« さよならノリック | トップページ | ターゲット、ライバルは誰? »

2007年10月 8日 (月)

抜かれたら抜きかえせ?

 自転車でもバイクでも自動車でもだが、結構、抜かれたら反応して抜き返してくる人が多い。自動車の場合は、そういう車線がある場所で無い限りは抜く抜かれたって話は無いし、単車でもそうだが、自転車の場合は、そういう場面は結構多い。

 自転車に乗って思うのは、抜いた自転車の内10%位は異様な反応で猛追してくる人が居る。そういう人は、抜かれた事が相当に悔しいのかしらないが、信号無視当然で迫るから怖い。
 エライ多く反応されるのは自分の運転がまずいか?と思う事もあるけど、考えてみれば毎日30km以上の距離を走っている訳であり、平均でも35km/h以上、実走時は40km/h近辺で走る訳であり、毎日10台以上の自転車は追い抜いているのが実状であり、その内の1台か2台が反応してくる。
 反応してくる自転車は、ロード、クロス、小径、実用車で少年からオッサン迄様々である。思うのは、日本人の自転車ユーザーの1割は抜かれたら抜き返すっていうのが普通なのかなぁ?ってところ。

 ハッキリ言って面倒くさい。邪魔くさいから抜くだけであり、抜く場所は広い所で一気にスパッと抜いているんだが、反応する人は相当悔しいのか、血相換えて、法律無視して追いすがる。何故だろうか?

 でも、ネット上のブログ、サイトを見ると、誰彼より速くとか、通勤バトルがどうこうとか、何時も見掛ける人が仮想ライバルとか、、、そんな話を平気で書く人が居る訳であり、そういう反応ってのは、世間一般では普通の事なのかもしれない。

 個人的にはウザ過ぎであるんだが、、、、。

|

« さよならノリック | トップページ | ターゲット、ライバルは誰? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 抜かれたら抜きかえせ?:

« さよならノリック | トップページ | ターゲット、ライバルは誰? »