« 株価急反発 | トップページ | 固定シングルって言っても、、、、 »

2008年10月15日 (水)

台風は何処?

 今年も既に10月半ば過ぎ、、、、で、中国地方に影響を及ぼしそうな台風は襲来しないかなぁ?って感じが強くなってきた。
 去年も台風の影響は殆ど無かった。

 台風の影響は?っていうと、一昨年、一昨々年といったところで、2004年の台風ラッシュの頃と比べると様相が全く異なっている。2005年の台風は平年並み、2006年以降は印象に残る台風自体も無い感じである。
 逆に、2007年以降では、ゲリラ豪雨と呼ばれる都市型の集中豪雨が印象的な気象状況だったと言える。

 台風が多発した2004年には台風巨大化、多発傾向は地球温暖化の影響と騒いでいたのが懐かしく感じられるところだが、いくら地球が温暖化しても、日本に襲来する台風が勢力を保ち続ける時期は?っていうと、8月から遅くとも10月迄。11月以降に襲来する台風は近海の水温自体も台風を大型化させる程高温ではないので、それ程心配していない。

 台風がやって来ないっていうのは、災害の心配をしないでも良いって意味では安心だけど、大袈裟でない程度の台風っていうのは、或る程度の襲来が必要な気もする。
 一般に台風一過というと爽やかな晴天が訪れるけど、台風本来の襲来時期である夏の終わりから秋にかけての襲来は、台風の通過によって季節が切り替わるようにも思っていたけど、最近の台風は台風の襲来があっても被害こそあれど、季節が切り替わるようには感じにくいように思うところ。

 過激で無い台風っていうのは、自然に対しても空気の入れ換えに大きな役割を果たしているようにも思う今日この頃である。

|

« 株価急反発 | トップページ | 固定シングルって言っても、、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風は何処?:

« 株価急反発 | トップページ | 固定シングルって言っても、、、、 »