« スポーツクラブで銃乱射 | トップページ | 問題山積、、、、政治家も大変。 »

2007年12月18日 (火)

細胞数は一緒だけど、、、

 人の身体を構成する細胞の数量は、ほぼ一定とされており、60兆個とされている。しかし、この値には個人差があるのも事実だし、人によっては随分とその絶対値、細胞の種別別組成は異なっているのでは?と思っている。

 全ての人が同じ組成で60兆個としたならば、身体的能力、特徴に大きな差異は無いと思うのだが、人によっては、全く別の生物か?という程に違う事がある。

 一番身近な常識論としては、肥満についてだが、肥満を司る脂肪細胞についてだが、肥満とは、脂肪細胞の数が増える事による肥満と脂肪細胞単体のサイズが肥大する肥満とに分けられる。そして、脂肪細胞とは一説によると3歳迄、別の説によると成長期迄に大方決まると言われている。

 つまり、人という種族では60兆個の細胞で身体が作られていながら、常識的には脂肪細胞の数が遅くとも成体となる迄のライフスタイルによって異なっているという事が明らかになっている。

 少なくとも、個体として完成されて以降は、細胞の数自体が不変だというのは理解できるが、その数自体には個人差があって、その個人差っていうのは、成長過程における様々な刺激によるホルモンの分泌等によって生まれているのでは?と思うのである。

 細胞というのは、どんどんと新しい細胞に入れ替わるべく代謝しているけど、前の記事に書いたように、殆ど入れ替わらない細胞も存在する。その入れ替わらない細胞分裂が活発でない細胞としては、脳細胞と筋肉細胞がある。そうは行っても、生まれたばかりの赤ん坊と成長して個体として完成された成体の間で細胞の数が同じであるとは、とうてい思い難い。

 その細胞の数は、個体の成長過程における分泌ホルモンの量によって個体差が生まれるのでは?と思っているが、それは、成長期迄で脂肪細胞の数に差が生まれるという事実から連想している事である。
 何が言いたいか?というと、人の成長期における過ごし方で、個体として完成される成体における脳細胞、筋肉細胞の絶対的な数値として差異が生まれているのでは?と思っているからだ。
 ここで言う細胞の数っていうのは、絶対数だけではなく動かす事が可能な細胞の数を含んだ上での意味である。絶対数的には顕著な差異が生まれにくいのは、例えば心臓の細胞数についての様々な所見や論文でも或る程度明らかになっているが、例えば、細胞を動かす神経のネットワーク自体は成長期の運動経験によって大きな差異が残るのも真実である。運動経験が豊富な程、運動神経が発達し(発達速度4~5歳がピーク、8~10歳で完成だそうだ。なお循環器系の発達は10~15歳、仮に自転車や水泳で能力を高めたいなら、小学校高学年迄に水泳等をしっかりやるのが一番であるということ。で、三十路から始めるってのは、負けず嫌いであっても手遅れか?)、筋肉を動かす自由度も高いのでは無いだろうか?

 幼い時に身体を動かす事が大好きな子供っていうのは、何かしらの運動に没頭する幼少期を過ごすだろう。そんな成長の軌跡では、運動部等に属する事も多く、それ系の人っていうのは、下地として運動神経が発達し、身体を動かす事で筋肉も発達し、スポーツとして取り組む際にも上達に必要な手法を身に付けているだろう。
 逆に、幼い内に過保護或いは放任で過ごし、屋内遊び主体で過ごし、上達に手順が必要な取り組み(スポーツ、勉強)を積んでいない人っていうのは、運動神経はもとより、基礎体力、上達に必要な手順も理解出来ないだろう。

 このような成長過程における差というのは、老齢化してから結構顕著な差になるようにも思う。前者の手順を踏んでいれば、神経系、下地的体力、上達の手順を身に付けている訳であり、長いブランクで身体が衰えていても、その中に楽しみを見つけるだろうし、上達、復活は速いだろう。しかし、幼い頃から完全に運動不足の帰宅部のような奴の場合、中高年以降にそれらしいトレーニングを積んでも、成長期における経験者とは絶対的に同じにならない場合が多い。

 結局、大事なのは、身体の成長段階で効果的な時期に効果的な運動を行ってきたかどうか?っていうのが、個体の運動能力を大きく左右しているってことである。そういう取り組みは、生体的な能力の優劣の他にも、スポーツを道として取り組む際の考え方にも大きな差が発生する。
 色んな人と話したり、いろんなサイトやブログを見たりすると、熱さがあれば何のその!ってノリも見られるけど、そういう熱さで語られたり、干渉されたりするのはウンザリであり、そんな熱さや、機材だけで、どうにかなるって思ってる奴には、こういった現実を理解して貰いたいと切に願うのである。

|

« スポーツクラブで銃乱射 | トップページ | 問題山積、、、、政治家も大変。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 細胞数は一緒だけど、、、:

« スポーツクラブで銃乱射 | トップページ | 問題山積、、、、政治家も大変。 »