« 健康は目的か?手段か? | トップページ | スポーツバイクブーム、来るか? »

2007年12月 2日 (日)

406HEも良いかなぁ、、、。

 最近、DAHON折り畳み自転車愛好家の間で流行っている?のは、フロントメカ増設のためのディレーラー台座の装着(輸入、自作・・・)と、ホイールの大径化(406HEから451WO)、なんちゃってアヘッド化が感心が高いようである。
 こんな意見に疑問を持つのも、自分自身がWO化+フロントW化+インテゴ化+なんちゃってアヘッド化をやって居ながら変な話だが、最近は、そんな事はしない方が良いかなぁ?果てには、小径車なら大きくても406HEサイズに留めておく方が良いかなぁ?と思い始めている。

 実際、西DAHONではなんちゃってアヘッドは辞めて、通常(とはいっても、ステムがポストに完全に差し込まれる程度の範囲だが、ステム側は若干カットしている)のテレスコープ式折り畳みステムを用いている。そして、実際にこの状態で乗るとアップライトな姿勢かつ工具レスで完全折り畳み可能なんで使い勝手は遙かに向上している。

 そして今、フロントWも、451WO化も必要かなぁ?更に思い始めている。
 フロントWにする理由ってのは、大きくはカセットのギアレシオをクロウス化するのが目的だが、小径折り畳みでクロウスレシオが必要か?っていうと、微妙である。
 使い方自体は人によるけど、小径車=ちょこまか走る!って印象であり、川土手とか堤防道路を疾走するのとは少し違うように思う。寧ろ、急なアップダウンとストップアンドゴーの多い知らない道を走る場合の方が多いように思う。

 そういう状況では、大きく変化する走行状態に対しては、ギア比も一段で大きく変化する方が使いやすいのは間違い無い。更には、定常走行を考えなければ、異様に高いギア比も不要であり、そこそこの重さをトップにして、ワイドに刻めば色んな場所が走れるのでは?って思う。
 西DAHONにはFメカが付けてあるけど、小径車でチェーンラインの厳しい自転車はカセットが多段であるほどに、チェーンの捻れが大きくなりFメカのガイドプレートと干渉する場合が増える。そうなると、Fメカの位置を乗ってる内に調整する必要が出てくる訳であり、そういう行為自体が煩わしいとも感じている。幸い、2003年以前のDAHONではリアアクスル位置を後方に移動出来るので随分と楽になるけど、最近の小径車はどれも厳しそう。リアセンターの距離がどうなっているか知らないけど、西DAHONのホイールベースで1130mmあれば楽だけど、980mm程度のオ・モイヨWWではチェーンとFメカガイドの干渉は不可避っぽい。最近の小径の殆どはホイールベース1000mm程度。大丈夫か?って気がする。
 その点、フロントシングルのスピママはリアカセットのどのポジションにあってもFメカのガイドとの干渉は皆無(Fメカが無いから当然)であり、異音は全く発生しない。変速はRメカオンリーで一発で変速OKである。

 という訳で、小径車にフロントメカは必要か?っていうと、あればあったで煩わしい。特に、最も使う状況では邪魔である場合の方が多いって事になる。最も使う状況では、鬼のようなハイギヤードレシオもクロウスレシオも不要である。
 そうなると、そこそこのトップギアからワイドに刻んだレシオっていうのがベストのように感じる。

 更に、ホイールサイズの大径化だが、今昼ポタで大活躍のスピママは市街地走行主体だが、この状況でホイールサイズが小さい事によるデメリットは感じた事が無い。寧ろ、小径故の畳んだ時の小ささの方がメリットが大きい。タイヤの選択肢も406HEの方が広いし、451に敢えてする必要もないかなぁ?と思う。
 まぁ、ホイールサイズについては、使い手次第だけど、街乗り、収納性って考えると、小径車ならば406サイズの方が良いと思う。
 西DAHONやオ・モイヨWWのように奇形的な小径車を作るならば451WOサイズも有りかもしれないが、奇形は奇形であり王道、正統派ではない。だから少数派なんである。
 今更ながら思う事は、小径車買うなら406HEかなぁ?って事である。小径車はホイールが小さいから小径車であり、背伸びして大径に色気を持つなら、最初からフルサイズの方が良いのは間違いない。小径車ならではの世界は小径のホイールを活かす、受け入れるって考えの方が自然と感じる今日この頃である。

 こういう改造のトレンドを否定するような意見を、改造してない人が書くとひがみっぽくなるけど、実際、自分はレ・マイヨW、DAHONのスピード系モデルのフロントW化も451化もアヘッド化もやっている。改造して、暫く使った上での感想である。使う際には、通常の406HEモデルも使っており、感想としては比較に基づいた感想である。
 そういう結論として、小径車なら406+ワイドレシオの方がらしいって結論である。

 ところで、街乗り小径車としてはスピママがあるけれど、最近は自分の持っていないジャンルとして、折り畳めない小径車で、小径車らしいモデルが欲しい。そのモデルは、前から言ってるけど、やっぱりDAHONの古いハンマーヘッドである。これ、結構気になる存在だ。
 このモデルのハンマーヘッド5.0って安いモデルが興味ある。7.0ならフロントシングル化してリアをワイドレシオ化して乗りたい。因みに、今年のマコや来年以降のハンマーヘッド8.0ってモデルはスパルタン過ぎて興味持てない。あそこまでするなら、普通にフルサイズのロードかピストが良い。最新のロードが気張りすぎってなら、ビンテージ風のクロモリロードの方が遙かに良い。

|

« 健康は目的か?手段か? | トップページ | スポーツバイクブーム、来るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 406HEも良いかなぁ、、、。:

« 健康は目的か?手段か? | トップページ | スポーツバイクブーム、来るか? »