« F1撤退に続き、8耐も撤退!でも、これは良いかも、、、 | トップページ | 今一番寒い時期、、、、心拍上がりませんねぇ »

2009年1月26日 (月)

動物と公衆衛生

 昼ポタで思った事。
 それは、広島市南区界隈のゴミ出し風景とゴミ袋がカラスの攻撃を受けて破けてゴミが路上に散乱している様。丁度、新広島市民球場の界隈だが、、、

他には、動物に関する衛生ネタといえば、路上に散乱する糞、、、、この糞、明らかに犬の糞、犬といえば放し飼いの野犬なんぞはレアケースであり、犬の糞と言えば飼い犬の散歩中の糞だ。これは市内全域の歩道、歩道といっても犬の散歩コースに見られるモノ。特に、河川土手の道路脇の芝生ゾーンには1m間隔で糞が、、、、、

 前者の路上散乱ゴミだが、これは紙袋に残飯が入っていると言うことはカラスが学習済みであり、その習性は誰もが知っている事で、そうでありながら、ゴミ出しが普通に紙袋のままに行われており、そのゴミは散乱していても、ゴミを出した家の人は、ゴミの散乱に対して無関心な様子。
 それでも、そこを通過する人から見ると、目を覆いたくなるような惨状であり、良いのか?と思うというか、無関心で居られる神経を疑うというか、、、、そんな感じ。

 路上の糞なんぞは、散歩コースの飼い主にとっては既に自宅界隈とは違い、糞何ぞは気にならないんだろうけど、言ってみれば、犬を飼う資格があるとは言い難いけど、此処まで散乱しているとペットを飼う人の殆ど全てにモラルが或るとは言い難い印象。

 こういう状況は、結局、人間が作り出している状況。みんな自分の家の外は気にならないのだろう。ゴミは屋外に出した、、、カラスがゴミ袋を破って散乱させた、、、、でも、自宅外だから関係無いってか?犬の糞も然り、散歩した、、、犬が糞をした、、、、でも、自宅外だから関係無い、、、、、

 ペットといっても動物、言葉は通じない、、、、外で糞もするのが当然、、、、カラスも同じ、其処に餌があるから穿るのである。カラスに穿られるような梱包でゴミ出しするのが間違いだし、ペットに外で糞をさせるのを普通と考えるのも間違い。そういう動物の習性を把握した上で衛生を保つ心が道徳心だと思うんだが、そういう道徳というか、モラルが保てないなら、ペットも飼うべきでないし、ゴミも出すべきでないような気もする。

|

« F1撤退に続き、8耐も撤退!でも、これは良いかも、、、 | トップページ | 今一番寒い時期、、、、心拍上がりませんねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物と公衆衛生:

« F1撤退に続き、8耐も撤退!でも、これは良いかも、、、 | トップページ | 今一番寒い時期、、、、心拍上がりませんねぇ »