« 次の遊びの対象は | トップページ | 定年年齢延長はホントに良いのか? »

2009年5月28日 (木)

今年の環境対策は?

 このサマーシーズンの環境?対策を決めた。環境対策といっても、、、、我が家の経済環境対策という意味だが、、、

 それは、エアコンの使用頻度を下げるということだ。我が家には子供が小さいという事情もあり、使える家電はガンガン使え的な生活だ。よって、エアコンは稼働率が極めて高い。チョット暑い、、、、即エアコン、、、、、チョット寒い?、、、、それ!エアコン、、、、空気が汚れる?なら、オイルヒーター、、、、そんな乗り。パソコンも消費電力なんぞ気にしない?デュアルマシン、高発熱マシンが勢揃い、、、、時折、使う訳でもないのにフル起動なんて状況もザラ、、、、

 そんな調子だから電気代を始めとして光熱費は商売している店舗なみに懸かっている。

 まぁ、寒い時は兎も角、暑い時も派手に金が掛かる。窓開けると良いのだろうけど、窓開けるのが嫌なのだ。

 理由は、山を切り開いた団地故に虫が多いのだ。部屋の中を虫が飛ぶ事自体が不愉快で、電灯の周りを虫が飛んだり、電気カバーの中に虫の死骸が溜まったり、、、、そういう状況が許せないのである。
 何故に、虫が入るか?勿論、網戸はしても虫は侵入してくる。それは、網戸の格子目より虫が小さいから。これが諸悪の根元なのだ。

 実際、虫さえいなければ、裏山を駆け下りてくる風は、驚く程涼しいのだが、虫は要らないので締め切ってエアコンって生活を何年も行ってきたのだ。因みに、フル稼働なエアコンは?っていうと、5kWが一台、2.8kWが二台だが、この電気代は馬鹿にならない。

 さて、そんな状況だが、ここ最近の不景気?、無駄な出費は抑えよう!って思い付きで、今年はエアコンは原則使う事を控えよう!って思い始めたのだ。

 理由は、破れた網戸の張り替えで使った30メッシュの網戸の虫の侵入防止効果が思いの外高い事だ。
 今回、掃き出しの大きな扉以外を全て張り替えたのだが、そうすると夜中に網戸状態にしておけば、風は入るけど虫は完全にシャットアウトできている。

 すると、自然の山風が凄く快適なのだ。

 ということで、エアコンは自分がローラー台を回している1時間以外は使わないで良いかな?って思うのだ。

 夏に向けて、掃き出し扉の網戸も張り替える予定。先日、網戸の張り替えを窓13箇所で行ったけど、網戸の張り替え自体が結構楽しい。割と簡単だし、やると嵌る。気分は網戸張り替え職人なんだが、この作業、癖になる!?

 そういえば、年末に大型の電子レンジを格納するための大きな(h=2100×W=900×D=600サイズで、3段棚仕様、棚の耐荷重は60kgで計算)レンジ棚を日曜大工で製作したのだが、癖になってFAX台とか、バスケット収納ボックスとか大量に作った様に、作業に嵌ると無意味に大量生産する癖がある。

 日曜大工は楽しいけど、網戸や障子の張り替えも楽しい。今回の網戸の張り替えは時期的に経費節減に効果在りそう。

|

« 次の遊びの対象は | トップページ | 定年年齢延長はホントに良いのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の環境対策は?:

« 次の遊びの対象は | トップページ | 定年年齢延長はホントに良いのか? »