« 昼ポタで気付いたこと | トップページ | ステップアップ »

2007年5月11日 (金)

性格

 ふと思う。我ながら、趣味や運動が長く続くもんだ。しつこいというか、何というか、、、、。
 考えてみれば、乗っている単車も飽きることないし、ダイエットという目標も達成しているんだが、何か自然と運動している。少し、マニアック過ぎるかなぁ、、、。

 単車にしても、嗜好自体が世間とずれているけど、そんな事は気にならない上に、自分で思ったとおりにしないと気が済まない。
 自転車でもそうだ。人から見るとやりすぎ感一杯かもしれないし、正統派マニア(エンスー)から見ると、訳解らないかもしれないが、自分の思い通りにしないと気が済まない。

 仕事でもそうかもしれない。開発や研究系のテーマに取り組む時は、人がやった事の後追いだけは絶対にしない。それ故、特許申請等の必要もあるけど、別に苦とも思わないし、人が出来ない事が出来た方が満足感は高い。組織の抱える問題がテーマとなっても、前任者が出来ないとさじを投げたようなテーマ程楽しくなる。
 欠点としては、思い付いた事自体が自分のオリジナリティーで、自分が一度は最後迄やらなければ気が済まないというところ。組織の中では管理職を務めるが、他人が信用出来ないという点では、失格かもしれない。
 ただ、自分のフィロソフィーを伝えるという質の職種は好きだ。過去は幼稚園児~予備校生迄を塾経営等で行ってきたし、今は、企業の採用面接、新入社員講習を頼まれても喜んで行っている。

 考えてみれば、強烈なへそ曲がりというか、、、何をするにしても人と同じというのが嫌な性格だ。仮に似たような結果となる改造でも、どこかにオリジナリティーを求めてしまう。
 逆に嫌なのは、何も考えず迎合する事や、人と同じモノに憧れたり、仕事でも人の真似というか前任者のトレースに終始する事だ。誰にでも出来る事自体には全く感心が持てない。
 そういうノリで物事をすすめ、何処までやるか?というと、自分が納得する迄という性格だ。今の趣味、特に単車なんかは随分と長い年月を掛けて少しずつ遊んでいるけど、いくらやっても自分的な究極に到達していないのか、、、いや、何か形を作っても、自分自身が変わる事によって、求める形が変化し、そういうモノを追い求めているような感じだ。

 基本的に学問というのは好きだ。知れば知る程面白い。際限が無い。色んな現象を見れば、その現象を理論で説明するってのも実に楽しい。要は好奇心一杯であり、趣味も仕事も区別なく、好奇心を煽るモノを提供してくれるフィールドの一つでしかないように思う。

 我ながら、マニアというかオタクというか、それを通り越しているのかも知れない。

|

« 昼ポタで気付いたこと | トップページ | ステップアップ »