« 見た目だけ。 | トップページ | Girl's Keirin »

2010年2月26日 (金)

一日の睡眠時間、、、、

 なかなか難しいテーマだ。
 ベッドに入って電気を消して、翌朝目覚める迄の時間を睡眠時間と定義すると、、、、ベッドに入っても最初は本読んだり、PC触ったり、テレビ見たりで寝る事はない。睡魔が来るので、そこで電気を消すというパターン、、、、

 となると、睡眠モードに入るのはAM1:30~2:00、、、、朝起きるのは、、、、AM6:30~7:00だから5時間と言う事になる。

 でも、、、寝ている時間、、、、意識が休眠モードになっている時間を加えると、、、、実はもうチョット多い。+3時間は増えるかな?っていうのが正直なところ。

 睡眠時間、長い方が良いのだけど、起きていると、、、特に、フリーな時間では、やりたい事が山程ある。

 家に帰って夕食を済ませる。ここがPM7:45だ。それから子供を風呂に入れる。これで8:30、それから9:00迄は子供と遊ぶ。9:00に寝かし付けである。その後9:00から運動を始める。運動が終わるのが12:00位。それから風呂に入ってくつろぎタイムに突入するのが午前零時過ぎだ。そこから、自転車、単車、PC等々の趣味関連で過ごす。それでも1時間チョットのモンだ。ホント言えば、もっと長時間そうしたい。

 因みに、勤務時間は午前8:00~午後6:00くらいのモノ。夕方帰宅してから夕食迄は子供と遊んでいる。考えてみれば、時間の隙間は皆無だ。因みに、スポーツセンター等で泳ぐ時は残業の無い日である。残業時間分を運動時間に割り当てるだけ。休日の自転車は?っていうと、子供の朝食が済む時間迄の話。分刻みのスケジュールで時間の隙間を生みだしているのが実情である。それ故に、睡眠時間がチョット短めかもしれない。

 それでも、今の勤務先は、通勤所要時間が15分未満というのが大きなメリット。今の会社を選んだのは、人生における最大の無駄時間である移動時間を最小にするというのが第一だったけど、今思えば、その判断は悪くなかったとも言える。
 因みに、学生時代は、実家から大学までの通学が片道1時間以上と非常に無駄の多い生活をしていた(三年からは下宿したけど)のだが、それに較べると随分と楽だ。

 勿論、自身、5時間弱の睡眠では持たない。それで、会議中には目を開けたまま寝たり、立ったまま寝たり、、、、そういう特技もある。下手すると,喋りながら寝たりも有り得る話。姿勢以外の全ての機能をスリープさせてサスペンドしているようなのが特技だ。この特技があるから、一日の睡眠時間は実質7~8時間はあるかな?とも言える。

 一日24時間しかなくって、勤務先への拘束時間が11時間、育児を含む家事等生活必須時間が4時間くらい。これで合計15時間だ。これに運動時間の3時間を加えると18時間である。残りは6時間しかない。これを睡眠+自分時間で使う、、、、結構、タイトである。5時間寝て1時間遊ぶ、4時間寝て2時間遊ぶ、、、、遊ばずに6時間寝る、、、、、

 まぁ、運動しなければ随分違うんだろうけど、それはそれだ。

 週末、土日は、基本は子供中心、家族中心となるから、実際の自分時間は更に減る。所帯持ちの宿命だろう。まぁ、宿命とはいっても、自分の単車や自転車に時間を費やすよりは、子供と遊ぶ方が楽しいから気にはならない。子供が大きくなった時に、再度、モノにシフトすれば良いだけだ。

 そういえば、育児よりも家事よりも、自分の趣味を最優先!って豪語する奴が居たけど、自分的にはチョット理解出来ないけど、それは考え方次第だから誰が正しいか?っていうのは、人次第だ。

 健康的には、もう少し寝る時間を確保したい。寝る時間を確保して、遊ぶ時間も増やしたい。但し、遊ぶ時間は子供の起きている時間帯に活動時間を増やしても一人で遊ぶなんて出来ないので、一日の活動時間の終わりを遅くするしかない。そうすると、、、朝をゆっくりスタートできるような生活のリズムが必要だ。今の朝7時スタートを朝8時スタートに出来れば一番具合が良い。それを実現するには、始業が9時の会社を探すしかないけど、始業時間のシフト量と通勤所要時間の変化量から見直さないと、良い答えは見つからない。それが全て自在に出来るのは、自営業しかないんだよなぁ、、、、、そうすると、生活を担保できる力の有無が鍵になる。色々と難しい訳だ。

 そんな事を考えると、今の5時間睡眠というのは、悪くないモノだろう。5時間睡眠で足りるエネルギー消費の抑えるというのが日常生活の鍵だ。運動の3時間は抑えられないとすると、後の省エネをする時間は、自ずと限られるのだ、、、、、。

|

« 見た目だけ。 | トップページ | Girl's Keirin »

コメント

睡眠は必要不可欠だけど、長く取る程に活動時間が減ってしまう、、、結構、悩ましいですね。

超短時間で完全にリフレッシュできるような高質な睡眠があれば一番ですね。

投稿: 壱源 | 2010年3月 1日 (月) 10時12分

睡眠時間も大事ですね。
睡眠の質も大事と言われていますね。
私はあまり良い睡眠の質ではないようで、音や光刺激がある程度有ると起きてしまう傾向が有ります。強いいびきをかくのも原因の一つかと。自分のいびきで起きる事が有るので。

投稿: クマ | 2010年3月 1日 (月) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日の睡眠時間、、、、:

« 見た目だけ。 | トップページ | Girl's Keirin »