« 自転車で速くなるには? | トップページ | サーキットトレーニング10日経過 »

2007年5月31日 (木)

電動アシスト自転車

 ヤマハのPAS、姉妹車のBSのアシスタシリーズに、何やら不具合があるそうだ。高齢者が発進時に何らかの不具合によって重傷を負ったというニュースが流れていた。

 早速、車体を確認すると対象外で一安心だが、この電動アシストパワーってのは強烈である。子供乗せに幼児を乗せた状態でも発進状態で軽くペダルを踏んだだけで凄い加速の立ち上がりを見せる。こればっかりは、スピママもオモイヨも西DAHONでも適わない。当然ラングスターなんかはお話にならない。
 自転車の発進直後が一番不安定であり、高齢者の最初の一漕ぎでのフル加速ってのは、車体が安定する前だと結構怖いかもしれない。

 電動自転車ってのは25km/h以上ではアシストが無くなる仕様だが、速度センサーという類のモノが付いているようには見えない。トルクセンサーと回転計くらいしか無いように思うけど、ペダル回転数から上限を与えているのでは無いだろうか?少なくとも速度となるとハブ部から信号を取る必要があるが、そんなものは一切無い。
 仮にそうならば、ハブ側で変速機を与えてやりハイギヤード化すれば、ペダル回転数が低いまま速度自体は出る訳であり、そうなるとアシスト上限速度も変わるような気がする。

 ほんの遊び気分だが、電動アシスト自転車を内装8速化してみたいような気がするし、試しに、自動変速ユニットって奴を組み込んでみたいような気もする。一体、どのように変化するのだろうか?

|

« 自転車で速くなるには? | トップページ | サーキットトレーニング10日経過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電動アシスト自転車:

« 自転車で速くなるには? | トップページ | サーキットトレーニング10日経過 »