« ブームの行方 | トップページ | マイナスダイエットなんぞ、糞食らえである。 »

2009年1月22日 (木)

筋トレ効果出てるかなぁ?

 ダンベルを用いた筋トレを始めて暫くが経つ。日記を遡ると昨年の8/14からである。それからずっとダンベルフライ、ダンベルベンチプレスを行っている。そのせいか、上腕部、胸部の筋肉が見た目的にも少し増えてきたような印象である。体重もそういえば、65kg未満に入る事が極稀になってきた感じである。

 運動っていうのは、殆ど毎日続けても、その違いというか効果が実感できるようになるには相当な時間が必要である。
 その効果が実感できるのは筋トレ系であり、持久系トレーニングでは効果を実感出来るという体験は未だ無い。

 筋トレで筋肉量アップならば、見た目的にも変化は判りやすいが、持久系、心肺機能強化って部分は見た目的な変化は皆無。運動を行った時に感想もしかり、筋トレ系では重たいウエイトをリフト出来るようになったっていうのは数字で把握出来るけど、心肺機能系の強化度合は、その日のコンディションによっても左右されて実際のところ、向上したかしていないか?っていうのは自覚出来ないレベルである。

 運動の長続きの秘訣(運動に限らず、スポーツ、学問・・・・を含む)は、何といっても効果の実感と、取り組み後の期待が予感出来るか?って部分が多いに必要ではないか?と思う。単純にダイエットならば体重という数字で数値を追っかける事が出来る。筋トレならセット重量の変化で数値を把握できる。しかし、心肺機能強化って部分は数値化し辛いもの。

 目的が自転車で速くなるとか、ダイエットするとかは人各々だろうけど、好きな理由が持続できるには、その行いで何に満足を感じるか?がハッキリしないと長続きは難しい。そんな印象だ。

|

« ブームの行方 | トップページ | マイナスダイエットなんぞ、糞食らえである。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筋トレ効果出てるかなぁ?:

« ブームの行方 | トップページ | マイナスダイエットなんぞ、糞食らえである。 »