« 月間走行距離 | トップページ | 適した走り方 »

2007年9月20日 (木)

調整食ダイエット

 燃焼系エクササイズダイエットが末期症状を迎えつつあるようだが、未だしぶとく人気というか、深夜の通販チャンネルで良く見掛けるのが、調整食材を用いたダイエットである。
 代表的?なのは、タレントの佐藤藍子さんが出演されている『ヒルズダイエット』って奴。

 この『ヒルズ・・』ってのは何?六本木ヒルズなんかと関係あるの?と思っていたのだが、何やら、フルーチェのような調整食材を摂取することでダイエットするという事らしい。
 個人的には、先の燃焼系エクササイズの方が随分とましかなぁ?と思うんだが、何より運動を過度にする必要が無いって点で人気なんだろう。

 しかし、運動がキツイ、怠い、しんどいっていうのは判らないでも無いけど、人間の三大欲の一つである食欲を満たす時に、あんな味気ない食材で食事をして楽しいのだろうか?って正直思う。
 やっぱり、良い食材を、上手い料理が施された美味しい食事を味わいながら食べるっていう食の楽しみってのは犠牲にしたくないように思うんだが、、、、。

 最近は、ゼリー状補助栄養食品、スティック状のモノと様々な健康に良さそうな補助食品が販売されているが、直感的に、そういうモノを食事代わりにとは思えない。
 本来の食事時間が何らかの理由でずれ込んだ時に、一時的な栄養補給って意味なら有りかもしれないが、味気ない調整食で食生活を賄うってのは、ダイエット以前に人間らしい生活を失っているようにも見える。

 究極のダイエットというか健康維持ってのは、生まれながらに備わっている人体機能を休ませることなく活用することで、運動もその一つ、よく噛んで食べるってのもそうだ。こういうスタイルを守る事が最も大切ではないだろうか?

|

« 月間走行距離 | トップページ | 適した走り方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 調整食ダイエット:

« 月間走行距離 | トップページ | 適した走り方 »