« フラットトルク=安全運転 | トップページ | 次のクランクセットは? »

2010年10月 3日 (日)

歯医者です!?

 最近のギア板、スプロケっていうのは歯が結構凝った形状となっている。
 基本は変速パターン用、捻れ時のフリクション対策だったりする。

 みんな結構神経質だけど、自分は基本はのんびりサイクリストであり、シビアな性能や耐久性に拘っていない。

 ということで、結構、この部分に細工する事が多い。

 で、細工した例を三つ程、、、、

1.カプレオのスプロケ組み換え
 カプレオは小径専用の9速コンポで、カセットは9-10-11-13-15-17-20-23-26Tって構成で、フロントシングルならOKだけど、フロントダブルならギアが跳び過ぎなのが難点。
 で、これを組み換えるのだけど、9-10-11T以外は9速カセットと互換性ありなのだ。
 そこで、我が家は9-10-11-12-13-14-15-17-20Tとしている。
 しかし、普通に12Tをロード、MTB用の替え歯から持ってきても変速しない。
 で、どうしたか?っていうと、、、、、11Tから掻き揚げる変速パターンを12Tに削り込むのである。そうすると、普通に変速する。全く問題無いのだ。因みに、自分は9速DURAの補修部品で実施。グラインダーとヤスリで普通に出来る。所要時間は20分くらいのものである。
 しかし、、、今は使わずに休眠中。理由、、、、9Tは不要だから。

2.カンパ11Sスタンダードベースのアウター交換
 アテナ11Sは53-39Tがデフォルトである。ピッチは135mm、、、、そこで、最初は50T、今は46Tをインストールした。
 利用した歯は、50TがMICHE、46TがTAのVENTOである。因みに11Sのリング厚さは1.95mm、9-10S用のMICHE、TAの歯は2.00mmで少し厚い。この厚さは問題で無い。
 問題は、チェーンラインが捻った時の逃げ加工、、、ということで、VENTOの歯は、11S用の歯に習って形状加工を施している。これでOKだ。
 これで、46-39Tという実に使いやすいクランクセットの出来上がりだ。最初は12-27Tのカセットを使っていたけど、それでも実用域が離れすぎて使いづらい、、、、必要なのは18Tだということで、カセットは12-25Tに交換した。すると、16-17-18-19T辺りが使いやすい。ただ、登り基調、向かい風基調になると、19Tから21Tより間に20Tが欲しいところ。でも、総合的に悪くない構成。峠越えでも無ければ全然OKである。勿論、変速性能的に問題は無い。問題は、12-25Tカセットで、クランク側が46-39T、、、、一番軽い39T×25Tがチョット不安、、、、ということで、下をトライ。

3.カンパ10Sコンパクトベースのアウター交換
 同じくアテナ11S、CT仕様で50-34Tデフォルトのセット。ピッチは変則110mmである。これにもアウター43Tをインストールした。因みに、カセットローが25Tだからインナーは34Tくらいが欲しい、インナーが34Tなら歯数差的にアウターは43T程度が理想という考えでの実施である。
 その具現化に利用したのは、シマノ9-10S用互換のTAのZEPHYRの流用である。加工には脱落防止ピンの移設、クランク留めのピン穴位置のカンパピッチに併せたオフセット加工、それから上述同様の歯先の形状加工である。リングの厚みは上のVENTOと同じ。歯先の加工をサッと行い終了だ。
 これで、43-34Tという更に使いやすいクランクセットが完成だ。これを使うと、後ろを12-25Tで余裕を持って使える。ロールアウトで7.5m~2.8mくらいだからイイ案配。これでも自分の持っているフルサイズでは一番ハイギヤードな構成である。22段で使わないギアは全く無い構成だから無駄のない仕上がりである。実用域が目一杯小刻みな仕様である。15-16-17-18T辺りが特に重宝。長距離、峠越えが多い場面では、更に19T迄使えるのが好都合。自分的には5~6m近辺が特に使いやすいエリアだから、これが良い。

 以上、歯の加工で普通は誰も行わない組み合わせが使えたりするのである。

 昔は、歯医者さんになって歯先の形状加工なんか不要だったけど、最近はモデルによって様々な制約がある。しかし、そこを工夫すれば、昔とは較べ物にならない程の多段ギアが可能であり、ホント、楽珍な乗り物が出来てしまう。イイ時代である。

 自転車の命は、ポジションとギア比、これだけで90%は決まる。だから、ギア比では妥協したくない、、、、それが本音だ。

|

« フラットトルク=安全運転 | トップページ | 次のクランクセットは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者です!?:

« フラットトルク=安全運転 | トップページ | 次のクランクセットは? »