« 記事更新タイミング | トップページ | 理工系出身者を見て思う事。 »

2008年5月16日 (金)

ジロ・で・ダイエット

 自転車ロードレースシーズン到来である。
 5月のジロ、7月のツール、9月のブエルタ・・・・という三大クラッシックをメインに、各地でレースが展開される。

 で、その模様はJ-Sportsテレビで中継放送される。J-Sports1、J-Sports2、J-SportsPlusの3チャンネルで日本時間でいうと午後10時から翌午前1時の間である。

 その時間帯、自分はローラー台を回している事が多いのだが、その間は、そばにテレビがあるんで、いつもテレビを見ながら行っている。勿論、テレビだけでは退屈なんで自家製のブックスタンドもセットして、雑紙をめくりながらも出来るようにしている。
 当然、暑いのでリモコン式扇風機も用い、トレーニングルームの窓は全開で行っている。

 そんな運動風景だが、ニュース的にも大したネタが無い場合は、ドラマ、バラエティーを見たり、見るモノが無ければ雑紙を読みながらってパターンだ。

 すると、基本はケイデンス100+αrpmで、35km/h、200~250Wで一時間なんだが、番組内容によって積算距離が伸びたり、減ったりする。

 どんな番組で一番距離が伸びるか?負荷を多くできるか?っていうと、これまた笑える話だが、大体自転車ロードレースを観戦しながら漕いでいる時。

 そう、今が丁度、ジロ・デ・イタリアを中継しているんで、その映像を見ながらローラー台を回すと、アベレージも高くなるし、上がりすぎる回転を抑えるのに負荷を多く掛けても苦にならないのである。まるで、やくざ映画を見終わった観客が肩で風きりながら出てくるみたいなもんか?我ながらアホである。

 という訳で、まさしくジロ・で・ダイエットって状態である。

 この自転車ロードレースシーズンをダイエットに旨い具合に、利用したいところ。ダイエットは基本は完了しているんだけど、最近、一日中腹減るし、何時も何か食いたいのだが、食っても維持するには、フィットネスの密度を上げるのが大事。よって、ローラー台でもキッチリ負荷かけて心拍数を追い込んでやるように意識すれば、当然、その分、食っても大丈夫って事。

 話がそれるけど、サーキットトレーニングでのベンチプレス、フルボトムスクワットでは、フルストローク時点(ベンチならリフトアップの状態、スクワットなら全屈状態)で0.5~1秒程度の保持を入れているけど、そうする事で所要時間は2割程度増えるけど、負荷の掛かり方は飛躍的に増大する。

 せっかく時間を使って動くのだから、その時間を無駄にしないように、効果を得るには何が必要か?をよく考えて運動して、しっかり食おうと思うのである。

|

« 記事更新タイミング | トップページ | 理工系出身者を見て思う事。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジロ・で・ダイエット:

« 記事更新タイミング | トップページ | 理工系出身者を見て思う事。 »