« 気象庁とか原子炉対策の発表を聞いて思う事。 | トップページ | 不惑、知命、、、 »

2011年3月15日 (火)

車両保険

 保険については関心が少ない。それ故に、自分がどういう契約しているか?もハッキリ言って把握仕切っていない。まぁ、トータルサポートで対人、対物、搭乗、車両+特約って一般的なもの。既に60%割引だから気にしていない。

 そうなんだけど、ふと疑問に思った事がある。

 っていうのは、今回の柴田商事店主100%過失の貰い事故だけど、100:0だから、修理代、治療費は一切合切向こう持ち。実害というと不愉快な気分だけだったのだが、立場を変えると、向こうの立場。100:0というのは被害者を100%保証するのだけど、当然、加害者側も車の損傷なりを受けている。これ、誰がが何処から払うの?って調べると、、、、加害者側の車両保険等からしか払えないんだそうだ。万が一、加害者側が車両保険に加入していなければ自腹って事なんだそうだ。

 印象的に車両保険というと、駐車中の当て逃げとか、天災による被害、自分の不注意対象と思っていたけど、自分が過失100%の時は、自分の出した自分のダメージは自分の車両保険が必要になるということ。

 こうして考えると、、、、車両保険って結構大切である。

 使った事は無いけど、なるほど!って感じである。

|

« 気象庁とか原子炉対策の発表を聞いて思う事。 | トップページ | 不惑、知命、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車両保険:

« 気象庁とか原子炉対策の発表を聞いて思う事。 | トップページ | 不惑、知命、、、 »