« えっ!?また、金利下げるの?それよりも、、、 | トップページ | 加齢性筋萎縮症防止!?効率的筋トレ法は何? »

2008年10月30日 (木)

睡魔の理由は?

 ダイエットというか、習慣化した運動と育児の両立が難しい。結果、睡魔との闘いが続く。

 我が家では、子供を風呂に入れて寝かし付けるのが午後9時頃である。嫁も結構早い時間帯に寝る。で、午後10時には自分以外は寝静まるのだ。これは、これで好都合であり、この前後からサーキットトレーニング、ダンベル筋トレ、ローラー台と行うのだが、その所要時間が2時間半くらい。それから風呂入って、ブログ、サイトの更新作業したり、調べモノしたりして寝るのが午前1時過ぎくらいである。これで、午前7時過ぎくらい迄の6時間の睡眠時間が確保できれば問題ないのだが、、、、、

 最近は、下の息子が異様に早い目覚めでイタズラのし放題である。嫁が、娘の弁当作り、洗濯等で早起きするのが午前6時前だが、その前から息子は活動している。息子が暴れると嫁が動けない、、、、で、結局、6時前、下手すると5時頃から息子が攻めてくる。

 こうなると、寝て置く訳にはいかない。最悪の場合で4時間未満の睡眠時間となる、、、、、すると、昼食後の睡魔ちゃんが襲来する訳だ。それでも、立ち仕事とか、或いは、調べモノしている時は何ともないけど、会議とか打ち合わせで人と話をしている時の、更に、その話しが自分の判断で、くだらない、しょうもない、つまらない、論点が見えないと思い出すと、強烈な睡魔がやってくる。

 そう言えば、会議の時間、講習の時間程睡魔がやってくる。ホント、面白く無いというか、意味がない話が多いのか?或いは、睡眠不足か?この時間が一番の苦痛である。

 睡魔の原因は、睡眠不足ではなく、本能的に、無駄な時間か?と思える瞬間は無意識に身体を休めようとする生体反射のようなものっていうのが持論だが、そうすると、結構無駄な時間が一日の中には多いって事か?そういう時に身体を休めないと動きたい時に活動出来なくなるのも道理だ。

 それにしても、運動と育児の両立っていうと、こういうところで難しさを感じる。

|

« えっ!?また、金利下げるの?それよりも、、、 | トップページ | 加齢性筋萎縮症防止!?効率的筋トレ法は何? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 睡魔の理由は?:

« えっ!?また、金利下げるの?それよりも、、、 | トップページ | 加齢性筋萎縮症防止!?効率的筋トレ法は何? »