« 多機能携帯端末は嫌い。 | トップページ | 好きなタイプ »

2010年1月30日 (土)

次期エクササイズバイクは?

 我が家で一番実走で活躍しているのはラングスターである。
 このラングスターは2007年モデルで発注は2006年の12月、入荷が2007年の4月である。そして、もうすぐ3年目だ。別に機械的な不具合は無いのだけど、何が違うか?っていうと、20年ぶりに復帰したフルサイズバイク一発目ということで、一発目として選んだ時と今では、望む形(ジオメトリー)が微妙に違うのが気になるところ。

 それで、自分好みのジオメトリーを持つバイクが無いかな?って探してみると、、、見つかりました。
 オーダーすれば良いのでしょうけど、走り込んで道具として使いこなす訳ですから、有名処に頼むまでもありません、、、、、寧ろ、今流行のクロモリホリゾンタルなNJS思考も嫌ですし、最近流行なカラーコーディネート系も嫌です。

 敢えて言うならば、バリバリのスローピングデザインで寧ろ人気無い系な形の方が好みです。材質的に拘りはありませんが、鉄でもアルミでもカーボンでも構いません。まぁ、アルミ辺りが良いかな?って気持ちが強いです。敢えて順位を付けるとすれば、アルミが第一希望、鉄が第二希望というところでしょうか、、、

 今考えているのは、タキザワサイクルさんがHARPブランドでリリースしているトラックフレームで、鉄のCM-1000ってタイプも良いですが、アルミのAT-2600が良さそうです。CM-1000なら29,800円と激安ですが、AT-2600の56,800円も相当にリーズナブルです。
 最初の頃は、POSのトラックフレーム、BSのアンカーPA3も考えましたが、タキザワサイクルさんのモデルの方がグッと来ますね。残念なのは、AT-2600にアルミポリッシュ仕上げが無い事です。

 勿論、部品はラングスターから全部コンバートするという形ですからフレームしか必要ないですね。
 タキザワサイクルさんのトラックフレーム、自分から見ると良いですけど、自分(172cm)より小柄な人は選べないのが寂しいところかもしれません。

|

« 多機能携帯端末は嫌い。 | トップページ | 好きなタイプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次期エクササイズバイクは?:

« 多機能携帯端末は嫌い。 | トップページ | 好きなタイプ »