« 配線の取り回し | トップページ | 軽い車 »

2010年8月26日 (木)

岩盤崩落

 チリでは岩盤崩落によって地下700mに33人が閉じこめられているという。そして、一日の進捗から見積もって4ヶ月も掛かるんだそうだ。

 ふと思ったのは、こういう事態に日本を含めた諸外国は、災害救助の協力はしないのか?という思い。最新の機材に何があるかしらないけど、先進国の装備品を使えば、4ヶ月という時間は大幅に短縮できそうな、そんな気がするけど、、、、

 被害人数の絶対値が小さいからだろうか?しかし、確実に33人を救助できるというのは、大規模災害以上の救援メリットがあるようにも思う。

|

« 配線の取り回し | トップページ | 軽い車 »

コメント

南米のチリということで、季節は日本の反対でしょうけど、四ヶ月というのは厳しいですよね、、、、

投稿: 壱源 | 2010年8月26日 (木) 23時38分

 そうですね。もっと良い方法は無いのでしょうか。
 どのように坑道が掘られているのか良くわかりませんが、落盤していない所を繋げる方法は無いのでしょうか。 

投稿: クマ | 2010年8月26日 (木) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩盤崩落:

« 配線の取り回し | トップページ | 軽い車 »