« 豚インフルエンザ | トップページ | 睡眠誘導トーク »

2009年4月27日 (月)

今更ながら細マッチョ、ゴリマッチョ

 気にはなっていたけど、やはり話題なんだ、、、、が、表題のサントリープロテインウォーターのCMである。

 キャラクターでいう細マッチョ、ゴリマッチョの掛け合いのダンスが話題の様子。

 CM的には秀逸で、注目度が高く、悪くない出来だと思うところ。

 しかし、細マッチョがあの俳優さんで、ゴリマッチョが覆面の方々の実際を思うに、細マッチョっていうのは、印象的に単に痩せた人というイメージしかないし、ゴリマッチョも、あんな身体はプロテイン等を本格的に利用したトレーニングを行わなければ得られない身体だろ?って思うのが正直な感想。

 まぁ、ゴリマッチョっていうのは、間違い無くマッチョだと思うけど、細マッチョっていうのは、『細』って語意は適切だが、あの体型は少なくとも『マッチョ』では無いよなぁっていうのが素直な感想。

 まぁ、マッチョって表現が何を示すか?次第だが、日本での慣例でいうと、マッチョ=筋肉であり、ホント言えば、必要以上?な筋肉、筋肉美を追究したのがマッチョという使われ方が多い様子。ところで、必要な筋肉という意味で、水泳選手、陸上選手、ボクサーといった部類にはマッチョという表現が使われない事が多いけど、筋肉の有無でいうと、やはりマッチョなんだろう。

 しかし、筋肉というと生活で必要故に、人間みなマッチョとも言えなくもないけど、敢えてマッチョと表現する場合は、少なくとも日常生活+運動(スポーツ)に見合った筋肉を最低限兼ね備えるという意味でマッチョという表現が似合うと思うところ。

 それ故に、細マッチョという言葉が仮に存在するならば、その担い手っていうのは、やはりスポーツを日常的に取り組んだ人が持つ身体の事かな?と思ってしまうところ。あのCMは印象的なインパクトが先に来て、中で踊っている人がどんな人?って印象は全く無いけど、果たして、そういう運動を日常的に行っている人なんだろうか?

|

« 豚インフルエンザ | トップページ | 睡眠誘導トーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら細マッチョ、ゴリマッチョ:

« 豚インフルエンザ | トップページ | 睡眠誘導トーク »