« ニュー海パン効果!? | トップページ | フィジカルパフォーマンス »

2008年8月25日 (月)

フレームの特徴から用途を読む?

 ひょんな事から入手したロードフレームである。
 基本はイタリアンカットラグによるラグ構造のフレーム。フォーククラウンはチネリっぽいデザインである。
 シートパイプ長はCTで530mm、トップ長もCCで530mmである。フロントセンターは580mm、リアセンターは405mm。ボトル台座はダウンチューブとシートチューブの二カ所。エンド巾はF100mm/R128mm(過渡期のエンド巾)、シートパイプ内径は26.8mmというもの。工作は、カンパWレバー台座、トップチューブにアウター受けが二カ所、Rメカのアウター受けがチェーンステーの下側。変速ワイヤーリードはハンガー下にカンパの鉄リードという構成。で、ヘッドパーツは丹下のレビン(イタリアンかBSC、ネジの角度は不明だが多分BSCだろう。)である。エンドは鍛造エンドで、ロードエンドのショートタイプ。
 特徴的なのは、リアエンドのシートステー、チェーンステーのカセット側の内側が相当量のつぶし加工が為されていて、トップギアが相当大きな歯数が選べる仕様。
 細かい所では、トップパイプ下側にポンプが付けれるようにポンプペグが直付け、リアのチェーン掛けがシートステー内側にある。

 パッと見て、後ろはつまり気味、前は伸び気味、でも、トップ長は短い。角度的にはシート角は立っているけど、ヘッド角は寝ているようにも見える。前乗り気味だけど、キャスター寝気味でトレール量は多め。車体自体は前乗り気味ながらも操縦性はダルなバイクか?と想像されるのである。
 仕様はエンド巾から判断すると7速~8速への移行期でハブのOLD寸法で126mmにも130mmにも対応可能なフレームっぽい。或いは、カンパ仕様の128mmエンドか?でも、ブリヂストンのフレーム故に、それは無いだろう。更には、トップのブレーキアウター受けという仕様も最近の傾向。昔はワイヤートンネルの3点付け、或いは、ワイヤーはバンド留めが普通である。変速ワイヤーの取り回しがハンガー下通りっていうのも80年代後半以降の傾向。

 直進性重視のスケルトン、仕様的にはOLD130mmハブの登場期、ボトル台座が二カ所って仕様で26.8mmのシートポスト対応ということでクロモリ鋼管、更には、トップが15T以上のギアでもフレーム干渉しないように逃げがある。

 これは、もしかしたらトライアスロン系TT仕様のロードフレームなのかもしれない。

 今、このフレームにDURA ACE+105+アルテグラでロードバイクを作っている最中。フレーム工作の特徴を活かして16Tトップのカセットを入れて、前はアウターは50Tという仕様。トップでも相当に軽いギアでクルクルバイクである。自分の貧脚にあわせた軟弱ギアでフロントトリプル、リア10段のサイクリングバイクである。

 元々、トライアスロン系TTバイクを作るつもりだったのだが、この入手したフレームは正しく、その用途向けのフレームっぽい感じである。

 ブリヂストンの何某かのオーダーフレームで15~20年程度昔の品である。最近、自転車のフレームに関心があるけど、フレームを見る時には、次のポイントに関心がある。

・エンド巾が最新の仕様となっているか?
・ロードエンドになっているか?
・リアセンターが短いか?
・エンドに無用なフェンダーダボ等が付いていないか?
・対応シートポスト径は26.8mm、27mm、27.2mmになっているか?
・ラグドフレームか?
・ブレーキは当然ショートリーチ対応か?
・トップ歯数が大きく取れるようにシートステーは集合ステーになっていないか?

 ってところ。
 エンド巾は126mm以下だったり、或いは、変なダボが付いていたり、或いは、間延びしたスケルトンだったり、、、、、そういう緩い仕様は好みでないのである。
 バリバリのロードなら軽さ重視でシートパイプは27.2mm内径だろうし、頑丈さ重視なら26.8mm内径だろう。フレームの仕様を見て、用途を読んで、その読みが的中するかどうか?これが結構楽しいもの。

 因みに、日曜日現在、このフレームにホイールを入れて16-27Tのカセットをいれてチェーンとフレームが絶対に干渉しないように微妙な調整を行った。
 ロードエンドのエンドアジャスティングボルトが欠品だったんで、ホームセンターでM3でL=30mmのステンレスネジ、M3の袋ナット、内径3.5mmのスプリングを買って、間に合わせのアジャスティングボルトを作成して装着したところ。良い具合である。

|

« ニュー海パン効果!? | トップページ | フィジカルパフォーマンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フレームの特徴から用途を読む?:

« ニュー海パン効果!? | トップページ | フィジカルパフォーマンス »