« 電動アシスト自転車、パワーアップ認可! | トップページ | 安芸区SC、復帰初日。 »

2008年10月 4日 (土)

ブームは続くか?

 何度も記事にしているけど、過去において単車でレプリカブームが発生して衰退していったが、今は自転車ブームのようだ。レプリカブームでのブームの発端というと、、、、、『汚れた英雄』って映画に象徴されるような格好良さであったり、レースシーンでパラソル&ハイレグで武装?したレースクイーンの華やかさであったりしたけど、自転車ブームでは、健康、環境、節約といったキーワードがブーム発生の一因となっているようだ。

 で、このようなブームが長続きして定着するかどうか?っていうと、やはり、その世界に入ってからの人の付き合い方次第なんだろうと思う。
 どんなにブーム発端の理由が沢山あっても、そのモノ自体の魅力にシンクロしなければ飽きてしまうものだろう。ブームに限らず、新しい世界に踏み入れる切っ掛けっていうのは、案外単純なモノである。その例が、先に示した華やかさであったり、環境、健康ってものも有れば、周りに乗っている人が増えた様を見てとか、テレビやネットでの情報からとか、或いは、友人の薦めとか、、、様々だろう。切っ掛けは些細な事から始まるものである。特に、その切っ掛けって面から見ると、ブームがブームを呼ぶ。人が集まるから話題となり、それを見る人が増える。増えれば軽い気持ちで始める人が増えるという事で、人が人を呼び、集まった数がブームとなり、更に人を集めるというものなんだろう。 これが、ブームというものだろうと思う。

 そして、そのブームが衰退するっていうのは、始めては見たものの、案外面白くないとか、つまらないとか、しんどいといった部分に疲弊する人が増えて行くことだろうと言える。ブームでも何でも良いけど軽い切っ掛けで世界に踏み入れた人が続けることが出来るかどうか?が、ブームが文化として定着するかの分かれ目になるんだろう。

 人が世界に入った後にも続ける事が出来るかどうか?っていうのは、その世界自体に魅力を感じるか?に掛かっており、切っ掛けは他人やメディアという外からの情報だが、魅力を感じたとすれば、恐らくは、周りの状況に関係なしに取り組むことが出来るんだろう。
 そう、自転車や単車の世界に入った人が、その世界に留まるかどうか?っていうと、自分一人でも楽しむようなライフスタイルが作れるか?に掛かっていると思うのである。その道具を通じて他人と交流するのが楽しいだけ!って場合は、交流が目的で、自転車や単車は手段に過ぎないために、代用出来るモノが見つかれば離れていくだろう。入った世界のモノが手段となるか?或いは、それ自体が目的になるか?が、その分かれ目だと思うのである。

 更には、その趣味を目的として思えるか?どうかは、その対象に求める理想次第だろうと思うのである。昔の単車ブームっていうとレプリカブームであり、速さこそ正義の価値観であり、ブームに乗っかった人の目的は、速さ、格好良さだったのだが、それが目的となると、それを手に入れるのは難しいのだが、その難易度に付いてこれる人が少なかったのがブーム衰退の要因だと言える。
 自転車ブームと言われて久しいが、最近の流行はロードバイクである。実用志向のクロスバイク、小径、折り畳みっていうジャンルは定着こそしてもムーブメントを引き起こすような解りやすい魅力が無いのだろうか?ロードバイクの流行している理由は解りやすい魅力が有るからであり、その日本人にとって解りやすい魅力っていうのは、先のレプリカバイクと同様に速さ、格好良さなんだろう。
 しかし、ロードバイクに速さや格好良さを求める事は、レプリカバイクで速さや格好良さを手に入れる以上に難しいものだと思うのである。

 これは、道具や機材を使ったスポーツ全般に言えることだが、道具や機材がシンプルで身体機能に依存する割合が大きなスポーツほど、格好良さを手に入れるには本質的な身体能力と、その世界における経験と知識が大きなウエイトを占めるために、特に自転車の場合は、どんなにカッコイイバイクに乗っても本人の望む結果には到達しづらいのでは?と思うのである。

 ブームで入った人が、その切っ掛けである速さや格好良さに拘りすぎたり、その偶像を過剰に伝える程に世界に留まる人は少なくなるように思う。寧ろ、身の丈に合った楽しみ方を見つける方が、その世界で楽しみ続ける事が出来るはずだ。身の丈に合った楽しみとは、人やショップの意見に翻弄されず、自分で決めて自分で行動することで初めて見えるもの。
 以前、他人との比較に一生懸命だった自転車少年も、最近は自分の世界の楽しみ方を見つけたようで、多分、あれなら長続きするかなぁ?と思うところだ。

|

« 電動アシスト自転車、パワーアップ認可! | トップページ | 安芸区SC、復帰初日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブームは続くか?:

« 電動アシスト自転車、パワーアップ認可! | トップページ | 安芸区SC、復帰初日。 »