« メタボ関連のコネタに感想 | トップページ | おだてて登坂 »

2008年12月21日 (日)

埋蔵金、こんな事に使っていいのか?

 このところの深刻な経済事情に対応してか、なんかよく判らないその場凌ぎ的な財政出動が何兆円って規模で出てきているけど、見てみると、殆どが所謂、『埋蔵金』頼み、、、、

 おぃ、、、、自民党、、、、、埋蔵金なんぞあてにしないと豪語していた春先のアレはどうなった?埋蔵金を福祉関連に充てるとしていた野党案に反対していたのには、或る意味同意出来たけど、今回の場当たり的な対応で埋蔵金をばらまくっていうのは、更に場当たり的と思うのは気のせいか?

 今回の不景気対策に埋蔵金を流用するのは良いとしても、不景気脱却のモデルというか、その方向性が全く見えないのは後の財政に大きなツケを支払わせるように見える。
 少なくとも現在の不況(過去の量的緩和政策と過剰な競争原理導入)原因を作った政権が、現在の不況の原因に適切な対応を打てるか?という部分が疑問。現在の不景気に到る構造要因を取り除く対策に埋蔵金なり何なりを使うならまだしも、不景気による症状に対する対処療法的な政策に埋蔵金を使うとして、政策投資に見合った効果を何処まで算段し、予測されるシナリオは描いているのか?等々、政策の方向性が定まっていないように見える現状では、悪あがきで埋蔵金をばらまく様にしか見えないのが不安である。

|

« メタボ関連のコネタに感想 | トップページ | おだてて登坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埋蔵金、こんな事に使っていいのか?:

« メタボ関連のコネタに感想 | トップページ | おだてて登坂 »