« 小林氏のロードフレーム | トップページ | 有酸素運動と動脈硬化予防 »

2008年8月 6日 (水)

ジーンズ選びが厳しい

 この日曜日にはジーンズを買いに出掛けた。ところが、バッチリ合うサイズが見当たらない。
 殆どのジーンズはウエスト29インチからだけど自分に合うのは28インチ。今も28インチだけど最近は選ぶ事が難しい。
 更に、最近は自転車乗りをハード?に行って、水泳も下半身メインのブレストストロークばかりのせいか、ヒップが相当に大きく、太股、脹ら脛も相当に太い状態であり、サイズの揃っているウエスト29インチのジーンズでも尻が入らない。ヒップでいうと91cmのパンツも無理である。ヒップが入っても、脹ら脛がパツンパツンって状態。

 スーツの場合は、結構融通の効く修正が可能だけど、ジーンズは厳しい。このところ、ジャージ姿、短パン姿に馴染んでいるため不具合を感じる事は少なかったし、ここ二三年以前はウエストがたっぷりあったために気にならなかったり、筋肉が緩んでおり脚が細かった?ために問題なかったのだが、今は学生時代のように、ウエスト、ヒップ、太股、脹ら脛をイイ具合に対応してくれるズボンが選べないという不便を感じている。

 そうは言っても、パワーダウンに直結するような筋肉を落とす事や、腰回りをダブンダブンにするつもりは無い訳である。

|

« 小林氏のロードフレーム | トップページ | 有酸素運動と動脈硬化予防 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジーンズ選びが厳しい:

« 小林氏のロードフレーム | トップページ | 有酸素運動と動脈硬化予防 »