« 或る意味、凄い | トップページ | ACのCM、止めれ! »

2011年3月19日 (土)

東電、菅、、、、

 3/19深夜に公開する予定の記事を急遽公開してみた。

 理由は、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000096-yom-pol

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000015-mai-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000503-san-pol

 である。

 これ、結局は事故状況を甘く見ていた証ともとれる。まぁ、言っても仕方ない事。時間は戻らないから、今から何するか?ということだろうけど、これを教訓に出来る事、、、、不可能かもしれないが、半径80km圏内に正確な情報を伝えて待避行動をとらせることかなとも思える。80km圏内の待避に必要な時間稼ぎ的な処置なら原発に対して処置可能なようにも見える。

 こういうのを見ると、情報公開が全く為されていないというのが良く判る。

 東電、菅さんに辞めろというのは簡単だけど、命を掛けて任務を全うして辞めろと言いたい気分だ。自分の身が無傷で撤退というのは有り得ない、、、っていうか、許されない。

 追記だけど、

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000555-san-pol

 こういうニュースもある。しかし、色んな発言が疑念を醸し出しているのも確か。火のないところに噂は立たないのも事実。昨日の3号機が限界?だから、放水・・・って発言も、限界って何が?って疑念に結び付くもの。保安員が危険だから現地から撤収したという報道も然り。

 そんなことより、今必要なのは、絶対的な防御服でシステムの回復が計れる作業体制を整える事のように見える。どっかに、少々の放射線なら防げる作業服は無いのだろうか?冷却システムの復旧には絶対的に工事が必要の筈だから、そのためには放射線の影響を消す事自体不可能なら防ぐ体制を作るのが優先順位最上位のようにも見えるなぁ、、、、

|

« 或る意味、凄い | トップページ | ACのCM、止めれ! »

コメント

対処しか出来ない人間、批判しか出来ない人間っていうのは、自分で諸策を編み出したり、道筋を決める事が出来ないですよね。
人間には、開発型と改善型の二種類が居ますが、国家指導者には、その2つの要素が求められるし、それが適わなければ、二系統が必要ですね。
少なくとも、管さんは開発型で主導型の人間では無さそうです。

日本にもロボットいますね、、、管さんとか東電の人とか、、、、立場上で行動が制限されるというのは、操作されているという事で、結果、抽象論ばかり発表しているので、或る意味、トランペット吹きロボットでしょうか?

正直、西日本在住で直接の影響を受けている訳では無いですが、国の運営とインフラを担う組織があれで大丈夫か?という危惧が大きいです。政府も東電もぶっ潰したい気分です。

投稿: 壱源 | 2011年3月18日 (金) 20時40分

緊急事態への備えの無さ、、考えれば考えるほど憂鬱になりますが、これが”優秀”と言われる方達の実態なのでしょうか?マニュアル通り、、、マニュアルにないことはできない?やらない?、、情報やデータの公開もマニュアルにはないはずですし、、、それに比べると日頃からありとあらゆる可能性をみんなで(本音で)議論しておいて、いざという時に試してゆく、実行してゆく米国、、、マニュアル人間だからまずいのか?本音で議論しないからまずいのか?よく分からなくなってきますが、、、

ところで、米国のサイトでは東電や保安院にはロボットはないの?日本にはトランペット吹きロボットまでいるのに、、という論調が出始めていますが、、、大至急作ってでもロボットをホットゾーンに送り込めないんでしょうかね。そして、大至急チェルノブイリのようなコンクリ塊を作るべきでは?もう、廃炉なんだし、、、福島県民に危害が出る前に、、それとも、危害が出始めてからロボットなしでやるのかな?

投稿: とおりすがり | 2011年3月18日 (金) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東電、菅、、、、:

« 或る意味、凄い | トップページ | ACのCM、止めれ! »