« 改正道交法試案へのレスポンス | トップページ | ナルシスト?自画自賛? »

2007年2月11日 (日)

サイクリング、盛ん?春?ブーム?

 ここ最近ずっと、休日朝にはCR(サイクリングロード)に出掛けている。去年の11月頃迄はちらほらとサイクリストを見かけていたが、12月から1月は殆ど見なかった。2月といえば、本来は一番寒い時期な筈だが、今年の暖冬傾向の天気と併せて先週くらいから春を感じる事が多い。
 CRでも今日は驚く程(今までに較べると)のサイクリストを見かけた。ロードの集団二組、クロスバイク、小径車、マウンテンバイク・・・・である。
 フルサイズのロードバイクのサイクリストといえば、格好良いロードにフル装備で集団で隊列を組んで走ってるが、それ以外のモデルでは、ごく普通の普段着でポタリングという感じである。街中ではママチャリしか見ないけど、CRではロードバイク、小径車が目に付くところ。この辺の車型がスポーツチャリブームを牽引しているのか?

 いつも走るコースは川沿いのCRだが、同一方向に走っていたんで、恐らくは自分と同じく市内を出発して北上して回遊しているんだと思うが、こんな限られた時間帯で多くの人数を見たのは、或る意味、単車のツーリングですれ違うツーリング集団よりも数が多いのかなぁ?とも思える位である。

 やっぱり、自転車ブームなんだろうか?先週の本屋での自転車雑誌の種類の多さにも驚いたのだが、自転車が一種の流行なんだろうか?20年前のレプリカバイクの流行を起点とするバイクブームの頃の人口の増加を思い出すところ。

 バイクブームでは、雑誌の充実、ライダー増加、事故増加、規制強化と変遷していったが、自転車ブームでも、今は雑誌の充実、サイクリスト増加と同じような感じ。事故が増加すれば、規制強化となるのかもしれない。

 今日、遭遇したサイクリストの多くは大人だったのだろうか?単車でもそうだが、自転車でも、追い抜きざまに、無気になって追っかけてくる人が居たりすると、面倒くさいんだが、今日は、そんな感じはあまりしなかった。それぞれが、自分のペースで走っていたんだと思う。
 ただ、ロードバイクの一列の集団ってのは、散歩する人から見ると恐い存在だろうと思う。一台限りならとも思うが、、、、逆に、そんな集団を抜き去るにしても単車と違い速度差が大きく取れないんで、長い列を抜くとなると距離と時間が必要で、それなりに気を遣うところ。自転車の場合は背後から近付いても無音故に気付かれにくいし、ベルを鳴らすのも気兼ね、フル装備のロードバイク乗りへの声掛けも気が引ける。

 CRにて他の自転車乗りと遭遇する頻度が増えると、結構気を遣う場面も出てきそう、、、。もっと早起きして誰もいない時間帯に走ろうかなぁ、、、。と言いつつも、明日も同じ時間帯に同じように走る予定だ、、、。

|

« 改正道交法試案へのレスポンス | トップページ | ナルシスト?自画自賛? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイクリング、盛ん?春?ブーム?:

« 改正道交法試案へのレスポンス | トップページ | ナルシスト?自画自賛? »