« 良い機材+風でスイッチオン | トップページ | NEC、PCは国内重視に転換 »

2009年5月26日 (火)

風で疑似アスリート体験

 風っていうのは、やっぱり凄い。
 暴風の追い風+河川中流域の下り勾配というコンディション故の話だが、50km/h近辺で15kmって距離を走る事が出来たのだけど、こんなハイアベレージはなかなか体験出来るモノではない。

 ジロとかツールとか、、、そういうステージレースでは集団がこのような速度で延々と走り続ける訳だが、そういう速度域を作り出す選手の視界に入る景色の流れ方が一瞬でも体験できたのは良い気分になるのも確か。

 この速度域で走り続けると、郊外の道路で流れている自動車の流れに近く、視界の中で追い越していく自動車が相当に長い間、視界中に捉え続ける事が出来る。思い返してみると、嘘みたいなホントの話。しかし、こういう体験は、余程に恵まれた気象条件でも無ければ味わう事が出来ない世界であり、この体験が出来たのはホントにラッキーだ。

 いつぞやの話だが、地元広島で、暴風に近い風でショッピングセンター(マリーナホップ)に設置してあるモノレールが落下した事があるけど、その時もホームコースの復路で50km/h級の速度で距離を稼いだ事もあるけど、ホームコースでは基本が直線基調で風景が変わらず速度感が乏しいのだが、この度のサイクリングでは川の蛇行に伴って結構なコーナーが点在しており、そこをDHバーを握ったエアロポジションで風に乗って高速で走行するっていうのは、何とも言えない感覚だ。一人暴走状態だったんで、後続と分断状態となったサイクリングだったけど、一時的に河川を挟んで対岸から全速走行中が見えた風景が、自転車でなくバイクみたいだったとの感想を聞いた時には、内心チョット嬉しい気分になったのも確か。

 正直、このときはトップギアが若干不足気味かな?とも思える程だったのだが、それ程に風の威力は凄いモンだと認識を新たにするところである。

 50km/hを挟む走行っていうのは、山の下りとかでないと素人には縁遠い世界。特にペダリングで漕いで出しているって感覚では非常に稀な体験だ。常識?的な風でも43km/h程度が現実世界で体験できるモノ。
 因みに、昨日は気圧の谷に入り、大気の状態が極めて不安定な状況で県内各地では土砂降り、雷雨と散々な空模様だったようだが、そんな状況故に遭遇した非常に稀な風だったようだ。そんな状況で、突風はあったけど雨は無し、それ故に、嘘みたいな速度体験が出来たのだが、ホント良い体験が出来たモノである。

 話が脱線するけど、ジュニアカセットの16Tトップで不足?って状況は、これ程の状況でもない限り不満が出ない訳であり、こんな稀な状況のために、16T未満の歯数はホント不要だとも言える。

|

« 良い機材+風でスイッチオン | トップページ | NEC、PCは国内重視に転換 »

コメント

こんばんは!
最高速度ネタは、条件次第ですから数字だけでも関心を集めないのでしょうね。

それにしても、春一番とか台風並の風で真後ろから押されるのは、そうそう体験出来ません。

投稿: 壱源 | 2009年5月26日 (火) 22時29分

前も書きましたが、風、勾配に何も触れず、本日の最高速60何km/h・・なんてブログにはコメントはまったく入ってないですね。
峠の長い下りで60km/h以上出て怖かった、というのにはいくつかコメントがありましたが。

投稿: yama | 2009年5月26日 (火) 22時18分

こんばんは!
まぁ、風の威力ですね、、、、純粋に。

ところで、人間の筋力的な要素っていうのは多分、そんなに変わりません。それ故に、殆どの成人男子の自転車の限界速度っていうのは、多分、50km/hくらいのように思います。

これが続くかどうか?は、風、勾配といった条件のみと言って良いのでは無いでしょうか?

ただ、真っ直ぐの直線で下り坂で50km/h以上を15分なんて状況は地形的に無いでしょうし、追い風が15分も吹き続けるのは極めて稀な訳で、凄く特異な気象条件故に体験できた幻みたいなもんですよ。

投稿: 壱源 | 2009年5月26日 (火) 21時12分

アベレージ50km/hで15kmはすごいですね。

フロントを44Tから48Tに代えたKHSで帰省先の勾配ゼロの直線数100m、車の走行無し、強い追い風の好条件で48km/hが出ましたが、私はこれが限界ですね。
運動競技の経験も無いし、年齢(50)からこれ以上体力の向上も無いでしょう。

投稿: yama | 2009年5月26日 (火) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風で疑似アスリート体験:

« 良い機材+風でスイッチオン | トップページ | NEC、PCは国内重視に転換 »