« これが多分、禁断症状だ。 | トップページ | 二輪車乗りの憧れ »

2007年8月11日 (土)

ニュー沐浴と断煙後初泳ぎ

 手首が壊れかけで、片手の指で耳を塞ぐ形の沐浴が困難になってきた。
 ということで、細心の注意を払い、耳に水が入らないような形での沐浴方法に変更した。

 これまでは、最初から最後迄、ずっと片手で両耳を塞ぐ状態で沐浴していたけど、昨日からは、手首の上に頭を載せて耳はベビーバスの水面から随分と離すこと対処している。
 なんだかんだ言って、自分が体調不良になるのはまずい訳で、当面はこういう方法で乗り切る予定だ。

 腱鞘炎の理由が沐浴か、キーボード打ち過ぎか知らないけど、結構、身体のガタが出るのが速くなってきたような気がする。これも老化現象の一つかも知れない。

 そうそう、昨日は断煙二週間経過で初めて水泳に出掛けた(先週は会社が夏休みであり会社帰りの水泳通いがスルーされたため。代わりに自転車に沢山のったけど、、、)のだが、断煙前と何にも変わらない。泳ぐ量は1時間チョットで3kmをノンストップというペースと量だが、そのペースも疲労感も何もかも変化無しである。ネットでは、二週間も禁煙すると、体内からニコチンが完全に消えて循環器機能が回復するとあるけど、全く、そういう実感が無い。効果があっても僅かなのか?或いは、効果を感じる感覚が鈍っているのか?仮にそうなら、これも老化かも。

 最近は、泳ごうが、自転車に沢山乗ろうが、ローラー台で漕ごうが、何やっても体重は変化しない。っていうより、寧ろ増加傾向。腰が細くなってきているのは実感できるけど、Tシャツの胸周りがキツイ、ジーンズの尻、太股、脹ら脛がキツイ感じ。少しずつ筋肉が付き始めたのは実感される。

|

« これが多分、禁断症状だ。 | トップページ | 二輪車乗りの憧れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニュー沐浴と断煙後初泳ぎ:

« これが多分、禁断症状だ。 | トップページ | 二輪車乗りの憧れ »