« サドルが欲しい | トップページ | 豆腐で肺癌リスク低減!? »

2010年2月10日 (水)

健康のために、、、、

 健康のために何がよいか?自分の経験から何を広めたらよいか?ということで、自負を持った人は、各所で色んな普及活動をしている。地元のケーブルテレビなんかでは、地域のお年寄りが、健康のためにコレが良い!とかで、色々と人を集めて活動している様子が紹介されたりする。

 確かに良い事だとは思う。

 健康のために、山歩き等のウォーキング、プール通い、ゲートボール、冷水摩擦、ラジオ体操、、、、、、

 紹介されている内容は、確かに良い事だと思うし、それを否定するつもりも無い。

 特に、その効果、効能を実感している人にとっては最高の方法だというのは間違い無い事実である。

 しかし、その行為自体が万人に同じ効能を与えるか?というと、そうではないように思う。地域や組織で、それを啓蒙する人、指導する人、そういう人達にとっては最高の方法というのは否定しない。そして、その方法に本心から賛同して自発的に取り組もうとする人にも多分大きな効能を与えてくれるものだと思う。

 しかし、、、

 半ば、仕方なく、決められているから、取り敢えず、、、、って意識が根底にあって、言葉は悪いが、面倒臭いとか、嫌々ながらという気持ちで参加する場合、その効果は全く無いというか期待出来ないのでは?と考えてしまう。
 勿論、その瞬間に怠けて行うというのでなく、その参加している瞬間に完璧二というか、一生懸命行っていたとしても、動機の部分で自発性が無ければ全く効果は無いと思う。

 というのは、健康にしろ、進歩、上達という長期に渡る持続的な取り組みが前提のモノには、短期的、短時間の行為は殆ど効果に寄与しないと考えられるからだ。
 その瞬間に如何に真剣に取り組んでも、動機の部分に自発性が無ければ無意味である。

 動機に自発性があるというのは、生活の方向性の意識の問題であり、日常生活における一寸した瞬間を一定の方向性に効果があるように過ごすという意味であり、その一要素として、短期的な行動を利用しているだけであって、瞬間の行動だけで取り組んでも、その効果は非常に薄いだろう。

 実際、ラジオ体操にしろウォーキングにしろ、その瞬間を健康に役立たせると言う意識があれば、その他の日常においても同じ方向性になる。その全体のベクトルが身体を健康に近付けるのであって、一瞬のみに真剣でも、その他の時間が別の方向に向いていれば意味無いだろう。
 大事なのは、僅か3分間のラジオ体操でさえ健康に役立てようという意識、これが生活全般に根差す事が大事なのだ。1分間体操とか7分間ダンベル体操とか、色々あるけど、それも同じだ。僅か1分の隙間、僅か7分の隙間でさえ健康に役立ててる何かを取り組もうという意識こそ重要なのである。24時間の中の僅か3分の体操を真面目にやったところで、効果を期待するなんてチャンチャラ馬鹿げた話だ。それを真剣に考えるなんて、脳が腐っていると言っても過言ではない。

 そういう意味で、大事なのは、瞬時行動を強制するのではなく、意識改革を行わせる事なのである。意識改革出来なければ、何も手に入らない。それは、健康であったり、スポーツの技量であったり、学問への精通度であったり、全てに於いて言える事だ。

 在るモノを行えば全体が得られる、、、、でなく、全体を得るに必要なのは方向性であり、方向性が決まる事で、行うべき事を見出す事こそが大事な筈である。ラジオ体操したら長生きするとか、筋肉付けたら自転車速くなるとか、公式覚えたら偉くなるとか、、、、そういう奴が多いけど、チャンチャラ可笑しい話だ。何は兎も角必要なのは、意識の方向性である。これが大事なのだ。

|

« サドルが欲しい | トップページ | 豆腐で肺癌リスク低減!? »

コメント

行動は意志に基づくモノですね。その意志が自分の考えか?受け売りか?で、行動全ての生活への反映度の違いになりますね。
ですから、自分の理想に向かう志こそが大事だと思う訳です。

投稿: 壱源 | 2010年2月10日 (水) 22時57分

そうですね。
まあ、自分も続けられそうな事を見つけるための情報収集なら良さそうですね。
健康のためと言うよりも、私は生き方と関連するようですが、禁酒を続けています。以前アディクション病棟に居たんで、入院された方と競争みたいになって。どちらが続けられるだろうかと。『飲みたくなったら明日飲むことにしよう』という意識を共有しながら。今は飲みたくなる節目を何とか乗り越えています。GOTとGPTは正常値になりました。

投稿: クマ | 2010年2月10日 (水) 21時26分

結果ありきの意見と、結果を目指す志についての意見は異質ですね。

投稿: 壱源 | 2010年2月10日 (水) 08時57分

前にどこかで見た「(自分は受けてないけど)漢検準1級なんて少し勉強すれば受かる」みたいなことですけどね。

嘘つきのほうがまだマシかな?と思います。

投稿: yama | 2010年2月10日 (水) 08時48分

難しいですね。
他人の出す結果と自分の出す結果、結果は人各々で違うのは当然ですが、方向性というか考え方を共有するというか、共用するのは可能だと思います。
結果は、経歴、経験、知識といった素地に支配されるから、全く同じ生活をしてきた一卵性双生児でも難しいでしょうね。

投稿: 壱源 | 2010年2月10日 (水) 07時56分

オリンピック選手やプロ選手等最高峰以外の他人の体力にはまったく関心は無いですが、自転車の最高速などで自分のことは棚上げにして一般論みたいなことを言う奇形的なひとがけっこういるようです。

他人が出来ることは自分にも出来るはず、みたいな妄想があるのかも知れませんが、ちょっと怖いですね。

この手の輩は自分のことを具体的に言わないのが共通点です。

投稿: yama | 2010年2月10日 (水) 01時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康のために、、、、:

« サドルが欲しい | トップページ | 豆腐で肺癌リスク低減!? »