« 戯言 | トップページ | 自転車では単車の代わりにはならない、、、、 »

2009年10月 9日 (金)

プレスで途中保持すると

 ダンベルを用いた運動、片側30kg弱のダンベルを両手で60kgで行っているのが、ダンベルフライ×15+ダンベルプレス×15を3セットだ。

 ここで、ダンベルフライは上腕部を横方向から回すように上げるので、普通に行っているけど、ダンベルプレスは上腕部は縦方向で腕の畳みを伸ばすように挙げるので、ストロークの途中に停止動作を入れる事が出来る。

 で、先週からプレスでは途中一回の保持を入れて行っているのだが、これが結構効く、、、、。翌日の午前中迄、イイ感じに筋肉痛も残る。

 速いストローク、ゆっくりしたストローク、色々とあるけど、途中でストップして動作するっていうのは一番効果的なようだ。

 運動を習慣付けるのは、或る意味簡単なんだが、これがマンネリになると、いつの間にか回数をこなす事だけが目的となり、案外、効果を生みにくい動作に為りがちなのだ。

 そういう意味で、習慣付けた動作を一つ一つ自覚して、何のために行っている?って原点を忘れずに行う事が大事。そうすることで、新しい発見というか、本来行ってきて、いつの間にか手を抜いた動作に気付く事が出来る。

 回数こなすのが目的でなく、何のために行っているか?を忘れずに取り組むのだが大事だ。

|

« 戯言 | トップページ | 自転車では単車の代わりにはならない、、、、 »

コメント

宣伝失礼します

モバイル専用ブログランキング
http://02.rknt.jp/xixi/">blog☆blog Ranking

新規openです。
今なら上位が狙えます☆

よろしければ参加のご検討を宜しくお願い致します。
宣伝させていただき有難うございました。

投稿: | 2009年10月 9日 (金) 14時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレスで途中保持すると:

« 戯言 | トップページ | 自転車では単車の代わりにはならない、、、、 »