« 子供の糖尿病 | トップページ | 一時間早いと、、、 »

2007年8月17日 (金)

メタボ侍、逝く

 今日のニュースで目を引いたのが、伊勢市の職員でメタボリックシンドロームの疑いのある方が、減量に挑戦する企画中においてジョギング中に死亡するというニュースだ。因みに、死因は虚血性心不全とのことだ。
 年齢的にも、体型的にも人事とは思えないニュースである。40代でメタボリックシンドローム状態というと、動脈硬化等の一歩手前のような状態にまで、病状は進行していることが多いらしく、医療専門家の警告としては『体力を過信しないように!』との事らしい。

 メタボリックシンドローム状態となれば、見た目以上に機能的にかなり衰えているらしく、特に、肥満状態の期間が長い程にダメージが蓄積されているという。過激な運動は禁物である。

|

« 子供の糖尿病 | トップページ | 一時間早いと、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタボ侍、逝く:

« 子供の糖尿病 | トップページ | 一時間早いと、、、 »