« 定例コースの見直し | トップページ | スーパーチャージャーの感想、その後 »

2010年10月 8日 (金)

単車雑紙

 久々に単車の雑紙を買ってみた。
 でも、持って帰ってから10分でゴミ箱行きである。思えば、中学二年から大学生の頃迄、毎月欠かさず買っていたのだけど、大学生卒業後は買う事は稀、最近は何年かに一度買うか、買わないか?ってレベル。

 その理由、、、、正直、面白くないから。

 で、今月号の雑紙も、、、、、正直、全く面白くない。昔、ネットの無い時代では、秋になると海外のショーの情報が先行して配信されていてニュースとしての価値が少々あったけど、今はネットで同じ様な情報は簡単に入手出来る。
 つまり、ニュースソースとしての価値は殆ど皆無。

 で、何?っていうと、カタログと訳の判らないインプレッション。インプレッションも単車を知らない層からすれば、目を輝かすネタなんだろうけど、、、、、単車のスペックなんて走る上では重視しないという価値観の生まれた自分世代では、そんな人の感想なんてクソ食らえである。

 特集ネタというと、白バイ隊員がドータラ、ブルゾンがドータラ、、、、ぶっちゃけ、どうでも良い話題ばかり。

 単車業界が潤わないのは、その世界を紹介するメディアもクソみたいなのばかりかな?っていうのは正直な感想。

 ガキ向けの雑紙だから、そうか?っていうと、そうでもない。オッサン向けのネタもファッション的私感が強すぎて、ウザイ。
 ライテク系雑紙も、、、、正直、読んで上手くなれば誰も苦労しない。それ故に、読んでテクがドータラ、コータラの雑紙は、面倒臭いばかり。

 今、単車雑紙で読もうか?って思うのは、RidingSportsくらい。敢えて言えば、Mr.BikeBGくらいである。レース情報、中古相場情報、それくらい。他には関心は無いなぁ、、、、

 車雑紙なら、機能とかラゲッジスペース云々をカタログ取り寄せより手っ取り早いから利用価値はあるけど、単車の情報っていうのはクソみたいな情報ばかり。

 久々に、金を捨てた気分になったなぁ、、、、、。もう絶対に買わないように気を付けないといけない。

|

« 定例コースの見直し | トップページ | スーパーチャージャーの感想、その後 »

コメント

Mr.Bikeは割と好きでしたね。記事的に読む部分が結構ありましたから、、、。でも、最近の大判になってからは買っていません。なんだか気持ちがシンクロしないんですね、、、。
オートバイ、ヤングマシン、ライダーズクラブ、、、、この辺は眼中に無いですね、、、。

投稿: 壱源 | 2010年10月 8日 (金) 23時14分

 バイク雑誌、つまらなくなってしまったんですね。
 Mr. Bike を昔は買っていました。数年前、AKIRA に出てきた金田のバイクが気に成って居た時、Mr.BIKE誌に、似たかたちの手作り電動バイクが載っていたので買った位です。どうも、バイクに乗ること、大事にすること、文化的背景、などが弱いと思いました。スペックを並べるのも良いですが、耐久性が有った部品とか、弱かった部品とか逸れはどんな背景があったのかとか、ねたは尽きないはずですが、いまいちでしたね。

投稿: クマ | 2010年10月 8日 (金) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 単車雑紙:

« 定例コースの見直し | トップページ | スーパーチャージャーの感想、その後 »