« ゼロブーム? | トップページ | カムバック!野茂英雄投手 »

2008年4月 7日 (月)

ガキっぽさ、健在。

 建前では、他人と絡まない。人は気にしない。挑発しない。なんて言っているし、実際、こちらから、そういう行為は絶対にしないという理性のリミッターが掛かっているけど、誰にでも言える事だけど、そういう理性リミッターっていうのは、アドレナリンが過剰に分泌された状態になると簡単に外れてしまうものである。

 特に、趣味の世界では、喧嘩は売らないけど、売られた喧嘩は、売られた挑発には、つい乗ってしまう事が多い。バカだなぁと思いながらも、つい乗ってしまう。また、乗ってしまうのは、それは行けるという算段が成り立つからであり、その過剰?な自信は何から来るか?っていうと、趣味の世界への、のめり込み具合であり、その度合いに、自己満足かもしれないが、或る程度の自信を持っているからに他ならない。

 趣味の世界で、長く続けてきた事に対しては、途切れなく続けてきた自信とういものが、先のガキっぽさを助長しているように思う。

 仮に、一般道、公道で見知らぬワインディングロードを単車で走るという状況。大体、大勢でツーリングに行くと必ずバトルっぽい状況になるのは、誰でも経験あると思うけど、そういう状況では、どんな挑発でも、つい受けてしまうし、そういう状況で、先ず負ける?気がしないけど、これって、やっぱり免許を取って公道にデビューしてから25年以上の間、一度も単車から離れていないし、いつも自分の思い通りに乗れている事を確認し続けてきたからである。

 自転車で敢えてロードに乗らず、バカっぽい固定シングル、オタクっぽい折り畳み小径車に乗っていて、挑発を受けても99%は返り討ちに出来るのは当然と思っているけど、それとて、自転車ならば月に1000~1400kmの走行を既に1年以上続けているという自負もあるし、最低でも月15kmの水泳を既に15年以上続けているという自負があるからで、その基本となる競泳、自転車競技というモノに昔とはいえ取り組んできたという自尊心があるからに他ならない。

 勿論、通常こちらから仕掛ける事は無いけれど、単車や自転車に乗る機会が多いと、こういう跨る乗り物の場合、あからさまな挑発に遭遇する事は珍しくないのであり、そういう状況では、完全にスルーする程、それぞれの世界の境地に達していないし、大人でないので、ついつい、反応してしまうという子供っぽさが自分にはあると思う。

 勿論、ダイエットでもそうだ、色んな安直な方法を真っ向から否定し、サプリも認めない、安易な機材も認めないし、そんな方法以外で行うのがベストだと言い切るのは、やはり、正攻法?と言える方法で、本来なら代謝の衰えた40歳前後にしても気合いがあれば、運動のみで実際に二ヶ月で20kg以上の減量出来たという自負があるし、この方法でリバウンド知らずで、デザート等を含めて好きなモノを好きなように食っている今がある。
 他の方法は知らないが、少なくとも、このブログの日記にあるような生活さえすれば、確実に減量できると言えるのは、自身の変化が証明しているし、自身が、普通に較べて特殊な身体を持っている筈もなく、極凡人であり、同じ事をすれば確実に結果が出るだろう。
 そう言い切れるのは、そのような取り組みを続けてきた自負故の事だ。ダイエットの方法論としては、自分の選んだ方法が最もローコストで、合理的かつ健康的、一番間違い無い方法である。

 考えてみれば、そういう趣味の世界に限らず、仕事や研究の分野でも、絶対に二番煎じは行わないし、自分にしか出来ないモノが存在するという自負を持っているけど、それとて、そういう気持ちを持つに到る経過があるからである。

 我ながら、アホくさくなるほどに、ガキっぽいし、大人げないし、、、、、もっと、穏やかにならないといけないと反省するばかりである、、、、(反省してないけど、、、)。

|

« ゼロブーム? | トップページ | カムバック!野茂英雄投手 »

コメント

こんにちは、、、、
ですねぇ、二輪という跨る乗り物は、そういう気持ちになりやすいのは確かです。
なるべく穏やかに!って思っていても、どんな時でも冷静に!っては居られません。
自分の子供とサイクリングしていても、子供はやっぱり一番が好きで、前を走りたがります。
二輪車の持つ魔力なんでしょう?

投稿: 壱源 | 2008年4月 7日 (月) 13時02分

 こんにちは。私はオートバイに乗らないので解らないですが、自転車走っていると、前を走ってる自転車がいると追いつきたくなります。前に人が歩いてても追いつきたくならないので(笑)2輪乗り特有の現象なのでしょうか。
 大人げない、年相応なんて言う事も時には必要なのでしょうけど、自分の好きな事をする時は少年で問題ありませんよー。きっと。

投稿: sara | 2008年4月 7日 (月) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガキっぽさ、健在。:

« ゼロブーム? | トップページ | カムバック!野茂英雄投手 »