« 今日の太田川土手で | トップページ | 新型登場!これ、VITZ? »

2010年12月27日 (月)

独走(創)>先頭>逃げ>・・・・・追、真似、模倣

 単車でツーリング、峠通い、自転車で定例走行、グループサイクリング、技術開発、、、全てに言える事。

 一番好きなのは、、、、誰もやった事の無い事をしたり、自分の意志でペース、スケジュールを作って好きなように走ったり、好きなペースで物事を進める事。決められたカテゴリーとか分野、テーマに対しての行動ならば、やっぱり一番が好きだ。それも単独、単一というのが好み。まぁ、スポーツにしても個人競技で相手が時計という世界が好み。駆け引きとか、そういうのは嫌いでないけど、それでも個人競技が好み。チーム、団体とか今一。技術開発もそう。発想から実現迄、一人でやるのが好み。対等な協力とか完全な統率なら問題無いけど、そこに基礎からの指導とか教育というのは、好みでない。単独で突っ走るのは好き。勿論、追われるのは承知だけど、追われるよりは追われない方が良いけど、追われても、気にしないからどうでも良い。

 でも、許せないのは、追っかけたり、付いたり、、、、或いは、何か作っていても既に誰かがやり遂げていたら関心は一気に失せる。そんなモノ。

 単車で見知らぬ峠を駆け抜ける。そう言う時、狭かろうが、ブラインドだろうが、先頭が好み。瞬間の状況判断で行動を決めていくという行為そのものが楽しいから。でも、誰かの後ろっていうのは、前走車のテールを見てしまうので、、、、楽しみが皆無になる。

 自転車で上り坂、向かい風を一人で走るのは好き。走る距離に応じてペースを作って負荷を楽しんでいるから。後ろに付かれても負荷が減る訳でないので、それはOK。でも、、、、誰かの後ろで負荷を抜いて楽して走るのは、、、時間が勿体ない。折角感じる負荷は全部受けて、それを考慮に入れてペースを作る。作る事を考えるというのが一番重要なのである。

 最近思うのは、、、、自転車でも単車でも、意志表示無しで付いてくる人の多い事。これ、何?って感じ。付けられても構わないけど、其処まで他人を信じるの?って事。追っかけてきて抜くなら構わないけど、後ろから出ない人が多すぎ。

 自転車の利用者的には、健康、体力作りなら身体鍛えるのが目的だろうけど、人の後ろで楽してどうするの?が、ここ最近の大きな疑問。
 付きたいって意思表示有りなら大歓迎。しかし、只、無口で追走してくる人は気にしないけど、チョット嫌。

 で、どうするか?っていうと、、、、付いてきた奴が、付いて走る事が出来た!って勘違いするのが不愉快だから、引っ張り回す。こっちの体力が無くなるのを承知で引き回して千切るのである。追っかけられて、追うのを諦めさせる、、、つまり、勘違いを気付かせる迄走るのである。
 まぁ、そうなるのは、ペース違いの自転車等を気にせず躊躇せず抜くから、抜かれた側の気に障るのだろうけど、別に競争している訳でないのだから、抜かれたくらいで追走して来なくても良いのに、、、と思う。抜いたら抜き返された!って感じなら全然OKだけど、ここ数年、そういうのには遭遇した事は無い。

 最近、ロードバイクブームらしいけど、何だか、目撃したら炎の追走モードで仕掛けてくる人が多い気がする。先々週はGIANTのシクロクロスにのって装備を決めたオジサンが激走したりしてきたけど、正直、相手でない。以前ではレ・マイヨWで35~40km/hで走っていたら白いインターマックスで装備バッチリなお兄さんが火になって追っかけてきたけど、それも問題外だ。いずれにせよ、無愛想は嫌。

 それに較べると、週末土曜日に在ったTREKオジサンや、チョイ前に何度か遭遇した青いデローザ兄さんなんかは友好的で、声掛け有りなら引くのも全然気にならない。

 思うに、好戦的な人程、、、、、正直、遅いというか未熟な感じがする。

 自転車競技なら、個人のトラック種目とか、昔のドラフティング禁止のトライアスロンバイクみたいなのが好きだな。単車なら、ジムカーナ、タイムトライアル、予選走行なんかが好み。

|

« 今日の太田川土手で | トップページ | 新型登場!これ、VITZ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独走(創)>先頭>逃げ>・・・・・追、真似、模倣:

« 今日の太田川土手で | トップページ | 新型登場!これ、VITZ? »