« 糖尿病判断指標を変更? | トップページ | 物件探し!? »

2009年2月24日 (火)

疲労回復に必要なのは?

 ダンベル体操を始めて2週間が経過、ダンベル体操を取り入れて、他の運動メニューも若干ハードに変化。

 それでも、徐々に慣れてきていたのだが、、、、、、先週は、運動による疲労と筋肉痛が翌日以降にもしっかり残っている。

 理由は、、、、、娘の子供部屋の割り当てに伴う、部屋割り変更、部屋掃除、家具移動、、、、、で毎夜の夜更かしを続けたからか?
 深夜の作業は、日々の運動メニューを終えてからがスタート時間だ。概ね午前零時ころから午前三時頃迄の作業だ。

 すると、、、、当然、寝不足気味となるのだが、これが続くと、微妙に二の腕、背中、肩胛骨辺りの筋肉が痛みを残している模様。更には、翌朝目覚めた時に身体全体が怠い感じ。

 疲労と痛みが抜けきっていない感じである。

 ダンベル体操導入週こそ、少々のキツサを感じたけど、それも治まっていたのだが、先週の深夜の片付け作業を行いだしてからは、怠さ、痛み、眠さが日中襲ってくる。

 これは、、、運動量自体が多いっていうのもあるかもしれないが、何よりも、睡眠不足気味の生活による身体の回復不良が原因かもしれない。

 ということで、しっかり寝よう!って事をコンセプトに生活の時間割を見直そうと思う。それは寝る時間をしっかり確保できるような工夫だ。

 運動メニューも少々検討中だったりする。基本は定量の筋トレ、筋持久トレ、心肺系トレであり、心肺系トレの部分を検討中だ。日々のローラー台が60分をデフォルトっていうのは辞めようか?と思うところ。勿論、廃止って訳でなく、金曜日の3km連続スイムとか、土曜、日曜のホームコース走行を行った時とかで、それ以外は従来通り行うというパターンでも良いか?とも思うところ。

 でも、そういう事は実は随分前から考えており、実際は、辞めようか?と言いながら、まぁ、序でにローラーやっとこか?ってノリになっちまう。まぁ、辞めるのは兎も角、60分ローラーを30分にするとかも手かな?って思ったりする。

 他にも、筋持久トレでのサーキットメニュー10セット合計70分だが、これもセット数を減らすか、セット中の要素を見直すか?が在っても良さそう。

 良いメニューを生み出したいモノである。

|

« 糖尿病判断指標を変更? | トップページ | 物件探し!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疲労回復に必要なのは?:

« 糖尿病判断指標を変更? | トップページ | 物件探し!? »