« 学生さんとバトル!? | トップページ | 折り畳み自転車で目一杯 »

2010年4月 5日 (月)

肩の張り

 先日からダンベルの重量を少しずつ増量させている。
 ダンベルベンチ、ダンベルフライでの片手を30kgを最大に、カールとかプレス、フライでは片側8kg、プッシュアウェイとかバック、腹筋、背筋では10kgダンベルだ。その中で、サイドベントでは15kgと結構重いダンベルとなっている。

 サイドベントでは、片手にダンベルを持ち、反対側の手を側頭部に当てる。その状態で横方向に屈曲させるのだが、その負荷を片手で持ったダンベルの重量で生んでいる。当然、ダンベルの重量は肩を介して身体の芯に伝わるのだが、肩に結構な負担が掛かっているようだ。
 サイドベントは片側30回ずつなんだが、両肩に痛みというか、そういう負担を感じているので、チョット重量を減らそうかな?なんて考えている。

 まぁ、当初はベンチ、フライで片手が20kg、カール、プレス、フライが片側5kg、プッシュアウェイ、バック、サイドベントが8kgダンベルだったのだが、この中でサイドベントだけ重量が二倍近くになっており負荷を過激?に増やしたようになっている。これが多分痛みの原因だろう。

|

« 学生さんとバトル!? | トップページ | 折り畳み自転車で目一杯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肩の張り:

« 学生さんとバトル!? | トップページ | 折り畳み自転車で目一杯 »