« 電磁波と健康 | トップページ | 痩せる順番、痩せる場所 »

2008年4月10日 (木)

Ninja 250R、関心持つ人は?

 いよいよ表題のNinja 250Rが発売開始である。
 このブログでもアクセスの相当数をNinja記事で稼いでいるようだが、そんなNinja 250Rに対する検索ワード/フレーズを見ると、、、、面白い事に、速いかどうか?高性能かどうか?そんなパフォーマンスに関する疑問を持っている人が多いようだ。

 そんな関心を持つってことは、このNinja 250Rのコンポーネントを見れば概ね想像できると思うのだが、それが出来ない人の関心が高いということ。
 そのコンポーネント、型式呼称、メカニズムの流用元、メーカーのクラスへの期待度や歴史から紐解くと大抵判るのだが、それが判るのは、1980年代迄記憶を遡ることが出来る人であり、その時代を知らない人には、全く想像が出来ないとも言える。

 そういう意味で、今、Ninja 250Rに関心を持つ人って言うのは、恐らくは1990年代以降に単車の世界に入ってきた人であり、案外、年齢層的には低いのかなぁ?とも思う。

 このモデルの特徴を類推する要素をランダムに書き並べると、

・呼称はEXから始まる。
・鉄パイプフレーム、型押しキャリパーのシングルディスク等々装備が緩い系統
・エンジンはGPZ250Rベース(GPX250R系、ZZR250系と同じ)
・カワサキ250オンロードは、重量車風デザインながらコミューター

 というところ。これは、相当に乗りやすくマイルドな乗り物で、中高年向け通勤快速車、或いは、女性、、、、、ありえないか?免許とって間もない人が選ぶバイク。新車登録としてはバイク便に使われそうにも思う。ってイメージであり、間違っても、峠をビンビン走る印象な無い。
 勿論、小さく、扱いやすそうな仕様なんで、峠でも乗り手次第では相当に楽しめそうだが、同じ乗り手でも割とはやく物足りなさを感じるのが想像できたりする。

 近々、試乗してみたいけど、恐らく、そんな感じだろう。

 雑紙や、販売店系のインプレはヨイショ記事しかアップされなさそうだが、実際に乗って視点事に厳しい記事をアップする予定。

 何度も言うけど、何故にKLXやD-Tracker系の水冷シングルを搭載しなかったのだろうか?それで、-20kgのダイエット仕様で出れば絶対売れまくると思うのだが、、、、。

 何だかんだ言っても、自分自身、メーカーでいうとカワサキが一番好きであり、自称カワサキ派なんである。それ故に、強引にカワサキ車を選んでいる。カワサキ2ストは邪道で、カワサキなら4ストという世間の意見も理解出来るんで、拘って、4ストカワサキも持っているのだが、それ程にカワサキ好きなのである。(まぁ、4ストカワサキって言ってもAV50ではカワサキ乗りは認めてくれんだろうなぁ、、、、)

|

« 電磁波と健康 | トップページ | 痩せる順番、痩せる場所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Ninja 250R、関心持つ人は?:

« 電磁波と健康 | トップページ | 痩せる順番、痩せる場所 »