インフルエンザ?怖いなぁ。 | トップページ | 走る小径折り畳み自転車 »