« ギア比、合ってるのかな? | トップページ | アンテナレベル »

2009年4月20日 (月)

CATV/BS/CSブースター導入決定!

 パソコン、デジタル家電の更新を終えて、最終的にテレビ視聴を従来通りにCATVのみで行うか否か?を考えていたのだが、CATVでは地デジ放送のみパススルー配信だけど、CATV独自のコンテンツは当然な上に、CS、BSデジタルコンテンツもトランスモジュレーション配信故に、STBが無ければ視聴出来ないと言う、屋内、共聴配線の意味が無いのが不愉快ということで、少なくとも、トランスモジュレーション配信であるBS/CSデジタルはアンテナを用いた直接受信する事に決定した。

 で、その共聴ラインへの混合をどうするか?で悩んでいたのだが、既存の配線の家屋へのアクセスを変更させないで行うことにした。
 値段的には、CATVブースターの下流でBS/CSを混合すれば問題無いけど、ブースターの上流で混合してブースターで増幅した後に各部屋に分岐させるという正攻法である。

 で、必要なのがCATVブースターをBS/CS対応型に交換すると言う事。

 本来は、この手のブースターは異様に高価なんだが、最近は安い機種も登場したので決断したのである。

 従来型のブースターは、東芝ならTEC-772CSA、TEC-7701CSとか、

http://www.toshiba.co.jp/tcn/eng/eng/catalog/pdf/catalog/26.pdf

 マスプロならば77BCA30A、38A、40A、、、、とか、

http://www.maspro.co.jp/new_prod/77bca30a/77bca30a.html

があるのだが、基本は業務用で、数万円~十数万円って価格。

 でも、安価なのも登場して、

http://www.maspro.co.jp/web_catalog2009/search.php?cat=pa&page=1183&type=77B15BC-P

のが出てきたので、最悪、7BCTB15-P って機種でも良いかということで、決断したところ。
機能的には最安の機器で問題無いけど、この辺を調達して、既存のブースターを交換して使う予定だ。

 後は、リビングのAVパソコンのブルースクリーン問題を解決して本格的な運用開始となる。

 ところで、折角?だから、寝室のテレビもデジタル3波チューナー+Irシステム搭載のテレビに交換して、リビングの旧デッキであるEH70Vと併せて使えるようにしようと思っている。
 寝室のテレビも相変わらず?ブラウン管にするつもり。28インチクラスのブラウン管の最終モデルを捜そう!って、今は思っているのだ。

|

« ギア比、合ってるのかな? | トップページ | アンテナレベル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CATV/BS/CSブースター導入決定!:

« ギア比、合ってるのかな? | トップページ | アンテナレベル »