« 雨の三連休 | トップページ | 速くなる? »

2007年9月25日 (火)

良い事言うなぁ、、、、。

 地元広島のショップ関連のブログを眺めていて、うんうんと頷けるフレーズを見つけた。
 それは、
『・・・・・・お客様からのご質問にはお答えしますが、中にはそうしたノウハウは「無料」だと勘違いされている方もいらっしゃいます。出し惜しみをするつもりはありませんけど、私もそうしたノウハウを無料(タダ)で身につけた訳ではありません・・・・・・・』
って書き込み。このブログ元の店に行った事もなければ、店主と会った事もないけど、その気持ちは良く判るような気がする。

 これは、仕事でも、趣味(自転車、単車)でも、自分のやり方に強い関心を持つ他人との受け答えの際に感じることがある。例えば、自転車の話では、例の自転車少年だが、半ば強引というか、偉そうに、『どうすれば良いんだ!?教えろ!?何故、他人には説明して俺には○×△※★・・・・!?』って自棄になって詰め寄ってくるんだが、逆に言えば、何で考え方や思考手順が全く違うお前に教えてやらねばならぬ?って思うと、意地でも何も教えたくなくなる。大抵、そういう奴らは、即効的に知識を欲しがり、自分で蓄積しようって気概が無いし、何をやらせても表面的な事しか見えない様子で、問題の結果を欲しがる事はあっても、それに必要な知識や基礎が全く無い場合が多い。
 こいつの場合では、仕事に関しても、業務や組織形態に特化したオリエンテッドな手順や特異な点については説明することはあるけど、大卒という肩書きで入社して、それに応じた月給が支払われている奴に、高校レベルの基本的な学問的な知識を説明する義務はあるのか?と思う事が多い。
 大体、仕事ってのは、社会におけるオリジナリティを闘わせるフィールドであり、その優劣が給与の差となるのでは?って思いを少なからず持っており、発想段階での構想は他人に教えるなんて事は原則有り得ない。高給好待遇を得たければ、周囲に負けない知識と発想が必要な筈であり、その武器となる基本的な知識ってのは、個々が身に付けなければならないってのが意識の源流にある。
 超辛口になるけど、大卒という肩書きで入社しながら高校レベルの知識さえ欠如している奴は、これは詐欺師と何も変わらないのでは無いか?っていうのが素直な気持ち。

 話がそれたけど、先のブログの店主の思いは良く判る気がする。

 しかし、人間ってのは不思議なもんである。自分の周りには、自転車を例にとっても趣味として接して間もない人から結構なベテラン迄いるし、同じ、経験の浅い人でも、こいつには教えてやろう!こいつは嫌い!って思うように様々な人が居る。

 同じ素人でも、教えてやろうって思う奴は、大抵、謙虚で、言った事を素直に聞く、天狗にならないって奴が多い。
逆に、この馬鹿!って思う奴は、言った事を他人に又聞きする、チョットできるようになったということで挑んでくる、教えてもらうのを当然と思うって奴が多い。
 この後者の奴は、ハッキリ言って追い込んだろうか?って思う事が多い。完全に趣味の世界で利害が絡まない時は無視すれば済むんだが、先のようにショップ経営なんかしていたら、そうはいかないんだろう。大変だなぁ、、、、。

 まぁ、このショップの方は相手が客なんで特に大変だと思う。自分の場合での対応としては、対象を例えれば面白い生き物であり、比喩的に言うと棒で突きながら、どんな汁でも出すのか?を興味深く見ているだけで、或る意味、暇つぶしというか、遊びの対象なんでどうでも良いけど、、、、。

|

« 雨の三連休 | トップページ | 速くなる? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 良い事言うなぁ、、、、。:

« 雨の三連休 | トップページ | 速くなる? »