« 自転車は何処でも買える!? | トップページ | ママチャリ指導開始か? »

2007年12月27日 (木)

気になる一台

 買うか?買わないか?というと、買わない可能性が高いのだが、気になる折り畳み小径車がある。

 そういう記事は、

http://replica2st.cocolog-nifty.com/diet/2007/12/post_1855.html

 にも書いており、そこでは、そこそこ走る改造ベースとしてNFヘリオスが良さそうなんて書いていた。

 基本は、自分の乗っているH型フレームの折り畳み自転車の如く、トップチューブが無いのが良い。有れば、乗降の際には跨る時に脚をサドルの後回しで乗ると言う形だし、跨ったまま自動販売機で買い物する時もトップチューブは邪魔であるからだ。という思いだったのだ。

 ところが、最近は頻繁に自転車の出し入れを行って色んな自転車に乗っているけど、そうなると、なるべくコンパクトに持ち運べるっていうのが好みであり、やっぱり小径車であっても折り畳めるのが良いと思い始めている。折り畳めない小径車でそれなりなモデルっていうと、どうしても車体は相当に長めとなり、フルサイズと殆ど変わらないからだ。
 自分の場合、重量に付いては特に大きな拘りがある訳ではない。極端な話、電動アシスト自転車でも抱えて移動したりすること自体が苦にはならないし、敢えて言えば20kg以下なら、まぁ良しとしようと思う程度の拘りである。

 前の記事では、改造ベースでNFヘリオスとも思っていたし、少し前にはハンマーヘッド7.0も良いと思っていたが、移り気なもので、折り畳み小径車に期待するのは、散々改造しまくった人間が言う事では無いけれど、まぁ、売っている状態でまったりと付き合うのが良いかなぁ?と思い始めている。

 そんな我が儘な思いを羅列すると、

1.トップチューブが無い自転車で、(乗降性能重視)
2.尚かつ、折り畳み構造であり、(可搬性重視)
3.車体はリアセンターが長めで、キャスターが大きめで、(安定性重視)

 ってところが、条件であり、それなりの装備がデフォルトで装着されており改造せんでも使える街乗り自転車が欲しいということ。

 それを探していると、見つけました!怪しい自転車!で、それは、これ!

  『ランボルギーニ20RD16』

 ってモデル。これ、名前からすると、買ってはいけない代名詞みたいなブランド名だが、
 好意的にみると、

1.『サカモトテクノ』(買収先の『デキサイクル』)製であり国産商業自転車の雄
2.よく見ると、アルミフレーム低価格車ながらリプレイスエンドが付いている
3.非折り畳みならGIANTのエスケープっぽいけど、クロス部で折り畳むのは道理
4.キャスター大、リアセンター大なスケルトン
5.コンポはシマノの2200系か?必要にして十分

 ってなっている。定価が69,800円だが、実売は幾らか?49,800円くらいか?一台遊びで買ってみたい気がするのである。
 少し前に関心のあったDAHONのハンマーヘッド的エッセンス(リアセンターが長い)を持ちながら、トップチューブが無くって乗降性が楽そうで、比較的コンベンショナルな車体構成で壊れても直しやすそう。DAHON級に長いけど、折り畳みできて持ち運びも楽そう。
 これって、スピママ号の入れ換えに買っても良いかなぁ?と思わせるモノがある。

|

« 自転車は何処でも買える!? | トップページ | ママチャリ指導開始か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる一台:

« 自転車は何処でも買える!? | トップページ | ママチャリ指導開始か? »