« 二輪車は奥深い | トップページ | バイクの印象 »

2007年12月 4日 (火)

インフルエンザ最速流行

 何でも、今年のインフルエンザは過去20年で最も早い流行なんだそうだ。
 そんな兆しを我が家でも感じていたせいか、家族の予防接種を早めに受けようと話をしていたのだが、不幸にも10月下旬に差し掛かる頃、下の子が水疱瘡に感染し、上の子も同時に感染してしまった。水疱瘡の完治が文化の日の頃だったけど、予防接種は最低でも2週間は受けれないといことで、家族でインフルエンザの予防接種を受けたのが11月も下旬の頃になってしまった。
 因みに、予防接種によるワクチンが効果を発揮し始めるのが、接種後2週間らしいので12月の半ば以降でないと効果は期待出来ない訳だ。更には、幼稚園児は二回受けないといけないので、次は12月エンドである。
 インフルエンザ流行レベルマップによると隣接の岡山では注意報が発令されている。広島に流行がやってくる前に、ワクチン有効状態になって欲しいモノである。

 今年は乳児が居るんで、周りはなるべく病気にならないようにしないといけない。泣くだけしか出来ない乳児が重病になると本当にキツイ。

 なんとか、無事に冬を乗り切りたいものである。

|

« 二輪車は奥深い | トップページ | バイクの印象 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ最速流行:

« 二輪車は奥深い | トップページ | バイクの印象 »