« 迷惑自転車 | トップページ | 砂糖菓子、大好き! »

2007年8月22日 (水)

なんだかなぁ、、、、

 自転車で速くなりたい人が増えたって話しは以前にも記事にしたし、身近な所では例の自転車少年も居る。また、ニシダサイクルさんのお客さんの中には、この部品付けたら速くなる?って本気で質問されてる方も居る。また、このサイトにも検索ワードで自転車や単車で速くなるためには?ってフレーズで辿り着かれる方も居る。

 どうして、そんなに速さに拘るんだろうか?と思う今日この頃である。速かろうが遅かろうが関係無いし、自分が自分で速い?って思えば万事解決できることなんでは?とも思う。

 そう思うんだが、あまりにもしつこく速く!速く!って方向で話しをする人に付き合うのはかなり疲れる。そういう傾向の人ってのは、機材に頼る、他人に頼る、教わるのが前提って感じの人が多い。

 と、ここまでは何度も記事にした事がある話だが、

 最近は、仕事上の相談でも???????????と思うことが多い。因みに、疑問符を持って見てしまう人っていうのは、部下であったり、上司であったり、役員であったりする。どいつもこいつも、問題の本質が見えていないのか、或いは、個人の狭い経験に基づいた意見で全てをまとめようとしているのか知らないが、問題解決に際して、手順を踏んで原因究明し対策を講じるというスタイルで案件を進める奴が居ない。
 こういう奴らは、大抵、難しい語句だけ並べて本質を理解しない奴が多い。若い連中は、そういう言葉の読みを知っているだけで理解したつもりの奴が多いし、年輩の連中は語句を知らなくても、聞いた瞬間に知らないという事を言えずに知ったかぶりの対応をする奴が多い。
 知らない事を知らないと言える奴ってのが少ないし、それを理解するための基礎知識からコツコツ積み上げようとする奴も少ない。

 良くある話だが、何かの作業を行っている際に、手順的に誤っている事を指摘すると、如何にもその場を取り繕うような回答をしようとする奴も居る。そんな瞬間的な誤魔化は一発で見抜けるんだが、突っ込んで行くと最終的に突発的に嘘を付いた事を認める。
 大体、そういう嘘を付かれる事自体が不愉快であり、いつも思うのが何故簡単にばれる言い訳というか嘘を付くか?って事。

 趣味に限らず、仕事、学問等々何でもだが、どうも答えを知る事を優先する奴が多いような気がする。そういう奴は、どうも合わないというか、むかつくというか、虐めたくなるというか、楯突きたくなる。

 さて、何だかなぁ?ってネタで最後は、勤務先の企業がテレビCMを流し出した事。
 このテレビCM、やっぱり『何だかなぁ?』って思ってしまう。商品を宣伝している訳でもない、企業としての姿勢をアピールしている訳でもない。敢えて言うならば、企業の業種紹介?のようなモノ。これなら、KUBOTAのCMの方が判りやすい感じ。CMから何を願う企業か?何を作ってるか?これが良く伝わってこないイメージCMのようなもの。少なくともメッセージ性は全く無い。

 業種的に今から二三年先迄は景気良いんだろうけど、どうも違うような気がする。
 一度景気の荒波に揉まれて、企業間競争に晒されて生まれ変わった方が良いような気もする。極端な話すれば、倒産しかねない程の危機に陥った方が良いモノが作れるような気がする。企業の内部、経営に近い所にいると、本質と建前ってのも見たくなくても見えるモノ。企業モラルや政治とカネの問題等のモラル的な問題行動がしばしばマスコミで取り上げられるけど、それは本当に悪い事か?或いは、運悪く露出しただけか?というところの感覚さえ狂ってきそう。

 企業一つ見ても、目的は何か?製品に何を求めるか?今の問題は何か?をぶれずに捉えているか?っていうと、何だかなぁ?って思うことが多い。

|

« 迷惑自転車 | トップページ | 砂糖菓子、大好き! »