« 向かい風、面白い。 | トップページ | 物欲全開! »

2011年4月18日 (月)

デュエットかストーリア

 デュエット、ストーリアの1.3L、K3-VE2エンジンを搭載したモデル。これが気になる。昨日公開の記事と重複するけど、H13年以前かそれ以降ならデュエットの1.3S、ストーリアのCZ、ツーリングってグレードが該当するようだ。

 このエンジン、この二車専用のエンジンで1.3Lながらプレミアムガソリン仕様。他の車種はレギュラー仕様のK3-VEだから別個。この活発なエンジンのモデルがチョイ気になる。過去でいうと、カルタスGT-Iが似たような感じだったけど、あれは古すぎる。

 このデュエット、ストーリアは全長、全幅、全高の全てが取り回しの良いサイズ。幅が1600mmというのは市街地ではこの上ないサイズ。軽では手狭だけど、このサイズなら社内に圧迫感はギリギリ無い。全長で3700mmは違和感無いけど、全高で1500mm以内も幅の狭さとバランスする安定感という点と駐車場への入庫性を考えると良いところ。

 このモデル、エンジンは強力で、車体は軽四並に軽量(900kg未満)というのが素晴らしい。代車で借りているのは1Lモデルだけど、これも十分だが、1.3Lとなると余裕は相当在りそう。価格も安そうで悪くないのである。本気で欲しくなってきた。

|

« 向かい風、面白い。 | トップページ | 物欲全開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デュエットかストーリア:

« 向かい風、面白い。 | トップページ | 物欲全開! »