« 古くても、良いモノは良い。 | トップページ | 政策、批判の前に、姿勢を示せ。 »

2009年8月28日 (金)

緊急地震速報機、到着しました。

 発売と同時にオーダーした表題の緊急地震速報機、到着しました。
 到着と同時にセッティング♪

 この速報機、構造は単純にFMラジオである。FMラジオをベースに電波受信状態で音声等をスリープで待機出来るというのが基本。FM放送局から緊急地震速報の警報信号をキャッチした時に、音声スリープが解除されて設置音声が警告音と共に発令されるシステムである。

 セッティングは、電源を入れる。セットボタンを押して周波数を併せる。音量を調整し、最後にセットボタンを押せばスリープ状態となる。電源はACアダプターだが、セット後の状態は電源断となっても保持されるので、停電等で再セットの必要は無い。このセットボタンを使わなければ普通のFMラジオである

 考えてみれば、至って簡単な構造である。至って簡単な構造故に、緊急時には信頼性が高いとも言う。

 因みに、セット状態、つまり音声スリープ状態では前面の青色LEDのインジケーターが点灯しており、動作中である旨は判る。

 我が家では、台所の自作レンジ台の上に置いてある。

|

« 古くても、良いモノは良い。 | トップページ | 政策、批判の前に、姿勢を示せ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緊急地震速報機、到着しました。:

« 古くても、良いモノは良い。 | トップページ | 政策、批判の前に、姿勢を示せ。 »