« 言われないと気付かないの? | トップページ | チョット一言。 »

2011年4月21日 (木)

生贄ですね、、、

東電のリストラ案が報道された。従業員数千人削減+給与カットということらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000018-yom-bus_all

何でも、従業員3万6733人で4800億円必要な人件費は、従業員を数千人減らして数百億円程減らすという。

因みに、4800億円で3万6733人は一人あたりで人件費は1300万円ということだが、これを減らす割合からいうと一人あたり1000万円で数千人カット。平均人件費より安価な層をカットするんだ、、、、

どうせやるなら、数千人へらして一千億円程度の人件費を浮かせるというのなら理解できるけど、、、、

それは兎も角、多額な賠償金支払いに対しては、電源開発促進税に課税して国民から徴収するという話しも飛び出してきている。

結局、政府と東電幹部の対応のまずさのツケを、国民全体と東電の幹部とは異なる従業員が支払うという構図のようだ。気の毒なのは、東電に勤めながら都合良く切り捨てられる側。

本来なら原子力という利権でまとまって活動する産官学の原子力推進系の機関が責務を負うべきではないか?というのが素人考え。勿論、その利権集団全てを合わせても賠償能力が捻出出来る訳ではないだろうが、都合良く全体に負担を求めるならば、その利権構造の解体は必須だろう。

東電、関連省庁、学会の推進一派の蜜月な関係である利権構造を露わにして解消するというのが必須だろう。それを無くして、弱者への負担転嫁は誰も認めないのではないだろうか?

|

« 言われないと気付かないの? | トップページ | チョット一言。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生贄ですね、、、:

« 言われないと気付かないの? | トップページ | チョット一言。 »